« 天王寺から高松へ  | トップページ | 青春18JR6社の旅東日本券編(2)  »

2013年8月17日 (土)

青春18JR6社の旅東日本券編(1) 

2013年8月17日(土)。今日から「青春18きっぷ JR6社の旅 JR東日本券編」を始める。スタートは四国の高松駅。
Jr6_20130817_01
8番線まで、ずらりと行き止まり式の線路が並ぶ様は、まさに終着駅の貫禄がある。
Jr6_20130817_02
函館駅もいいのだが、あそこは改札口がホームの行き止まり正面にはない。同じような形だと門司港駅が思い当たる。長崎駅は以外と小さく3番線までしかなかったはずだ。

改札でスタンプを入れてもらう。「(讃)高松駅 8.17 JR四国」という青いスタンプが押された。そういえば、高松駅は北陸にもあるから、区別するために(讃)が付くのだったなと、スタンプを見て思い出した。
Jr6_20130817_03

1 高松5:44→6:39多度津
まずは、普通電車琴平行きに乗っていく。平日ならこの後の伊予西条行きに乗っていけばよいのだが、土休日は高松~多度津間が運休で、この列車に乗って多度津で乗り継がなければならない。しばらくしてやってきたのは、何とも言えないラッピングを施した113系電車だった。
Jr6_20130817_04
途中の坂出で、後続のマリンライナーを待つため14分の停車。反対ホームから編成写真を撮ろうと行くと、ちょうど岡山からの「マリンライナー1号」が到着した。
Jr6_20130817_05
「マリンライナー」といえども、1号と3号は、普通車のみわずか2両の編成だ。113系ラッピング車、こちらは高松方のラッピングだ。

|

« 天王寺から高松へ  | トップページ | 青春18JR6社の旅東日本券編(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/58012323

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18JR6社の旅東日本券編(1)  :

« 天王寺から高松へ  | トップページ | 青春18JR6社の旅東日本券編(2)  »