« 銚子へ(2)  | トップページ | 銚子へ(4)  »

2014年7月 2日 (水)

銚子へ(3) 

煎餅手焼き体験が終わって、お土産用の煎餅を買ったら12時半になっていました。焼きたて煎餅を食べたので、それほどおなかは空いていません。どうせ、このあともいろいろつまむだろうし、昼食はなしでいいや。それなら、たまにはヤマサ醤油の工場見学でもして、お醤油をもらってこようかな。電話をかけると、13時から15時まで30分間隔ですが、どこにしますかと言われます。13時にまにあいそうですが、安全策で13時半を予約しました。

そこでまだ45分ほどありますから、外川駅に行ってくることにしました。先週、観音駅で入場券を買ったあと、外川と犬吠でも売っているのがわかったからです。
Choshi20140629_11
無事に外川駅の外川つくし入場券をゲットしました。窓口には、到達入場券を買うと台紙をくれるようなことが書いてあったので、そちらもお願いしました。すると、入場券だけ渡されます。台紙は付かないのですかとたずねると、それじゃつけましょうと言って渡してくれました。う~ん、かならず台紙がもらえるわけではないのですか。それとも、本来有料だったのかな。
Choshi20140629_12
とりあえず、到達入場券(もう、何枚もっているだろう)と台紙(こっちは初めて入手しました)をゲットしました。ただ、入場券に日付をお願いすると、ダッチングマシンが壊れているから改札スタンプしかないとか。台紙に日付スタンプを希望すると、こちらもスタンプはなくあの丸い改札印でいいかときかれました。さすがに、どちらもマッチしているとは思えずパスしましたけど。

Choshi20140629_13
外川駅に留置されている801ですが、屋根の上に屋台のような台がついていました。架線の点検用でしょうか。

Choshi20140629_14
90周年イベントを仲ノ町駅でやったとき、801保存募金というのがあったので、少し募金したのですが、その後動きがないようです。小浜の煎餅工場敷地内にでもきちんと保存して欲しいですけど、移動費だけでもものすごくかかりますからね。

13:15になったので、そろそろヤマサへ向かいましょう。仲ノ町駅の裏なので10分もあれば着くでしょう。今日は土曜日なんで工場見学はナシ。簡単な解説とビデオを観て15分ほどで終了です。記念のお醤油をもらって、資料室を出ます。
Choshi20140629_15
ここに来ると、このディーゼル機関車を見学してしまいます。型は小さくても、フルサイズの貨車と連結するため、連結器が高い位置に付いています。その後、販売所へ行って、先ほどの資料室で見た「冷やしカレーうどんのつゆ」を買ってしまいました。お店では見かけたことがありません。どんな味なのか、楽しみです。

|

« 銚子へ(2)  | トップページ | 銚子へ(4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚子へ(3) :

« 銚子へ(2)  | トップページ | 銚子へ(4)  »