« 栃木日帰り旅(1)  | トップページ | 栃木日帰り旅(3)  »

2013年9月15日 (日)

栃木日帰り旅(2) 

ググッとぐんまスタンプラリーで来たときは、たしかまだ駅前広場の工事中だったような気がする。
Totigi20130914_06
駅前には小さな噴水のある公園ができていた。そして、橋上駅舎の前に大きな建物が建ってしまい、JR佐野駅という表示が半分見えなくなっている。再開発?するときに、どこにどれくらいの大きさの建物を建てるか、計画されていなかったのかな。

さて、あまり時間が無いので、駅から近い店に行く。事前に調べてみると、市役所近くの精養軒という店が、昔ながらの佐野ラーメンを出しているとのこと。そこに向かうのだが、市役所は空き地になり、精養軒と末広という2軒が並んでいるとガイドにあった末広は「閉店しました」と貼り紙がしてあった。
Totigi20130914_07
精養軒はやってました。11時半前だというのに、10人近いお客さんがいます。暑いから、冷やしつけ麺を食べている人が多いです。でも、自分はあったかいチャーシュー麺とこの店の自慢だというしゅうまいを頼みます。太麺の縮れ麺は、自分のすきなタイプです。醤油味にタマネギが入ったスープで、懐かしいような独特な風味ありました。おいしかったです。

思ったよりも早く食事が済んで、佐野駅に戻ったのが11:56。12:25の小山行きまで時間があります。そこへ、11:59の高崎行きが来ました。日光線からは引退してしまった107系だったので、思わず乗ってしまいました。休日おでかけパスは、あと2駅、足利まで使えます。でも、隣の冨田で降りることにしました。
Totigi20130914_08
5月にフラワーパークに来たときは、大混雑でした。今日は土曜日のお昼過ぎ、地元の人だけだろうと思っていたら、ご婦人のハイキンググループなども降りて、けっこうな人数が利用していました。

Totigi20130914_09
この列車の集札が終わると、窓口が閉まってしまいました。お昼休みに入ったのでしょう。まあ、自動券売機とSuicaの簡易改札がありますから、実際はほとんど問題ないのでしょうし。

Totigi20130914_10
当初佐野駅から乗る予定だった小山行きに乗車します。またもや211系の5連でした。でも、5両もつないでいると、まず座れるのでたすかります。冷房期間中は、ボタン式のドアも便利ですし。

宇都宮の文化会館の最寄り駅は、東武宇都宮線の南宇都宮駅。日光線の鶴田駅からだと徒歩20分かかりますし、宇都宮駅からだとバスで20分ほどかかります。エンターネットの「えきたん」で調べたら、栃木12:41着で東武線12:43に乗りかえというのが出ました。あの、別改札の高架駅で2分乗り継ぎはできるのでしょうか。インストールしてある「駅すぱあと」で調べたら、さすがに栃木駅の2分乗り継ぎはでませんでした。

実際に、栃木駅での様子を観察してみると、こちらの電車が入線と同時に、東武日光線の電車が入線してきました。あの電車が発車してからでないと東武宇都宮線の電車は発車しませんから、もしかするとギリギリ間に合ったかもしれません。しかしながら、乗り遅れると開演に間に合わないので、ここは小山まで乗り通します。小山~宇都宮は、ちょっと高くつきますが新幹線を利用します。タクシーに乗ったと思えば、それほど高額なわけではありませんから。

|

« 栃木日帰り旅(1)  | トップページ | 栃木日帰り旅(3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/58194472

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木日帰り旅(2) :

« 栃木日帰り旅(1)  | トップページ | 栃木日帰り旅(3)  »