« い鉄忘年列車プレツアー(1)  | トップページ | い鉄忘年列車プレツアー(3)  »

2013年12月 9日 (月)

い鉄忘年列車プレツアー(2) 

貸切列車とは別に、今日は1往復乗車するのは間違いないので、1日乗車券を使います。手持ちのきっぷのどれを使おうかな。今日貸し切るのは351だから、351デビュー記念のジュニランきっぷを使うことにしました。
Isumi_rail20131208_06
何回か大多喜に行く機会があって、合計4枚ほど買ったジュニランきっぷ。使ったのは1枚だけで、まだ3枚残っていた中から、今日1枚使ったのです。

大原について、急行1号の急行券を買います。今日は1~3号は貸切で指定券の販売はなしということで、自由席はかなり混みそうな予感がします。2~3号は伊勢海老刺身列車ですが、1号は団体予約が入ったということのようです。
Isumi_kiha28_20131208_07
折り返しは、幕の通り急行になって発車です。先ほどの快速は、この先は貸切になって乗れないだろうからとキハ28に乗ってきました。今度は、キハ52に乗っていきます。発車時間までまだあるからか、ボックス席に空席があり座ることが出来ました。発車までには、ロングシートを含めて、かなりの座席が埋まりました。
Isumi_rail20131208_08
急行券は、もちろん売店で硬券を買いました。ちなみに、大原駅のいすみ鉄道自動券売機、いつのまにか2台に増強されていました。

9:20定刻に大原駅を発車します。車窓から見ても、今日は撮影者が多いです。
Isumi_rail20131208_09
前回見たとき、リトルミイが水死しかかっていましたが、無事に復帰したようです。

国吉駅では、今日はミスターバイクという雑誌のイベントが行われています。自分のバイクをキハ30の前に置いて、写真撮影できるというものです。バイク乗りでないと参加できないイベントです。
Isumi_rail20131208_10
急行の車窓から、ミスターバイクのヘッドマークをつけたキハ30だけ撮っておきます。たまたまバイク持参の記念撮影者がいなかったので、なんとかヘッドマークが見える程度には撮れました。

|

« い鉄忘年列車プレツアー(1)  | トップページ | い鉄忘年列車プレツアー(3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: い鉄忘年列車プレツアー(2) :

« い鉄忘年列車プレツアー(1)  | トップページ | い鉄忘年列車プレツアー(3)  »