« 終夜運転大回りで銚子へ(2)  | トップページ | 初日の出と銚子電鉄(2)  »

2015年1月 3日 (土)

初日の出と銚子電鉄(1) 

銚子からは銚子電鉄にのりかえです。5両編成ほぼ満席の乗客が、ほぼ全員のりかえるのですから、きっぷ売り場は大混雑です。そう予想して、12月30日に銚子へ来たとき、仲ノ町駅で元日用弧廻手形の前売りを買っておいたのです。
Choden20150101_01
通常より20円安い600円です。大量の乗客をさばくため、おつりを簡単にするためなのでしょうね。その代わり、通常券にはある、濡れせんべい引換券はついていません。

Choden20150101_02
裏面は電車の時刻表になっています。通常とは違う特別ダイヤですから、これはありがたいですよね。

特急「犬吠初日の出5号」に接続するのは、銚子5:22の犬吠行きです。今日は、緑色の2001編成と、地下鉄車両協調運転の2連の2運用のハズです。どちらが来るでしょうか。折返し電車の入線は5:14です。

やってきたのは、地下鉄電車の方でした。とにかく乗客が多いので、写真を撮るよりも乗ることの方が先決です。乗り切れなかったらやっかいですから。途中駅からの乗車もあり、ますます混雑がひどくなります。それでも、君ヶ浜で降りて海岸へ行く人もけっこういました。
Choden20150101_03
犬吠に到着です。出口を抜けるのもひと苦労です。自分は、このままこの電車に乗って、君ヶ浜まで戻って海岸へ行く予定です。

Choden20150101_04
やっぱり1002の方を撮る人が多かったです。まあ、雰囲気だけ撮れればあとは明るくなってからゆっくり撮りますから。

犬吠5:50の銚子行きに乗って、ひと駅君ヶ浜へ戻りました。
Choden20150101_05
ドアが閉まり、銚子へ向けて走って行きました。

駅前から海岸までの道には、数メートルおきに明かりが灯されていました。普段は何もない暗い細道なのでしょうけど、今日はたくさんの人が歩いているので迷うことはありません。海岸のしおさい公園で初日の出を待ちます。でも、海上の雲はとても厚いです。

|

« 終夜運転大回りで銚子へ(2)  | トップページ | 初日の出と銚子電鉄(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/60913657

この記事へのトラックバック一覧です: 初日の出と銚子電鉄(1) :

« 終夜運転大回りで銚子へ(2)  | トップページ | 初日の出と銚子電鉄(2)  »