« 南房総フリーで地元旅(3)  | トップページ | 南房総フリーで地元旅(5)  »

2013年11月23日 (土)

南房総フリーで地元旅(4) 

鴨川駅から乗ったバスを、天津と小湊の間にある、実入海岸バス停で降ります。
Minami_boso_free20131123_16
ここに、鴨川の病院に行くとき見かけて気になっていたお店があるのです。自家用車は停めづらいので、いつかバスで来ようと思っていたのです。バス停からお店はすぐそこです。バス停からもよく見えます。
Minami_boso_free20131123_17
この外観です。どう考えたって、一般人が塗る色じゃありません。店名が「北斗星」っていうんですから、なおのことです。

Minami_boso_free20131123_18
こちらが、店の入口側です。ヘッドライトにテールライトまであるのですから。テツ以外の何ものでもないでしょう。

ここまで来た以上、ここでお昼を食べていきましょう。ドアを開けると「いらっしゃい」と声をかけてくれたのは、国鉄の制服・制帽に専務車掌の赤い腕章をつけたかたです。それで、この方がマスターでした。
Minami_boso_free20131123_19
新幹線0系グリーン車のゴールドのリクライニングシートに座ります。

ぶた玉お好み焼きをオーダーします。マスターが上着を脱いで、焼いてくれました。
Minami_boso_free20131123_20
1個500円でした。ちなみに牛玉だと600円、さざえ玉だと700円となっていました。食べ終わると、壁に飾られたNゲージを見ながら、マスターとテツ談義をしてしまいました。う~ん、やばい。はまってしまいそうな店です。

|

« 南房総フリーで地元旅(3)  | トップページ | 南房総フリーで地元旅(5)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/58631454

この記事へのトラックバック一覧です: 南房総フリーで地元旅(4) :

« 南房総フリーで地元旅(3)  | トップページ | 南房総フリーで地元旅(5)  »