« 青春18JR6社の旅東日本券編(20)  | トップページ | 帰宅途中です  »

2013年8月23日 (金)

あの車石へ 

2013年8月22日(木)。根室で午前中に行きたかったところが1つあります。それは花咲の車石です。2007年8月17日、本土横断バス旅のときに定期観光バスで行ったのですが、前日に南米で起きた地震の影響で、沿岸に津波注意報が発令中でした。そのため、少し上の広場までは行けたのですが、そこから下へは「絶対に降りないでください。会社からきつく言われていますので」というガイドさんの言葉に、行くことができませんでした。すぐそこに車石があるのに、お預けをくらって帰ってきたのです。そうなると、どうしても見てみたい。いつか行こうと思っていたのです。

根室駅前ターミナル8:23の花咲港行き路線バスに乗車します。
Nemuro20130822_01
花咲港バス停まで340円でした。1つ手前に車石入口とうバス停があるのですが、そこからだとアップダウンがない代わりに、延々と丘の上の道を歩きます。

Nemuro20130822_02
バス停の前の金比羅さんの石段を登ります。花咲の港が下の方に見えます。金比羅さんの奥の道をまっすぐ行くと、車石入口からの道にぶつかります。そこを右折して行くと、車石の駐車場に着きます。さらに遊歩道を歩いて行くと、ありました。

Nemuro20130822_03
これが車石です。見てしまえば、なんてことはないのですが、やっぱり自分の目で見てみたかったのです。花咲港バス停から、歩いて20分ほどでした。

Nemuro20130822_04
すぐしたの海では、昆布漁の真っ最中でした。昆布漁をこんなに間近に見られるなんて、こっちの方が予定外だったので感動しました。

Nemuro20130822_05
再び灯台の脇を通って、金比羅さんを通って、花咲港バス停に戻ります。9:47のバスで根室駅へと戻ります。

これから、「北海道・東日本パス」を使って、今日を含めて3日かけて自宅へ戻ります。青春18きっぷと違って、急行券を買うと急行に乗れるのが大きいです。「はまなす」の指定券は取ってありますからね。ちゃんと運転されることを祈っています。函館本線関係のトラブルが続いていますから、ちょっと心配です。

|

« 青春18JR6社の旅東日本券編(20)  | トップページ | 帰宅途中です  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/58045297

この記事へのトラックバック一覧です: あの車石へ :

« 青春18JR6社の旅東日本券編(20)  | トップページ | 帰宅途中です  »