« 久しぶりに急行に乗車  | トップページ | 応援団ボランティア3日目(1)  »

2014年5月 9日 (金)

大多喜にて 

急行5号が大多喜駅に到着するとき、大原方のポイントのところに係の方の姿が見えました。どうやら、到着後入庫させるのではなく、給油線に入れるようです。明日も運転がありますからね。そこで、入れ替えを撮ろうとホームで待ちました。

入庫するときは上総中野方の踏切へ行くのですが、今日は給油線に入れるのでいったん大原方の踏切に進みます。
Isumi_otaki20140505_16
ポイントがスプリングポイントを示すSから、入れ替え用の固定になった黄色い矢羽根に変わりました。これで、いつもとは逆方向に進行できます。手旗誘導で給油線へと入ります。

Isumi_otaki20140505_17
手旗誘導で給油線へと進んでいきます。

先ほど急行3号転じた普通列車に乗車するとき、駅前で下大多喜のれんげ畑への行き方をきかれました。もうレンゲ祭りは終わったのですが、まだ見られるのでしょうか。道案内はしたものの、見られなかったら悪いなと思って、このあと確認に行ってみました。
Otaki_renge20140505_18
下大多喜交差点を過ぎると、水田にこいのぼりが上がっています。その付近にレンゲ畑がありました。

Otaki_renge20140505_19
一面というわけではないのですが、水田の中に何枚かれんげの咲いている田があります。こんな風に見えるのですね。実は、下大多喜に移ってからのレンゲ祭りは行ったことがないのです。

|

« 久しぶりに急行に乗車  | トップページ | 応援団ボランティア3日目(1)  »

コメント

こんにちは。モモパパです。
手動ポイント操作してるところはなかなか見れないのではないでしょうか。
僕は見た覚えが無いですよ。

投稿: モモのパパ | 2014年5月 9日 (金) 06時51分

モモのパパさん、こんにちは。
大多喜駅は本線の前後が、どちらのスプリングポイントなので、検修線や給油線、洗浄線への入れ替えは、いつもこのような方法での入れ替えになります。青いSマークを手動で固定式(黄色い矢羽根)に切り替えて、手旗誘導での入れ替えです。1日に何回かこの光景を見ることができます。とくに、土日はキハ編成の入れ替えがあるので、かならず見ることができます。

投稿: わらしべ長者町 | 2014年5月10日 (土) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大多喜にて :

« 久しぶりに急行に乗車  | トップページ | 応援団ボランティア3日目(1)  »