« さよなら183系の旅(20)  | トップページ | 国吉駅にて  »

2013年12月20日 (金)

さよなら183系の旅(21) 

終着駅の長野に19:44到着しました。
Sayonara183_20131215_101
千葉から9時間20分、津田沼からだと実に10時間52分という長い旅が終わりました。

Sayonara183_20131215_102
最後の営業運転が終わり、行き先表示も「回送」になりました。ついに解体が行われる長野総合車両センターに回送されます。

Sayonara183_20131215_103
回送される183系M32編成を見送ります。姿が見えなくなってから、新幹線のりばへと向かいました。

Sayonara183_20131215_104
長野20:22の「あさま550号」に乗って東京へ向かいます。長野駅は、北陸新幹線10両編成対応工事をしていて、ホームの端から撮ることは出来ませんでした。このツアー、新幹線は指定席または自由席利用となっています。「E席希望」でリクエストしたらE席満席とのことなので、自由席利用にしました。始発ですから、E席に座れるでしょう。予想は当たって、20時前から並んでいたの、らくらくとE席に座ることが出来ました。

東京着が22:12です。最初は22:30の快速千葉行きと思っていたのですが、すいすい歩けてしまい22:18の総武快速千葉行きに間に合ってしまいました。これで22:57に千葉に到着です。
Sayonara183_20131215_105
長野でも千葉でも、有人改札でお願いしていただいてきました。新幹線の特急券だけは、自動改札に回収されてしまいましたけど。まあ、乗車券に東京の着時刻を残したかったので、これはしかたありません。

このまま長者町まで行っても日付が変わってしまいます。今日はこのまま千葉駅近くのビジネスホテルに泊まります。

|

« さよなら183系の旅(20)  | トップページ | 国吉駅にて  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/58789661

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら183系の旅(21) :

« さよなら183系の旅(20)  | トップページ | 国吉駅にて  »