« い鉄で出勤(119)  | トップページ | コロプラ全国塗りつぶししながら立川へ  »

2014年10月11日 (土)

日比谷公園鉄道フェスティバルへ 

2014年10月11日(土)。日比谷公園で開催される、鉄道フェスティバルにちょっとだけ行ってきました。

自宅最寄りの長者町6:57の普通電車で上総一ノ宮へ。そこから総武快速に乗り換えて東京へ行きます。さらに新橋まで行き、そこから歩いて日比谷公園へ向かいます。日比谷公園というと有楽町というイメージがあるのですが、実際は新橋駅から内幸町経由で歩いた方が、鉄道フェスティバルの会場へは近いです。

まずは第三セクターのブースへ並びます。着いたのは9:15頃でした。いすみ鉄道のブースには、すでに3人ほど並んでいました。
Hibiya20141011_01
隣の智頭急行のブースで売っている「スーパーはくと」のバルーン、いいですね。あれで1200円です。いすみ鉄道でも、いすみ200といすみ300といすみ350で作ってくれないかな。実車と同じ両数分買うんだけど。ちなみに、この「スーパーはくと」のバルーンですが、2つ買ってしまいました。だって、1つじゃ編成にならないのだもの。「スーパーはくと」は単行で走れないものね。

Hibiya20141011_02
いすみ鉄道のブースでは、10時の開店から列が途切れるまでは、今日発売開始の乗車券・急行券セットのみを販売する旨が書かれています。4人目で、買えたのは10番台半ばでした。もう少し遅ければ28番が買えましたね。

今日のヒットは和歌山電鉄です。「たま」の写真集とともに買ったのは、方向幕です。
Hibiya20141011_03
一般営業用ではない、赤字の5枠です。

Hibiya20141011_04
一般営業用の3枠です。これらが、1本につながった巻物です。これが、なんと1500円でした。15000円じゃないですよ、1500円です。値段付け間違えたのじゃないかと思いましたが、間違いなく1500円でした。

そして、今日の失敗です。アルピコ交通で、9月28日の信州バスまつりで販売した、アルピコ交通バスコレクション2を売るとあったので10時半頃いったのです。すると、こんな張り紙が。
Hibiya20141011_05
売り切れではなく「ありません」です。何だ、売るとネット発表しておきながら持ってこなかったのかと、早とちりして並びませんでした。これ、2じゃなくて1ですよね。後で気がつきましたが、時すでに遅しです。会場を離れてからでした。たぶん、2はちゃんと売っていたのでしょう。

|

« い鉄で出勤(119)  | トップページ | コロプラ全国塗りつぶししながら立川へ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷公園鉄道フェスティバルへ :

« い鉄で出勤(119)  | トップページ | コロプラ全国塗りつぶししながら立川へ  »