« 銚子電鉄へ(1)  | トップページ | 銚子電鉄へ(3)  »

2013年12月 3日 (火)

銚子電鉄へ(2) 

笠上黒生駅で、次の上り電車まで構内を見学しながら待ちます。
Choden20131202_06
かつて、旧型車両の前についていたヘッドマークが、出札口の下に置かれていました。

Choden20131202_07
通称「風葬線」と呼ばれている側線には、かつて「澪つくし号」として活躍した遊覧車ユ101がいました。

Choden20131202_08
かつて、ポイントや腕木式信号の切替に使っていた転轍機。ワイヤーはなくなっていますが、機械そのものは残っているのですね。

Choden20131202_09
この防火用水の天水桶、なつかしいですね。こういうので、ふた付きのゴミ箱っていうのも街角にありましたよね。

Choden20131202_10
9:16の銚子行きがやってきました。これに乗って、仲ノ町へ向かいます。9時半に2001編成がでてくるということは、どこかで車両交換があるはずです。観音を発車したところで、「銚子駅へおいでの方は、次の仲ノ町で前に入ります緑色の電車のお乗り換えです」と放送が入りました。銚子から戻るときに車両交換かと思ったのですが、逆でした。

|

« 銚子電鉄へ(1)  | トップページ | 銚子電鉄へ(3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銚子電鉄へ(2) :

« 銚子電鉄へ(1)  | トップページ | 銚子電鉄へ(3)  »