« 市原市民の森(2)  | トップページ | い鉄で出勤(106-1)  »

2013年12月28日 (土)

市原市民の森(3) 

今年初めての展示になった、空中イルミネーションを後ろから眺めてみます。
Itihara20131224_11
ちゃんと裏文字で読めるんですね。これ、吊すの大変だっただろうなぁ。

Itihara20131224_12
市原市民の森のイルミネーションは、しょうぶ池に設置されていること。だからLEDが本物と水面に反射したものと2倍に見えるのです。山の斜面を流れ落ちるイルミネーションの滝も、水面に映って何とも不思議な世界になっています。

地元の人たちが組合を作って指定管理者になってから、年々イルミネーションが拡大しています。それで無料なんですから何ともありがたい話です。少しはお金を落とさないと申し訳ないので、茶屋で甘酒をいただきます。それでも、1杯100円なんです。

時刻は18:15になりました。帰ろうかと思ったのですが、そういえば小湊鉄道のイルミネーション列車が18時半過ぎに来るはずです。行きに寄った上総大久保で撮っていくことにしました。
Kominato20131224_14
今年の運行初日、11月24日に乗ったイルミネーション列車です。養老渓谷方1両がイルミネーション車両になっています。

Kominato20131224_15
電飾ヘッドマークと、イルミネーションで車内が青くなっているのが、イルミネーション列車の証拠です。あんまりうまく撮れませんでしたけどね。

|

« 市原市民の森(2)  | トップページ | い鉄で出勤(106-1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市原市民の森(3) :

« 市原市民の森(2)  | トップページ | い鉄で出勤(106-1)  »