« い鉄で出勤(149)  | トップページ | 月崎駅と市原市民の森(1)  »

2014年12月29日 (月)

コーラス列車のおてつだい 

2014年12月23日(火・祝)。今日は職場の鍵開けのあと、いすみ鉄道コーラス列車のお手伝いをします。今朝は8時に開けて欲しいと頼まれていたのですが、グズグズしていて時間がギリギリです。コーラス列車の支度もして、家には戻らないつもりだったのですが、とりあえず鍵開けだけしていったん帰宅して支度してから出直すことにしました。

8時に数分おくれましたが、無事に鍵開けをして、それから職場から借りてあったコーラス列車の資材を車に積み込みます。そのまま、時間まで大多喜の町営駐車場で待機のつもりでしたが、自分の支度ができていないのでいったん自宅へ戻ります。

城見ヶ丘~上総中川間で、100D快速大原行きと併走しました。これなら、この先で撮れるかもと、新田野へ向かいました。
Isumi_kiha28_20141223_01
今日は祝日なので、丸形ヘッドだけのキハ28です。

白ワイシャツに黒スラックス。グレーのベストに黒の蝶ネクタイっと。これでいいかな。どうせ、お手伝いで演奏するのは1曲だし。再び大多喜へ向かいます。町営駐車場に車を入れて、大多喜駅前の番所さんへ行きます。ここの2階の部屋をリハーサル場所にお借りしたのです。

今日、車内で歌う京葉高校合唱部のみなさんとは、ここが初顔合わせ。発表の日が初合同練習という、ぶっつけ本番みたいなものです。彼女たちも揺れる車内で歌うのは今日が初めて。さてさて、どうなることやら。

大多喜11:58の60Dで「コーラス列車」のスタートです。通常、この手のイベントは2両編成の後ろの車両で行うのですが、この列車はいつも利用者が少ないということで、単行での運行。その車両の後ろで歌うのです。本社から田中さんが同行してくれて、お客さんにはその旨お知らせをしてくれました。途中駅で乗車客があると、当然後ろから乗車なので、歌っている位置をずらしてお客さんの通路をつくるという、これまた楽器ナシの歌だからできる対応でした。

折返し63Dでは、国吉駅までのミニコンサートです。国吉では急いで急行2号に乗り換えます。事前に発表していませんでしたが、本社からの要望で伊勢海老特急「イタリアンコース」のデザートサービス時間に、クリスマスプレゼントとしてミニライブをやることになっているのです。さすがに、13500円のコースのお客さんに聞かせるということで、緊張しながら歌ったようです。

Isumi_kiha28_20141223_02
折返しの急行3号では、事前予告があったとおり「スイーツ列車」内でのコンサートです。たぶん、起こるかもと思っていたとおり、スイーツ列車満員御礼状態でした。和菓子列車と違い、メニューが何種類かあるので、サービスの方も若干混乱気味。結局コンサートが始められたのは、上総東を過ぎてからでした。

大多喜でコンサートを終了して、あとは終点の上総中野までキハ52でくつろいでいきます。

Isumi_kiha28_20141223_03
折返し急行4号で「スイーツ」をいただきます。これは、事前にレストランに連絡して、演奏後に参加者もスイーツを食べたいので余分に積んでもらえるか交渉しておいたのです。当初の予定では演奏の終わった大多喜からサービスしてもらうことになっていたのですが、なんといっても満員御礼の状態。お断りした方もいるので、片付けが済んで折返しでということになったのです。

本来は営業していない、急行4号のロングシート部分に座って、本日の関係者7名でシェフのスイーツをいただきます。もちろん、スイーツ代1000円×7は払ってますよ。
Isumi_rail20141223_04

今日のは、左上のカボチャのプディングがとくにおいしかったです。この倍は食べたいと思った味です。飲み物は本来はコーヒーなのですが、これも売り切れなのでお好きなソフトドリンクをとのこと。このスイーツ列車、ウイルキンソンのジンジャエールを積んでいるので、これをお願いします。甘いスイーツには、この後味辛めが何ともいいんですよ、自分は。

その後、大多喜駅前の番所に戻って、遅い昼食とご苦労さん会となりました。無事に終わって何よりです。

|

« い鉄で出勤(149)  | トップページ | 月崎駅と市原市民の森(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーラス列車のおてつだい :

« い鉄で出勤(149)  | トップページ | 月崎駅と市原市民の森(1)  »