« ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(7)  | トップページ | ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(9)  »

2014年12月 3日 (水)

ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(8) 

下仁田行きがやってきました。
Gunma20141130_36
デハ252という両運転台車にクハ1301をつないだ編成です。大手私鉄の中古車ばかりになってしまった中小私鉄が多い中、これは上信電鉄のオリジナル車です。

行き違いになる上り電車がやってきました。
Gunma20141130_37
あちらは、2013年12月に導入されたオリジナルの新車7000型です。セミクロスシート車ですね。ちょっと、乗ってみたいと思いました。

車内はドアの上に路線図がありました。
Gunma20141130_38
この12月22日に新駅開業が予定されています。ワンマン時の降車口になる運転室直後は、その新駅がすでに入っている路線図になっていました。他のドアは、高校の契約の関係なのかな、古い路線図のままです。

下仁田駅に着きました。
Gunma20141130_39
2本がパンタグラフを下げて留置されています。真っ赤な日野のマークをつけた6000形。これは上信電鉄オリジナルですね。日野は広告で日野が電車を造ったわけではないです。左側のは西武の中古車150形です。

Gunma20141130_40
駅舎を出て、これから下仁田名物のこんにゃく料理の昼食を食べに行きます。

|

« ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(7)  | トップページ | ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(9)  »

コメント

こんにちは~。モモパパです~。
下仁田といえばネギとこんにゃくですね。
それにしても上信電鉄って案外車両のバラエティーに富んでますね。

投稿: モモのパパ | 2014年12月 3日 (水) 08時31分

モモのパパさん、こんにちは。
最近の地方私鉄は、都会の大手の中古車ばかり。オリジナル車がほとんどいなくなってしまいました。今、一番おもしろいのは、富山地方鉄道かなと思います。この上信電鉄も、意外とオリジナル車が多くて楽しいですよ。

投稿: わらしべ長者町 | 2014年12月 3日 (水) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/60752407

この記事へのトラックバック一覧です: ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(8)  :

« ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(7)  | トップページ | ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(9)  »