« 勝田へ  | トップページ | 「ありがとう キハ222」(2)  »

2014年12月 9日 (火)

「ありがとう キハ222」(1) 

2014年12月6日(土)。今日はひたちなか海浜鉄道のキハ222が、通常運用につく最終日で「ありがとう キハ222」イベントが開催される日です。今日は1日、ひたちなか海浜鉄道で過ごす予定です。

泊まったホテルは、無料の朝食が6時から食べられます。6時半頃1階に降りて朝食にしました。その後チェックアウトして、駅のコインロッカーに大きな荷物を預けてから、JRの改札を通ります。「ひたちなかの1日券を買うので」と有人改札につげて、無札で通過します。今日はさよなら記念の1日乗車券が発売されます。大人用が400枚、小人用が100枚の限定で、発売場所は勝田駅と那珂湊駅だそうです。勝田駅の方が割り当てが多く、大人用350枚、小人用80枚だそうです。

ひたちなか海浜鉄道の乗り換え改札に行って、今日の1日乗車券を欲しい旨を伝えます。大人用と小人用で図案が違うとのことなので、両方買うことにしました。
Hitatinaka20141206_01
時刻は7:20のことです。どちらも1桁の券番でした。1日券には、今日の日付が印刷済みで、今日しか使用できない1日乗車券です。

7:22に勝田止まりの列車がやってきました。
Hitatinaka20141206_02
3710-01の単行です。「おつかれさまキハ222」のヘッドマークをつけています。

ヘッドマークはこんな図案です。
Hitatinaka20141206_03

折返し7:31の阿字ヶ浦行きになります。
Hitatinaka20141206_04
これに乗って、どこか撮影できるところで降りましょう。この車両が単行で走るのも、今日は朝のうちだけです。

那珂湊駅では、停車中のいろいろな車両を見ることができます。
Hitatinaka20141206_05
このあと、9:03からこの3710-01に増結される予定の2004は、側線で「おつかれさま」マークをつけて停まっていました。

|

« 勝田へ  | トップページ | 「ありがとう キハ222」(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ありがとう キハ222」(1) :

« 勝田へ  | トップページ | 「ありがとう キハ222」(2)  »