« 天浜線乗り歩き(1)  | トップページ | 天浜線乗り歩き(3)  »

2015年1月11日 (日)

天浜線乗り歩き(2) 

1日乗車券を買ったとき「乗って楽しむ天浜線」という小冊子をくれました。なかなか内容豊富で、これを見ながら途中の駅舎などを見ていたら、1時間20分はアッという間でした。12:17に単線の気賀駅に到着しました。
Tenhama20150110_06
これが、乗ってきたTH9201です。正面は青とオレンジで、側面はグリーンが主体の色分けになっています。

気賀駅のホームと上屋が有形文化財になっているそうです。
Tenhama20150110_07
この上屋は、1938(昭和13)年当時のものだそうです。

天浜線は、元々の駅舎に食事処が入っている駅がけっこうあるのです。この気賀駅もその1つです。
Tenhama20150110_08
気賀駅もその1つで、「中華屋 貴長」というラーメン屋さんが入っています。有名なお店なんだそうで、ここでお昼を食べようと思ったのです。

ところが満席。名前を書いて待ってくださいと言われてしまいました。折り返し列車まで持ち時間は40分ほどです。でも、ラーメンだから何とかなるでしょう。10分ほど待って空席に案内されます。
Tenhama20150110_09
頼んだのは、当店一押しの塩ラーメンと餃子です。

Tenhama20150110_10
出てきました。あと20分以上あります。大丈夫です。スープを1口飲みます。あれっ、甘い。別に砂糖のように甘いのではありません。塩ラーメンという先入観からすると野菜の甘みなのかなぁ、とにかく甘いのです。でも、いやじゃない甘さです。不思議な感覚の塩ラーメンでした。おいしかったですよ、予想とは違いましたけど。餃子が300円で税別だったので、1188円でした。

|

« 天浜線乗り歩き(1)  | トップページ | 天浜線乗り歩き(3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/60959214

この記事へのトラックバック一覧です: 天浜線乗り歩き(2) :

« 天浜線乗り歩き(1)  | トップページ | 天浜線乗り歩き(3)  »