« キハカレーの1日(3)  | トップページ | キハカレーの1日(5)  »

2013年8月 4日 (日)

キハカレーの1日(4) 

カレーも食べ終わって、これで終わりと思ったところで、鳥塚社長さんが「デザートでございます」と言って、ブルーベリーを配りました。
Isumi_kiha28_20130804_21
いすみ市大野の宮原農園のブルーベリーです。このまま、皮ごと食べます。指定席券が300円、キハカレーの売価が600円です。それに、ミネラルウォーター、ごはんに卵、ブルーベリーがついて1000円です。これで利益が上がっているのでしょうから、キハカレーの仕入れ値って、実はすごく安いのでしょうか。

大原に急行2号が到着して、「第一キハカレー」は終了です。折り返しの急行3号では「第二キハカレー」が開催されるので、第一の参加者は自由席に乗って、国吉まで戻ります。国吉では、もう1つの体験、キハ30での鉄道員体験が待っています。

Isumi_kiha30_20130804_22
暑いでの、窓もドアも全開です。車内の扇風機も回っています。まだ、このキハ30は死んではいません。

鉄道員体験は、一人ずつドアの開閉と車内放送を体験します。全員の体験が終わると、車外に出て撮影会です。
Isumi_kiha30_20130804_23
幕回しをしてくれるのでうが、逆光なので見にくいです。

Isumi_kiha30_20130804_24

そうそう、キハ30の体験をして、こんな券をもらってしまいました。JTBの通販で販売している、いすみ鉄道鉄道員体験に参加した方も、これをもらえるそうです。
Isumi_kiha30_20130804_25
やってみると、キハ30のドアスイッチが、けっこう重たいことがわかりました。

|

« キハカレーの1日(3)  | トップページ | キハカレーの1日(5)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キハカレーの1日(4) :

« キハカレーの1日(3)  | トップページ | キハカレーの1日(5)  »