« 根室から自宅へ(17)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2013年8月30日 (金)

根室から自宅へ(18) 

新夕張では35分程の待ち合わせ。夕張からやってくる、追分行きの普通列車を待つ。
Jr_hepass_20130823_51
新夕張駅の時刻表。普通列車は原則3・4番線で、特急は1番線。ただし、一部の普通列車は1番線からで、こんどの19:47の追分行きも1番線になっている。難関は2番線で、特急同士が行き違う特急1本と普通列車1本しか、2番線を使わないようだ。

Jr_hepass_20130823_52
夕張からやってきたのは、キハ40の単行。こんな時間に夕張から乗ってくる人はほとんどいないはずとの予想は当たり、先客は1名。新夕張からは自分を含めて3名乗車。このガラガラの車内で、幾寅で買ってきたコンビニ弁当で夕食にした。

Jr_hepass_20130823_53
追分駅は、行き止まり式の4番線に到着した。乗り換え案内はない。次の列車はどこからでるのだろうと、時刻表を見る。

Jr_hepass_20130823_54
苫小牧行きはすべて2番線になっている。ところで、行き止まり式ホームから出発できるのは、新夕張方面と岩見沢方面だけ。岩見沢行きは朝の1本が2番線のほかは、すべて3番線。新夕張方面も、普通列車は1~3番線で、4番線から発車するのは1本もない。あのホームは到着専用で、発車には使われていないのだ。1日南本の4番線到着列車があるのかはわからないが、貴重な列車に乗ったようだということはわかった。

Jr_hepass_20130823_55
2両編成の苫小牧行きに乗って行く。そこそこの乗車。さすがは室蘭本線だなと思ってしまう。早来からの乗車も、この時間にしてはけっこうある方だと思った。

苫小牧の1つ手前、沼ノ端で降りて札幌行きの普通列車に乗り換える。ロングシートの731系電車の3両編成だった。これを南千歳で降りて、後続の快速「エアポート213号」に乗り換える。札幌から特急「スーパーカムイ」になる列車で、特急用の車両を使った快速だ。300円の指定席を用意してある。遅れたらと気になったが、定刻、21:55に札幌駅に到着した。今夜の宿、急行「はまなす」の発車時刻は22:00。無事に乗り継ぐことが出来た。

|

« 根室から自宅へ(17)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/58091538

この記事へのトラックバック一覧です: 根室から自宅へ(18) :

« 根室から自宅へ(17)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »