« い鉄で団体臨時列車運転(1)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2014年4月22日 (火)

い鉄で団体臨時列車運転(2) 

貸し切ったお客さんたちの乗車が始まりました。みなさん、楽しそうに写真を撮っておられました。
Isumi_otaki20140418_16_2
まだ桜が残っていてよかったです。春の修学旅行の雰囲気がでますものね。

Isumi_otaki20140418_17
キハ28だけにして撮ると、かつての急行編成で運転されていた修学旅行列車みたいに見えるでしょうか。個人的には、急行色になってからの修学旅行用車両(500番台だったかな)に、只見線の急行「奥只見」で乗ったことがあります。デッキ寄り1ボックスが583系みたいに簡易寝台(保健室代わり)にできるようになっていました。

今日は1時間しか外出時間がないので、遠くへは行けません。駅を出て猿稲踏切から撮ることにしました。
Isumi_otaki20140418_18
猿稲踏切から大多喜駅を望遠でのぞきます。なんだか別の駅みたいです。

予定通り13:47に大多喜駅を発車してきました。
Isumi_otaki20140418_19
花咲く猿稲踏切を通過していきます。手を振って見送りました。みなさん、楽しんできてくださいね。

|

« い鉄で団体臨時列車運転(1)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

こんにちは。モモパパです。
キハ28の前面にヘッドマークを掲げてると往年の急行列車を思い起こさせます。
あの頃が懐かしいいです。

投稿: モモのパパ | 2014年4月22日 (火) 08時57分

モモのパパさん、こんにちは。
自分が実際に見ているヘッドマークは、千葉の犬吠、水郷と能登の奥能登、それと四国の各急行くらいですね。その他は、ヘッドマーク無しの時代しか知らないのです。修学旅行列車も、実際の列車は見たことがありません。

投稿: わらしべ長者町 | 2014年4月23日 (水) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: い鉄で団体臨時列車運転(2) :

« い鉄で団体臨時列車運転(1)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »