« 旭川から千葉へ(1)  | トップページ | 市原市民の森(1)  »

2013年12月27日 (金)

旭川から千葉へ(2) 

この特急「スーパーカムイ30号」も、昨日札幌で指定席料金券を買っておきました。
Jr_hokkaido20131223_06
普通に特急券を買う場合は、特急区間の料金だけで快速列車部分の指定席も確保できるのです。この料金券ではどうなのかわからなかったのですが、昨日の窓口氏は「通し運転なら大丈夫ですよ」とのことで、出してくれました。ただし、今日から年末年始の繁忙期に入るので、昨日は510円だった指定席料金券が今日の分は710円になりましたけど。車両の一世代前の785系になりました。昨日の789系に比べたらちょっと落ちるとはいえ、指定席としては申し分にないほど、快適なUシートでした。ちなみに「かえり券」の無効印の下に、モグモグテラスで押された飲み物無料のスタンプ(テナガザルかチンパンジー?)があるのがわかりますか。

Jr_hokkaido20131223_07
深川では、終焉近い711系交流電車が見えました。

Jr_hokkaido20131223_08
雪原の中の線路を走っていきます。札幌までは順調でしたが、そこから遅れ出しました。前を走る普通列車が遅れているため、退避する新広島まで徐行運転です。普通列車に先行する物の、更に前を走る貨物列車が遅れているため、ところどころ徐行します。結局10分弱遅れて新千歳空港駅に着きました。

三連休最終日と言うこともあって、新千歳空港のターミナルビルは大混雑です。夕食をとってからと思ったのですが、下手に食堂に入るとチェックインに遅れそうです。機内で食べるドーナッツだけ買って、搭乗手続きをすることにしました。しかしながら、ジェットスターは本当に端っこなんですね。遠かったです。
Jet_star20131223_09
電光でもパタパタでもありません。本当に「ボード」です。時間が近づくまで、シャッターさえ開きませんでしたから。機材が到着したのが18:45のこと。いくらLCCでも15分で搭乗開始にはならないでしょう。案の定遅れて搭乗が始まりました。

成田に降りたのが20:55のことです。駐機場についてバスでターミナルに着いたのが21:10を過ぎたくらいでした。荷物を受け取ってから、車を預けてある民間駐車場に電話をして、迎えの車を待ちます。車を引き取って、はにわ道・蓮沼インター経由で長者町の自宅に戻ったのが、日付が変わる直前でした。なかなか充実した三連休が過ごせました。

|

« 旭川から千葉へ(1)  | トップページ | 市原市民の森(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/58832034

この記事へのトラックバック一覧です: 旭川から千葉へ(2) :

« 旭川から千葉へ(1)  | トップページ | 市原市民の森(1)  »