« 今朝のいすみ鉄道  | トップページ | 国吉駅ボランティア(1-2)  »

2014年3月22日 (土)

国吉駅ボランティア(1-1) 

2014年3月22日(土)。今日は鍵開け当番があります。その後、国吉駅でのボランティアです。早めに家を出て、途中で52D、53Dを撮ろうと思ったのですが、ちょっと遅くなってしまい53Dは車両を確認するだけになってしまいました。
Isumi350_20140322_01
大原発の下り初便となる53Dは、351スナフキンの単行でした。

そして53Dと国吉駅で交換する52Dがやってきました。
Isumi200_20140322_02
206リトルミイ+201ムーミンの2連でした。今日も、多数の乗客が予想されますから、200型は2連での運行になるようです。

その後大多喜へ向かい、職場の鍵開けです。それがすんでから、すき家で昨日と同様の朝食をとります。そして、大多喜駅へ戻りキハ編成の入れ替えを見ます。
Isumi_kiha52_20140322_03
踏切が閉まって、入れ替えが始まりました。踏切が大多喜駅へ近くなったので、踏切を締め切っての入れ替えになるのだろうと思ったいたのですが、入れ替えの停止位置は新しい踏切よりも手前でした。停車すると踏切は開きました。

Isumi_kiha52_20140322_04
サボが新しくなったのかな(あらたに快速の文字の入ったサボができたのかな)と思ったのですが、勘違いだったようです。サボは、以前と同じでした。

車を再び新田野駅へ走らせて大原行き快速100D写真を撮ります。
Isumi_kiha52_20140322_05
風が強いです。ここなら水鏡が見えるかなと思ったのですが、水田には波紋が見えます。快速はもう少しゆっくり走るかと思ったのですが、制限の25キロで通過していきました。この100Dの撮影を終えて、国吉駅へと向かいました。

|

« 今朝のいすみ鉄道  | トップページ | 国吉駅ボランティア(1-2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国吉駅ボランティア(1-1) :

« 今朝のいすみ鉄道  | トップページ | 国吉駅ボランティア(1-2)  »