« い鉄で出勤(133)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2014年11月14日 (金)

新普通切手 

2014年11月12日(水)。日本郵便会社から、新普通切手の発行がリリースされました。来年2月2日に、1円から1000円まで12種類が発行になります。
Stamp_new_20141113
今までのシリーズとはどこが違うかというと、日本郵便、NIPPON、額面の位置がみごとに統一されていますよね。絵の題材は統一されているけれども、文字は図案の隙間に入れるというパターンが多かっただけに、これは統一感があっていいですよね。

ちなみに、昨年消費増税時に発行になったのは次の切手です。
Stamp_new_2013
これも、文字の位置は同じだったのですね。両方合わせて、低額面が「動物・小動物」、中額面が「花・花びら」、高額面が「景観」なのだそうです。

小型シートが含まれる切手帳も、かなり興味のあるものになっています。発売局が限られているので、こちらは通信販売を利用するしかないのかな。

|

« い鉄で出勤(133)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新普通切手 :

« い鉄で出勤(133)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »