« 動かないイベント列車(2)  | トップページ | 湘南モノレール(1)  »

2014年6月 8日 (日)

甲種危険物受けてきました 

2014年6月8日(日)。今日は、千葉県では年2回(6月と11月)実施される危険物試験の1回目です。昨年前半に、がんばって乙種を制覇したので、11月に甲種を受けようと問題集を買ったのです。ところが、これが難しい。とても1ヶ月では無理とあきらめて、今年の1回目に伸ばしたのです。

4月のはじめに申込をしたのです。4月と5月2ヶ月あれば勉強できるだろうと考えて。ところが、新年度の始まった4月は、本業が忙しくて危険物の勉強どころではありませんでした。ゴールデンウィーク開けから勉強を始めたのですが、できて週2回でした。そんなわkで、今回は合格するわけないと自信を持って言えるのですが、受験料を払って敵前逃亡はなかろうと、とりあえず受験に向かったのです。

Kikenbutu20140608_01
昨年の会場は、習志野市大久保の日本大学生産理工学部でしたが、今年は津田沼の千葉工業大学になりました。

入口に合格発表日が書いてありました。
Kikenbutu20140608_02
6月25日か。まあ、見るだけ見てみましょう。番号があったら奇跡ですね。

やっぱりダメですね。自信を持ってマークできたのは、どの科目も3割程度です。合格は各科目6割以上ですから。とくに物理・化学がきついですね。出題範囲が広いのに、問題数が10題です。どの分野から出題されるか、問題を見るまでわかりません。それで6割以上で合格ですから、どの範囲もまんべんなくできるようにしておかないと行けないのです。

試験時間は2時間半。全部で45題です。35分を経過すると途中退出ができます。結局1時間ちょっとやったけれども、あとはわかりません。勉強が十分じゃないので、考えたって答えが出てくるわけではありません。途中退出して、次回への挑戦をとりあえず胸に誓うのでした。

|

« 動かないイベント列車(2)  | トップページ | 湘南モノレール(1)  »

コメント

こんにちは。モモパパです。
それはとても残念でしたね。
次回リベンジしましょう^^。
頑張ってくださいね。
応援してますよ。

投稿: モモのパパ | 2014年6月 9日 (月) 06時53分

モモのパパさん、こんにちは。
受験料5000円ですからね。次は失敗しないように、万全の準備をして臨まないと行けないですね。11月に受けるか、それとも1年延ばすか。思案のしどころです。

投稿: わらしべ長者町 | 2014年6月 9日 (月) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甲種危険物受けてきました :

« 動かないイベント列車(2)  | トップページ | 湘南モノレール(1)  »