« 関東鉄道車両基地公開イベント(4)  | トップページ | 関東鉄道車両基地公開イベント(6)  »

2014年11月 6日 (木)

関東鉄道車両基地公開イベント(5) 

送迎臨時列車から降りたのは、こんなところです。
Kantetu20141103_21
今日のイベントととしては、キハ101の体験乗車の乗車場所になるところです。ですから、まもなくこの列車が引き上げて、代わりにキハ101がやってくるはずです。

その脇には、DD502の展示がありました。
Kantetu20141103_22
ロッド式のディーゼル機関車です。走るとき、ロッドがこすれて、蒸気機関車のようなシャッシャッって音がするのですよね。茨城交通(現ひたちなか海浜鉄道)で今から30年ほど前に、ロッド式ディーゼル機関車が実際に走っているところに出会いました。

今回の目玉の1つはブライダルトレインの展示です。
Kantetu20141103_23
これが車内の様子です。テーブルはありません。飲食等の宴会は、別会場でやるそうです。中吊り広告や網棚上の広告欄が、すべてお二人の歴史写真になっています。

Kantetu20141103_24
こんな形で前寄りには婚姻届にサインする台もあります。

Kantetu20141103_25
もちろん、ヘッドマークも付いています。これを、パックで販売するのだそうです。水海道車両基地~下妻駅(ホームでの挙式)~守谷駅、別会場に移動しての宴会がセットで、40人150万円なのだとのこと。自分の時は、ニューなのはなをお座敷仕様で貸し切って、両国~太東駅での挙式~千倉~(外房)~千葉と運行しました。車内で浅草の葵丸新の特製折り詰め弁当だして、いくらだったかな。はっきりおぼえてないのだけれども一切合切入れて300万くらいだったような気もするなぁ。あちこちに払ったから、正直よくわかったないのだよね。2001年のことでした。

|

« 関東鉄道車両基地公開イベント(4)  | トップページ | 関東鉄道車両基地公開イベント(6)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関東鉄道車両基地公開イベント(5) :

« 関東鉄道車両基地公開イベント(4)  | トップページ | 関東鉄道車両基地公開イベント(6)  »