« 国吉駅にて(2)  | トップページ | 国吉駅にて(4)  »

2014年2月17日 (月)

国吉駅にて(3) 

秋川さんと国吉駅ホームの雪かきをしているとき、大多喜方の踏切からひとりの人が歩いてくるのが見えました。ポイントのところでなにやら点検をしています。近づいてくると、それがK部長さんであることがわかりました。どうやら、歩いて線路の点検をしているようです。雪かきをしている自分たちを見て「ごくろうさま」と声をかけてくれます。その後、缶コーヒーまでいただいてしまいました。感謝です。これが、9時半頃のことだったとおもいます。

その後、営業企画課のMさんが車でやってきました。モーターカーで線路点検をしていて、それが終われば運転再開できるのだけれどもというお話でした。そうこうしているうちに、鳥塚社長さんも車でやってきました。昨日、営業列車が入庫したのが0時半過ぎだったとのこと。その後、午前2時からモーターカーを上総中野方に出したら、大多喜に戻ってきたのが8時だったとのこと。「その後、大原方に出したのだけれども、もう通過したかね」と聞かれたので、まだ通過していないとお答えしました。

この頃から、急に気温が下がってきました。鳥塚社長さんも、国吉駅の様子を何枚か写真に収めて、大原方面へ向かわれました。
Isumi_kuniyosi20140215_11
気温が下がってきたからか、朝は見えた線路の上の水蒸気もすっかり見えなくなりました。

あれっ、いつの間にやってきたのかな。
Isumi_kuniyosi20140215_12
ゴミ箱の上に茶トラがいました。ときどき、待合室に侵入して、クロちゃんのえさを食べるヤツです。

Isumi_kuniyosi20140215_13
目が合うと、逃げていきました。

Isumi_kuniyosi20140215_14
線路を渡って、行きます。どこへ行くのでしょうか。

Isumi_kuniyosi20140215_15
線路を歩いて、けっこう遠くまで行ってしまいました。

|

« 国吉駅にて(2)  | トップページ | 国吉駅にて(4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国吉駅にて(3) :

« 国吉駅にて(2)  | トップページ | 国吉駅にて(4)  »