« 仙台近郊区間大回り(5) | トップページ | 仙台近郊区間大回り(7) »

2014年4月15日 (火)

仙台近郊区間大回り(6)

山形を出たときは立ち客もいましたが、天童を過ぎると空席が目立つようになりました。
Sendaikinko20140406_05_3
新庄が近づきました。右側の非電化狭軌が陸羽西線、そして電化標準軌が今この列車が走っている奥羽本線です。

Sendaikinko20140406_05_4
新庄駅の手前では、標準軌が狭軌を横切るところなどもあり、大人でもじっくり眺めたくなる線路配置でした。

6.728D 新庄12:57→(13:59)14:11鳴子温泉
乗り継ぎ時間5分で、陸羽東線の列車に乗り換えです。でも、階段なしに斜め向かいに停まる列車に乗るだけなので、時間は十分です。
Sendaikinko20140406_06_1
キハ111+キハ112の2両編成でした。今日、初めてのディーゼルカーです。ここからしばらくはディーゼルカーの旅になります。

さっそく車内で、米沢駅で買ってきた駅弁を食べます。発車直前でしたが、4人掛けボックス席に空席がありました。
Sendaikinko20140406_06_2
これが新杵屋の「栄太郎」です。とくに肉はいいものを使っています。やっぱりおいしいです。同社の「牛肉どまんなか」は東京のNRE売店でも買えますが、「栄太郎」を東京近辺で見かけたことはありません。

最上に着きました。
Sendaikinko20140406_06_3
対向列車が強風による遅れのため、しばらく停車するとのことです。すべてのドアが開いたので有人駅ですから、ホームに降りても大丈夫そうです。停車中にホームに降りて撮影します。青空でこんなに天気がいいのにと思っていたのですが、この直後真っ暗になって雪が降ってきました。天気のあまりの変化にびっくりです。

|

« 仙台近郊区間大回り(5) | トップページ | 仙台近郊区間大回り(7) »

コメント

こんにちは。モモパパです。
標準軌が狭軌を横切るポイントの線路配置。
興味深いです。
どんな風にポイントが動くのか見てみたいです。
駅弁「栄太郎」。
おいしそうですね。
そういえばデパートなんかで開催される駅弁フェアでは見かけたことありませんね。

投稿: モモのパパ | 2014年4月16日 (水) 09時26分

モモのパパさん、こんにちは。
貨物列車廃止で、山形~蔵王間の三線軌道はなくなってしまいましたけど、まだまだ奥羽本線の線路配置は、興味深いものがありますよね。

投稿: わらしべ長者町 | 2014年4月17日 (木) 06時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/59476296

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台近郊区間大回り(6) :

« 仙台近郊区間大回り(5) | トップページ | 仙台近郊区間大回り(7) »