« 青春18JR6社の旅東日本券編(7)  | トップページ | 青春18JR6社の旅東日本券編(9)  »

2013年8月20日 (火)

青春18JR6社の旅東日本券編(8) 

22 甲府12:03→13:21岡谷
甲府からJR東日本になる。身延線の特急列車の遅れを受けて、2分遅れで甲府を発車した。
Jr6_20130819_06
豊田のスカ色の車両かなと期待したのだけれど、パステルカラーの長野の車両だった。車内で、富士駅で買ってきた駅弁で昼食にした。
Jr6_20130819_07
途中で八ヶ岳がそこそこきれいに見えた。身延線で富士山がほとんど見えなかったので、これで少しは車窓が楽しめた。遅れが3分になって、岡谷に到着した。

23 岡谷13:32→14:00伊那松島
今回、辰野~塩尻間に乗ってみたい。次の接続は辰野での待ち時間がギリギリで、ゆっくり駅を見ている時間がない。そこで、1本早いこの列車で行くことにした。それでも時間があるので、少しだけ飯田線に寄り道してみる。
Jr6_20130819_08
待っていたのは、313系1700番台。ドア間が転換クロスシートで、車端がロングシートという車両。このタイプは、初めて乗った。かつて、電車区があった伊那松島でおりた。3番線まであったホームは2番線までになり、駅窓口も今年3月末で直営でなくなったようだ。券売機が取り払われ、委託の窓口だけが開いていた。それでも、電留線があり始発電車も設定されている。

24 伊那松島14:31→14:47辰野
Jr6_20130819_09
3分遅れでやってきて、ここから訓練中?の若い運転士さんに交代。5分遅れで発車した。飯田線は、運転士さんがドア扱いをし、車掌さんは集札業務を行う。若い運転士さんは、指差確認をしてドアを開けて信号確認してとすごくたいへんそうだ。そのまま5分遅れで辰野に到着した。

25 辰野15:02→15:23塩尻
ミニエコー123系が廃止されて、JR東日本で1両で走れる電車がなくなってしまった。今この区間に走っているのはE127系というワンマン対応の2両編成の電車だ。
Jr6_20130819_10
飯田線からの乗り換えは10人足らず。ボックス席に座ることができた。写真を撮ったり、駅スタンプを押してりして発車を待つ。発車直前に岡谷からの電車が到着して、やはり10人くらいの人が乗り継いできた。この区間に乗るのは、本当に久しぶりだった。

|

« 青春18JR6社の旅東日本券編(7)  | トップページ | 青春18JR6社の旅東日本券編(9)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/58026748

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18JR6社の旅東日本券編(8) :

« 青春18JR6社の旅東日本券編(7)  | トップページ | 青春18JR6社の旅東日本券編(9)  »