« 痛い目を見たひたちなか(2)  | トップページ | 痛い目を見たひたちなか(4)  »

2014年5月 7日 (水)

痛い目を見たひたちなか(3) 

西ゲートを入ってしばらく行ったところが、チューリップゾーンでした。フラワリング2014の2つめに出ていたチューリップは、終わりかけているとはいえ、まだ咲いている花も多かったです。

Hitatinaka20140503_06
かわった花びらです。バルバトスという品種だそうです。

Hitatinaka20140503_07
これも変わってますね。ダンシングショーという品種だそうです。

Hitatinaka20140503_08
なかなかすごい品種名です。「情熱の花火」だそうです。

Hitatinaka20140503_09
花が終わって茎と葉だけになっている品種もありましたが、こんな風にまだ花を楽しめる品種もかなりありました。

さらに歩いて行くと、屋台の出ているゾーンがありました。どこも行列ができていますが、こういうところへ来たらジャンクフードでお昼が鉄板。覚悟を決めて並びます。並び始めたのが14:45のことでした。
Hitatinaka20140503_10
手にしているのが、500円のスパムバーガーです。なぜか、フレッシュトマトの輪切りを入れ忘れされてしまいましたが。お金を払って手元に来たのが15:25でした。実に、炎天下40分並びました。これがゴールデンウィークの常識ですね。楽して食べ物は手に入りません。

|

« 痛い目を見たひたちなか(2)  | トップページ | 痛い目を見たひたちなか(4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痛い目を見たひたちなか(3) :

« 痛い目を見たひたちなか(2)  | トップページ | 痛い目を見たひたちなか(4)  »