« 東名高速バス45周年きっぷの旅(4)  | トップページ | 天浜線乗り歩き(2)  »

2015年1月11日 (日)

天浜線乗り歩き(1) 

2015年1月10日(土)。東名高速バスで東名掛川バス停に降りたのが、定刻より10分ほど遅れた10:35頃のことです。少し早足で歩けば、予定通り掛川10:58の新所原行きに乗れそうです。駅へ行く途中にあるスマイルホテルが今夜の宿。ちょっと寄って、大きなバッグだけ預けていきます。

掛川駅は南側の新幹線口につきます。
Tenhama20150110_01
でも、天竜浜名湖鉄道天浜線は反対側に回らないと駅舎がありません。自由通路を抜けて北側へ回ります。JRの駅舎の隣に建つ小さな駅舎へ階段を上って入ります。

Tenhama20150110_02
1日乗車券を買いました。1700円です。コロカ付きのコロプラフリーきっぷは2300円です。どうしようか迷ったのですが、もう今日はここまでに未踏破地をチェックしてきたので、残り回数がありません。コロプラは次の機会にします。

10:58の新所原行きは、1両しかないイベント対応車TH9201の単行でした。
Tenhama20150110_03
最初から貴重な車両に当たるとは、今回は運がいいのかもしれません。

Tenhama20150110_04
正面だけ見ると前後同じに見えますが、左右反転しているわけですから、サイドの模様はなかなか凝っています。

Tenhama20150110_05
イベント対応で転換クロスシートがずらりと並びます。乗っている分には快適でいいですね。

|

« 東名高速バス45周年きっぷの旅(4)  | トップページ | 天浜線乗り歩き(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/60959005

この記事へのトラックバック一覧です: 天浜線乗り歩き(1) :

« 東名高速バス45周年きっぷの旅(4)  | トップページ | 天浜線乗り歩き(2)  »