« 支社版フレーム切手  | トップページ | JR団体「そと房」号運転(1)  »

2014年9月 6日 (土)

いつもと違う場所で仕事 

2014年9月5日(金)。今日は大原で仕事です。現地集合でよいので、いつもよりゆっくりの出勤です。8時前に自宅を出て長者町駅前歩いて行きます。そこから外房線に乗って大原へと向かいます。

途中は、明日と明後日運転の「そと房」号の撮影地を考えます。どこも下草が伸びていて、いいところがなさそうです。どうしようかな。ツアー参加者の撮影エリアも連絡が来ました。予想通りの場所の他に、2・3番線ホームの千葉寄りも専用エリアになるそうです。

大原に着いて、そのエリアに行ってみます。
Ohara20140905_01
この状態では並びは撮れませんね。

Ohara20140905_02
この状態で、いすみ鉄道のキハのお尻がそろえば、並びが撮れます。微妙です。

実は、日曜日のツアーに申し込んであります。いすみ鉄道の急行は、原則として土曜日は「夷隅」で日曜日は「そと房」。そう、日曜日なら、後追いで「そと房」並びを撮るのもアリだと思っているのです。キハ52側はヘッドマーク無しでしょうから。それに、前を撮る人の方が多いでしょうからね。まあ、前のエリアに行って、振り返って後追いを撮るというのも考えたのですけど。さて、どちらがいいのかな。

午前中の仕事が終わると、14時から千葉で会議です。大原駅近くの源氏食堂でメンチライスの昼食を楽しみに行きます。ところが、「今日はメンチないの」とのこと。カツライスで我慢です。ここの巨大メンチ、大好きなんですが振られることが多いです。

大原12:23の「わかしお」で千葉に向かいます。会議が終わって17時過ぎです。今日は映画を見て帰ることにします。8月から公開が始まっている「宇宙兄弟#0」。そろそろ終わりそうで、上映時間も1日1回とか2回になっています。形成ローザで18:50の回を見てから帰ろうと考えました。

そのときの予告編なのですが、「トワイライトささらさや」って映画のタイトルバック、これっていすみ鉄道じゃないですか。旧国鉄色当時の編成です。場所的には、第二五之町踏切あたりなのでしょうか。キハ52側が順光ですから、午後からの撮影ですかね。いすみ鉄道のサイトでは、あまり話題にあがっていなかったのですが、この映画にもいすみ鉄道は登場するのでしょうか。「ふしぎな岬の物語」では、上総中野駅でロケがあったことが、いすみ鉄道社長ブログで明らかになっていますけど。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | JR団体「そと房」号運転(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつもと違う場所で仕事 :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | JR団体「そと房」号運転(1)  »