« 新田野&上総東  | トップページ | 栗コーダーカルテットのクリスマス  »

2013年12月22日 (日)

成田経由東京へ 

2013年12月21日(土)。今日からの三連休は、ひさしぶりに北海道へ行ってみたいと思っていました。目的の1つは、終焉間近の寝台特急に乗ること。9月に今日の「栗コーダ-カルテット」のコンサートへ行くと決めていたのですが、北斗星なら終演後でも間に合います。ところが、発売初日に10時打ちしても、個室がとれませんでした。土曜日はカシオペア(下り)が運転しない日ですから、三連休ということもあり人気が集中したのかもしれません。とにかく足の確保をしなければと、羽田からのJALの最終便を押さえました。帰りは成田へのジェットスターを早々にとってあったのです。こんなことなら、マイル使って往復JALにすればよかった。

いすみ鉄道での撮影を切り上げて、自家用車で成田の民間駐車場へ向かいます。23日までということで駐車料金はバス送迎込みで2100円でした。成田空港に止めると1日4000円かかりますから、雲泥の差です。送迎バスで着いたのは第2ターミナルです。
Narita20131221_01
ターミナルビル内にツリーのオブジェがありました。この上のレストラン街で昼食をとりました。

時間があればターミナル連絡バスで第1ターミナルへ行って、始発の成田空港駅から乗ろうと思っていたのですが、さすがにその時間はありませんでした。
Narita20131221_02
空港第2ビル13:42のスカイライナーで日暮里に向かいます。

Narita20131221_03
房総半島に住んでいると、成田エクスプレスやスカイライナーは利用する機会がほとんどないです。成田エクスプレスは、それでも朝の千葉停車を利用することはできるのですけれども、スカイライナーは乗ろうと心に決めないと、その機会がないのです。今日で2回目の乗車です。

Narita20131221_04
印旛沼を間近に眺められるのは、この成田アクセス線を走る列車だけですかね。

Narita20131221_05
160km運転をする、成田湯川から先の区間と、4線区間となる高砂~青砥間で、モニターに前面展望が映し出されました。テツとしては4線区間の方が楽しかったです。

日暮里からは山手線で浜松町へ行きます。モノレールの改札近くにあるコインロッカーに大きな荷物を収めて、都営大江戸線に乗って春日へ行きます。今日のコンサート会場は文京シビック小ホール。大江戸線春日駅と直結しているのだそうです。

|

« 新田野&上総東  | トップページ | 栗コーダーカルテットのクリスマス  »

コメント

なかなかハードなスケジュールなようですね。
僕。
スカイライナーに一度だけ乗ったことがあります。
大学の友達がアメリカへ留学するのに成田まで見送りの際に乗りました。
今の車両とは違いますがね。
成田は遠かったな~。

投稿: モモのパパ | 2013年12月22日 (日) 09時29分

モモのパパさん、こんにちは。
私はでかけるときは、複数の用事や目的を1つにつなげて旅にすることが多いのです。どうせ午後から千葉で会議なら、もう少し交通費を足して午前中はどこかへ行ってこようとか。今回は、それの拡大バージョンですね。

投稿: わらしべ長者町 | 2013年12月23日 (月) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/58797679

この記事へのトラックバック一覧です: 成田経由東京へ :

« 新田野&上総東  | トップページ | 栗コーダーカルテットのクリスマス  »