« JR団体「そと房」号運転(2)  | トップページ | 快速「そと房」号で行くいすみ鉄道の旅(1)  »

2014年9月 6日 (土)

JR団体「そと房」号運転(3) 

勝浦郵便局近くの市営駐車場に車を停めて、勝浦駅へと歩いて行きます。来週の若潮まつりに向けて、今日は該当に提灯をつける作業をしていました。駅へ着くと「そと房」編成は、すでに側線に停まっていることがわかりました。まずは、駅の外から撮影します。

Jr_sotobo20140906_11
まずは、勝浦駅舎の表示を入れて、勝浦まで来た証拠写真を撮ります。

まもなく特急わかしお10号がやってきます。定期若潮唯一の255系で運転される「わかしお」です。JR東日本になってからの車両ですが、形式にEがつかないJR初期の形式です。
Jr_sotobo20140906_12
ちょっぴり国鉄テイストが残る255系電車と国鉄電車115系の並びです。

さて、ここはこのくらいにして、ホームに入って撮ることにします。
Jr_sotobo20140906_13
入場券を買って自動改札を抜けます。そしてホームに入ります。

ホームで写真撮影をしている人は思ったより多かったです。青春18きっぷがまだ使える期間なので、18きっぷの人もいました。
Jr_sotobo20140906_14
両端のクハは、車端までボックスシートのあるタイプでした。中間車は車端部がロングシートです。ボックス席の数だけ見ると、運転席のあるクハの方が多いのですね。明日のツアーでの割り当ては中間車です。残念。でも、モーター音が聞けるからいいか。

勝浦方、幌無し顔のヘッドマークも撮っておきます。
Jr_sotobo20140906_15
これでいったん撮影を終わりにして、自宅へ戻って昼食にします。

|

« JR団体「そと房」号運転(2)  | トップページ | 快速「そと房」号で行くいすみ鉄道の旅(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR団体「そと房」号運転(3) :

« JR団体「そと房」号運転(2)  | トップページ | 快速「そと房」号で行くいすみ鉄道の旅(1)  »