« ひたちなか海浜鉄道へ(6)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2013年9月 5日 (木)

ひたちなか海浜鉄道へ(7) 

那珂湊始発15:50の勝田行きに乗って行きます。那珂湊駅構内に置いてある、ケハ601がMMM2013の上映会場「おさむホール」になっているとのこと。どんな風になっているのだろうと、車窓から観察します。
Hitatinaka20130831_31
遮光を兼ねて、おさむの目のようなカーテンが掛かっていました。

この、那珂湊~勝田の区間列車は、全線運転の列車の合間を走る増発列車。そこで、必ず途中の金上駅で交換があります。
Hitatinaka20130831_32
金上駅で、正面から阿字ヶ浦行きの列車がやってきました。

終点の勝田まで行かずに、次の日工前で降ります。
Hitatinaka20130831_33
勝田へ向けて走って行く列車を撮影します。勝田と単駅表示も、土休日には貴重な存在です。

もちろん、その折り返しもそうです。
Hitatinaka20130831_34
那珂湊と単駅表示で走ってくるのは、この次は最終までないはずです。本当は、これに乗って次の金上で行き違う列車に乗り換えようと思っていたのですが、先ほどの金上駅の様子を見てみると、同着での乗り換えは難しそうです。そこで、ここでは見送って、金上駅で交換する勝田行きに日工前から乗ることにします。

Hitatinaka20130831_35
金上駅で行き違ってやってきたんは、ミキ300です。今日、最後の乗車がミキになりました。

勝田からは、16:58の上野行きに乗って松戸へ。松戸から新京成にのりかえて、生家の最寄り駅北習志野まで行きました。今日は生家に泊まって、明日もまた鉄道とバスに乗ります。

|

« ひたちなか海浜鉄道へ(6)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

はい、キワドイですね。
よろしければ、あらためてごゆっくりどうぞ。
鉄道以外にもいろいろと見どころが。地域振興も鉄道の役目です。
(吉田)

投稿: ひたちなか海浜鉄道 | 2013年9月 9日 (月) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/58135382

この記事へのトラックバック一覧です: ひたちなか海浜鉄道へ(7) :

« ひたちなか海浜鉄道へ(6)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »