« 臨時急行運転初日(4)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2013年8月13日 (火)

臨時急行運転初日(5) 

12:50からの乗車券セットが無事に買えたので、13:07の普通列車で大原に向かいます。大原駅での準常備指定券の発売が13時からなので、急行4号で行ったのでは少々心配だからです。13:35に大原駅に到着して、すぐに売店の列に並びます。無事に指定券を購入できました。

それではと、やってくる急行4号を撮影するために、13:50の普通列車に乗車します。
Isumi200_20130812_21
202号フローレンの単行です。立ち客はいないけれども、座席が全部埋まる程度の乗客で大原を発車します。国吉までのどこかで降りないと撮影できません。

Isumi_rail20130812_22
ちなみに、これが大原駅で購入できた準常備券の指定券です。2号と同じ6Dをリクエストしました。

結局、行きに目星をつけておいた新田野駅で降ります。この列車が、次の国吉駅で急行4号と交換ですから、撮影地までの移動時間は8分程度しかありません。駅近くの踏切で構えます。
Isumi_kiha28_20130812_23
黄金色になりつつある稲の後ろを、臨時急行4号が走って行きます。線路の向こうの田んぼは、すでに稲刈りが終わっています。この時期に刈ってしまうのは、飼料用かもしれません。

新田野駅に戻り、14:38の大原行きに乗車します。この列車の大原到着が14:52で、急行3号の大原発車が14:53ですから、ギリギリ乗り換えられるはずです。大原駅ですぐに降りられるように、やってきたいすみ351の前ドア付近に立っていきます。そして、予定通り乗り換え成功しました。

臨時急行3号は、とても空いていました。指定券も心配の必要はありませんでした。指定席に乗っているのは6人だけです。記念に買った人は多数いたようですが、鋏の入った使用済みは6枚しか存在しないのですから、こっちの方が貴重品です。
Isumi_kiha52_20130812_24
国吉駅の停車時間に、キハ52の写真を撮って起きます。キハ52がいすみ鉄道にやってきたのは、2010年12月です。もう2年半以上経っているのですね。そんなに経ったかなというのが実感です。でも、額のキズとそこから流れる錆の跡を見ると、けっこう経ったのだなと感じます。

臨時急行3号が大多喜に到着して、今日のいすみ鉄道乗車は終わりにしました。
Isumi_rail20130812_25
ちなみに、これが今日使った指定券です。どちらも、書かれた文字が欠けない位置に鋏を入れてもらいました。

|

« 臨時急行運転初日(4)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 臨時急行運転初日(5) :

« 臨時急行運転初日(4)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »