« ときわ路スタンプラリー(2-1) | トップページ | ときわ路スタンプラリー(2-3) »

2014年10月15日 (水)

ときわ路スタンプラリー(2-2)

バスが久慈浜郵便局入口バス停を過ぎると、BRTの専用道を横断します。
Tokiwaji_stamp20141013_06
専用道入口には遮断機があり、BRTのバス以外は進入できないようになっています。その先にはバス停がありました。これがBRTの日立商業下バス停のようです。路線バスの久慈浜郵便橋入口バス停からすぐです。

大甕駅から30分ほど、590円で太田駅前に運ばれました。この代替バスに乗るのは、今回が2回目です。以前とは経路が少し変わったようですし、沿線から見える日立電鉄の痕跡がとても少なくなっていました。
Tokiwaji_stamp20141013_07
そして、常陸太田駅も様変わりしていました。以前とは、ホームと駅舎が反対側に造られていて、その規模もかなり大きくなっていました。道路上だったバス停も、大きなロータリーになっていました。

ここはJR東日本のスタンプラリーのポイント駅です。これで、JR東日本のポイント駅6カ所中、ようやく3カ所目が押せました。
Tokiwaji_stamp20141013_08
常陸太田9:15の水戸行きに乗っていきます。途中の上菅谷で降ります。

Tokiwaji_stamp20141013_09
ここは水郡線と太田支線との分岐駅です。太田支線から来て、ここで水郡線の本体にのりかえです。

Tokiwaji_stamp20141013_10
上菅谷9:40の郡山行きは3両編成でした。前2両が132+131の2連で、その後ろに単行の130形が連結された3両編成です。思ったより空いていて、先頭車のボックス席に座ることができました。

|

« ときわ路スタンプラリー(2-1) | トップページ | ときわ路スタンプラリー(2-3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/60485680

この記事へのトラックバック一覧です: ときわ路スタンプラリー(2-2) :

« ときわ路スタンプラリー(2-1) | トップページ | ときわ路スタンプラリー(2-3) »