« 3つをまとめた旅3泊4日(2-3)  | トップページ | 3つをまとめた旅3泊4日(3-2)  »

2014年9月28日 (日)

3つをまとめた旅3泊4日(3-1) 

2014年9月22日(月)。3つの旅の3つ目を実施する日です。今日は、明後日9月24日限りで、路線付け替えになってしまい、現在地での営業が終わってしまう吾妻線の川原湯温泉駅と、その川原湯温泉駅と岩島駅の間にある、日本一短い樽沢トンネルに行ってみようと考えています。

7時半過ぎにホテルのロビーで朝食です。そして、8時過ぎにホテルを出ました。今日はゆっくりの出発です。さいたま新都心駅からひと駅、大宮駅へ移動します。平日の9時前で混んでいるかなと思ったのですが、それほどでもありませんでした。新幹線のりかえ改札前にあるコインロッカーに大きなバッグを収めて、乗車列車の出る7番線へ向かいます。

To_kawarayu20140922_01
7番線は、主に上り列車の発車ホームです。ここから下り列車に乗るのは、めずらしいことかもしれません。今停まっている成田エクスプレスが発車しないと、乗車列車は入線しません。ということは、あまり停まっている時間がないのでしょう。

To_kawarayu20140922_02
足下には、しっかり乗車位置が貼ってありました。

To_kawarayu20140922_03
全席指定の臨時快速「吾妻温泉紀行やまどり号」が入線しました。発車まで5分ほどはあるようです。放送で、車内販売は乗車しませんと言っています。これは当てが外れました。自動販売機で、缶コーヒーを買って乗り込みます。

To_kawarayu20140922_04
行きの指定席は、座席間隔がグリーン車以上という2号車の1人掛けC席をシートマップから選びました。乗車券と一緒に買ったので、指定席券も大人の休日倶楽部割引になりました。わずか30円ですけどね。

車内放送では、本日は満席で指定券がない方は乗車できませんと、停車駅毎に繰り返していました。大宮発車時点では空席があったものの、途中駅からの乗車が思ったより多かったです。高崎からは、新幹線から乗り継いでくる人もいることでしょう。

高崎支社らしく、群馬県に入ると「上州かるた」の内容を使って沿線の解説を車内放送してくれました。また、渋川から先の吾妻線では、運転室後ろの遮光幕を下げる旨をあらかじめ放送していました。

そんな中、小野上駅では側線の砂利採取と積み込みの話を車内放送で流していました。
To_kawarayu20140922_05
線路に敷く砂利は、この小野上と水郡線の西金が有名なのは、鉄になら興味のあることでしょうが、一般の人向けに放送するとは思ってもいませんでした。

|

« 3つをまとめた旅3泊4日(2-3)  | トップページ | 3つをまとめた旅3泊4日(3-2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/60391465

この記事へのトラックバック一覧です: 3つをまとめた旅3泊4日(3-1)  :

« 3つをまとめた旅3泊4日(2-3)  | トップページ | 3つをまとめた旅3泊4日(3-2)  »