« 快速「そと房」号で行くいすみ鉄道の旅(7)  | トップページ | い鉄で出勤(105-1)  »

2014年9月10日 (水)

快速「そと房」号で行くいすみ鉄道の旅(8) 

大原からは、普通列車で快速「そと房」号が待っている太東へ移動です。普通列車の発車時刻は、16:46です。あまり時間がないので、撮影が終わるとすぐに駅へと戻ります。

太東駅に到着すると、座席確保のために急いで跨線橋へと向かう人が多かったです。自分は行きの乗車人数から、帰りはロングシートでゆったり座っていくのももいいなと思っていたので、ゆっくり撮影してから2番線へ行くことにしました。
Jr_sotobo20140907_36
乗ってきた普通列車が発車します。快速「そと房」の発車まで10分ほどあります。

Jr_sotobo20140907_37
両国駅も大原駅も、対向ホームから下回りを入れた編成写真を撮ることはできませんでした。ツアー参加者が編成写真を撮れるのは、ここが最初です。

Jr_sotobo20140907_38
先頭側に回ります。なんと薄日が差してきました。先ほどの大原駅での雨は何だったのでしょう。大原同時発車がこれくらい明るければよかったのですけど。

17:07に太東駅を発車します。行きと同様、上総一ノ宮駅を通過します。茂原駅では、先ほど乗ってきた普通列車を追い抜きます。大網駅を過ぎた辺りで、じゃんけん大会が始まりました。今回はハズレなしとのことで、全員に賞品が行き渡るまでやってくれました。ちなみに、自分がもらったのはチケットホルダーです。

千葉駅は3番線の到着です。18:02の発車まで12分の停車です。ドアが開きますから、ここでも撮影ができます。2番線には、総武線緩行線の電車が停まっていますが、発車は17:57と出ています。これなら、撮影できそうです。実際、かなりの人数が2番線の電車が発車したら撮ろうと、カメラを構えていました。
Jr_sotobo20140907_39
もう、かなり暗くなってきて、自分の機材では、この千葉での撮影が限界のようです。何枚か撮りましたが、ブレずに撮れたのはわずかしかありませんでした。

Cコース6800円。高いか安いかといえば、自分としては妥当な値段だと思いました。とくに、今日のような天候では、ポッポの丘や沿線での撮影は、自分にとっては必要なかったですし。弁当も、いすみ鉄道社長ブログをみると、今までびゅうのツアーで参加して食べたのとほぼ同じ仕様でした。たぶんダイトフーズの弁当ですね。ご飯は傷まないように、ほぼすべて酢飯だし、おかずも原則熱を加えたものだけ。個人的には、いまいちと思っている弁当なので、今回は弁当ナシCコースで自分的には正解でした。これが地元傘屋さんの特製弁当だったら、悔やんだのでしょうけど。

|

« 快速「そと房」号で行くいすみ鉄道の旅(7)  | トップページ | い鉄で出勤(105-1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/60291590

この記事へのトラックバック一覧です: 快速「そと房」号で行くいすみ鉄道の旅(8) :

« 快速「そと房」号で行くいすみ鉄道の旅(7)  | トップページ | い鉄で出勤(105-1)  »