« JR最南端西大山から最北端稚内へ途中下車しない旅(10)  | トップページ | 青春18きっぷJR6社の旅 JR九州券編(1-2)  »

2014年8月19日 (火)

青春18きっぷJR6社の旅 JR九州券編(1-1) 

今回で最終回のとなる6回目の「青春18きっぷ JR6社の旅」です。今回はJR九州発行の券を使って、稚内から境港までの旅をします。たしか、どちらも単線の行き止まり駅だったはずです。

2014年8月18日(月)。稚内駅の改札で、1回目の欄に緑の改札印を押してもらって、この旅が始まりました。
Jr6_q_00

1 4326D~4328D 稚内6:24→11:09名寄
Jr6_q_01
転換クロスシートが5列しかない車両が入ることもあるので、早めにいって改札に並びました。さいわい、集団見合い形の簡易リクライニングシートの車両で、リクライニングシート部分に座ることができました。音威子府で1時間13分停車して、列車番号も変わります。名物の黒いそば屋さんは9時半からの営業でした。しっかりかけそばを食べてきました。途中で、交換する特急列車が遅れて、2分の遅れで名寄に到着しました。

2 324D 名寄11:17→13:00旭川
Jr6_q_02
稚内から輪行の集団があって、その集団も乗り継ぐことから物品の移動に手間取り、7分の延発になりました。多少交換時間等で取り返したものの、旭川到着は2分延でした。

3 2220M 旭川13:38→15:21岩見沢
Jr6_q_03
711系の非冷房車編成です。これで、稚内から岩見沢まで冷房なしが確定しました。

4 3446M 岩見沢15:35→16:11白石
Jr6_q_04
ここからは冷房電車に変わります。転換クロスシートの721系を期待していたのですが、ロングシートの最新型の733系電車でした。冷房車になったのですが、ロングシートは少々残念です。昨日から見てますが、3両編成はロングシートの731系、733系が以前より多くなったように見えました。千歳線に乗り継ぐため、白石で降りました。

|

« JR最南端西大山から最北端稚内へ途中下車しない旅(10)  | トップページ | 青春18きっぷJR6社の旅 JR九州券編(1-2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/60177923

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18きっぷJR6社の旅 JR九州券編(1-1) :

« JR最南端西大山から最北端稚内へ途中下車しない旅(10)  | トップページ | 青春18きっぷJR6社の旅 JR九州券編(1-2)  »