« 「ありがとう キハ222」(2)  | トップページ | 「ありがとう キハ222」(4)  »

2014年12月 9日 (火)

「ありがとう キハ222」(3) 

列車は9:00に那珂湊駅に到着しました。ここで行き違う阿字ヶ浦行きの3710-01には、ここから2004が増結されます。その増結作業を見に行きます。
Hitatinaka20141206_11
新型車両に旧型車両を連結します。いすみ鉄道ではこういう連結はできないのですが、ひたちなか海浜鉄道の新型車両には、読み替え装置なるものが付いていて旧型車と連結運転できるのだそうです。

連結作業をやっている最中に、乗ってきた列車が発車していきます。
Hitatinaka20141206_12
ミキ300には、「おつかれさま」ではなく「高田の鉄橋駅開業」のヘッドマークが付いていました。

駅の向こう側は茨城交通のバスの留置場になっています。
Hitatinaka20141206_13
富士重工業製のこのバスがとっても気になります。

どうやら連結作業に手間取っているようです。これなら踏切近くから撮れるかもしれないと考えて、改札を出ました。
Hitatinaka20141206_14
しばらくして、阿字ヶ浦行きがやってきました。2004+3710-01の旧新混結編成です。

ここから車庫内のキハ222を望遠レンズで狙ってみます。
Hitatinaka20141206_15
ヘッドマークは、他の車両と同じ「おつかれさま キハ222」のマークが着いているようです。

|

« 「ありがとう キハ222」(2)  | トップページ | 「ありがとう キハ222」(4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ありがとう キハ222」(3) :

« 「ありがとう キハ222」(2)  | トップページ | 「ありがとう キハ222」(4)  »