« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月31日 (水)

お台場巡回バス 

サンダーバード博会場の日本科学未来館から東京テレポート駅へは、無料のお台場巡回バスに乗車しました。これは、毎日10:00~20:00に運行している無料バスなのです。
Odaiba_bus20130729_01
あれっ、ちょっと変わった形のバスがやってきました。

Odaiba_bus20130729_02
ドイツのネオプラン社製のバスでした。車輪の上は、向かい合わせ座席になっています。

Odaiba_bus20130729_03
東京テレポート駅に到着しました。

Odaiba_bus20130729_04
発車していきました。

実は、7月14日(日)に来たときも、帰りはお台場シャトルバスに乗ったのです。
Odaiba20130714_05
そのときは、乗ったのも途中ですれ違ったのも、みんな日野のハイブリッド車でした。だから、まさかドイツ製の路線バスが走っているとは思いもしなかったのです。

ちょっと変わったバスにも乗れたし、サンダーバード博と合わせて、多いに満足しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンダーバード博に行ってきました2(3) 

ロールスロイス社が、ロゴとエンブレムを使用することを公認したペネロープ号です。
Thunder20130730_11

こんなモデルでも、しっかり拡大してみると・・・
Thunder20130730_12
ロゴとエンブレムがついていました。さすがです。

前回も撮影した、サンダーバード4号の潜水活動写真です。
Thunder20130730_13
これ、サンダーバード4号は水の中にはいないのです。

Thunder20130730_14
水の入ったアクリル水槽を通して撮るだけで、あんなにも臨場感がでるのですね。

そして、サンダーバードと一緒に消火体験のコーナーです。
Thunder20130730_15
平日の午前中ということで、子どもよりも大人の方が多かったです。消火体験も1人をのぞいて、みんな大人の方が体験していました。自分は、前回どこで巨大2号がでてくるかわかったので、今日は撮影です。意外と2号が出ている時間が短いのです。こうやって、写真にしてみると、2の大きさからこの2号は初期タイプをモデルにしたのだなとわかりました。

ドームシアターなどによってから、もう1回サンダーバード博に再入場して、12時前には会場を後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンダーバード博に行ってきました2(2) 

そして、これが前回感心してしまった、サンダーバード2号の分類です。
Thunder20130730_06
展示作品は、1人の方が4つを作り分けています。

まずは、初期タイプです。
Thunder20130730_07
特徴は少し明るめの緑と、期待横のTHUNDERBIRD2の2が小さめなことだそうです。

続いて、中期(A)タイプです。
Thunder20130730_08
特徴は機体色が少し暗くなったことと、中期以降はサイドの2の数字が大きくなったことだそうです。

続いて、中期(B)タイプです。
Thunder20130730_09
赤いエンジン後部の黄色いラインが、Aよりも太くなったことだそうです。う~ん、あまりに小さな変化なので、気づいたことの方がスゴイと思います。

そして、後期タイプです。
Thunder20130730_10
機体色が明るくなったことと、デカール等による細かいディティールが表現されていることだそうです。

しかし、よくぞそんな細かい違いに気づいたものです。それを再現したモデラーもすごいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンダーバード博に行ってきました2(1) 

2013年7月30日(火)。今日は14時から新橋で用事があります。それなら、午前中も休みをとって、東京へいってしまおうということで、前回写真を失敗したサンダーバード博へ行きました。7月の平日限定、先着500名プレゼントの言葉にも、ついつい惹かれてしまったというのが本音ですけど。
Thunder20130730_01
一度来て、学んだことはたくさんあります。東京テレポート駅から歩いても、それほど時間がかからないということ。バスはちょっと大回りしてますからね。ということで、今回はバス代を節約して歩きました。

Thunder20130730_02
入場券は常設展も見られるし、再入場は何回でも可能だということも学びました。そこで、今日はまず6階に行って、常設のドームシアターの予約をしてから、サンダーバード博をやっている1階へ向かいました。券面の穴は、先着500名のプレゼントを渡したという印です。

Thunder20130730_03
これが、7月平日限定の先着500名プレゼント。小型のクリアフォルダーかと思ったのですが、後ろが封筒状になっています。厚みがないので、紙1~2枚しか入れられませんが。まあ、使うことはないでしょ。記念品ですから。

Thunder20130730_04
そして、このアランの人形だけが、実際に撮影で使われたものだということも、前回知りました。TVシリーズ後に作られた劇場用映画「サンダーバード6号」で実際に使われたそうです。

Thunder20130730_05
今回は平日ということもあり、人もそれほど多くなかったので、じっくり撮影することが出来ました。左のペネロープは、1990年代にCM用に作られたものだとか。そういう意味では実物ですけど、サンダーバードというドラマに使われたものではないそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月31日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

新潟・胎内の星めぐり
販売日 2013年8月5日(~未定
販売部数 1,000部

販売地域 阿賀野市、新発田市、胎内市、村上市、聖籠町、関川村、粟島浦村内の全64局と豊栄局、豊栄早通局、岡方局、長浦局、木崎局の計69局

 シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月30日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

富士山世界文化遺産登録2013 
販売日 2013年8月3日(~未定
販売部数 4,000部

販売地域 (8/3~8/25)富士山頂局、(8/3・8/4)道の駅「朝霧高原」臨時出張所、御殿場駅前臨時出張所、(8/4)御殿場市陸上競技場臨時出張所、(8/5~)富士宮市、御殿場市、裾野市、小山町内の全36局と沼津局、沼津大岡局、沼津平町局、沼津杉崎局、沼津大岡駅前局、沼津駅前局、沼津花園局、 沼津西局、沼津片浜局、沼津金岡局、浮島局、愛鷹局、沼津真砂局、沼津高島局、沼津間門局、沼津椎路局、沼津大塚局、沼津西添局、三津局、三の浦局、沼津 西浦局、沼津下香貫局、沼津我入道局、沼津志下局、沼津大平局、沼津西島局、沼津本町局、沼津下河原局、沼津本郷局、沼津合同庁舎内局、吉原局、鈴川局、 富士富士岡局、大渕局、今泉局、富士依田橋局、吉原原田局、広見局、吉原中央町局、富士富士見台局、富士北局、富士局、岩松局、富士柳島局、田子浦南局、 富士伝法局、富士水戸島局、富士横割局、富士松岡局、富士市役所前局、富士宮島局の計87局

 シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(49) 

2013年7月29日(月)。いすみ鉄道で出勤しました。国吉駅に着くと、小雨が降っています。これなら大丈夫かなと思っていたのですが、上総中川を出る頃には本降りになっていました。こんな雨の中、城見ヶ丘駅から歩きはしなかったので、今朝は大多喜まで乗車しました。
Isumi300_20130729_01
乗ってきた7Dが301パパ&ママで、8Dが302スニフでした。久しぶりに300形の並びを撮った気がします。

Isumi200_20130729_02
201ムーミンは調子が悪いのでしょうか。最近、ここに停まっている姿しか目にしません。と思ったのですが、この日の夕方、ここから消えていました。ようやく動き始めたようです。

午後には雨も上がったので、帰りにオリブ経由で城見ヶ丘駅まで歩きました。オリブで、夕食用におかずを買ってきたのです。
Isumi300_20130729_03
やってきたのは302スニフです。やっぱり8Dがそのまま28Dになってやってきました。

Isumi_kuniyosi20130729_04
国吉駅の腕木式信号機ですが、カバーも外されて、すっかり現役のようになっていました。

そして、クロちゃんはというと・・・
Isumi_kuniyosi20130729_05
いつもの場所にいました。読んでもちょこっと顔をこちらに向けるだけで、相手にはしてくれませんでしたが。まあ、ネコは気まぐれですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

昨日は1件2種のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月29日に日本郵便株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。

曹洞宗大本山永平寺第4集
曹洞宗大本山永平寺第5集
 
販売日 2013年8月1日(~未定
販売部数 各1,000部

販売地域 大野市、勝山市、あわら市、坂井市、永平寺町内の全49局と東郷局、市波局、羽生局、下味見局、上宇坂局、酒生局、上味見局、六条局、大土呂局、上文殊局、一乗谷局の計60局

 シートは第4集がブルー(80円)、第5集がグリーン(50円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月)

高崎線130周年と文化村(11) 

碓氷峠鉄道文化むらを後にして、15:20頃に横川駅に着きました。ものの5分としないうちに、バケツをひっくり返したような土砂降りになりました。ちょうどよいときに駅に戻ったようです。15:25に改札が始まりました。
Takasakisen20130728_51
そんな土砂降りの中、107系の4連がやってきました。これが乗車する15:46の高崎行きです。

Takasakisen20130728_52
高崎からは、臨時快速「たんばらラベンダー号」に乗っていきます。リゾートやまどりを使った、豪華快速です。全席指定ですが、ちゃんと指定席券は用意してあります。

Takasakisen20130728_53
前面のLEDは、列車名ではなく「快速 上野行き」と表示されています。

Takasakisen20130728_54
大宮を過ぎると、湘南新宿ラインを行く、特急「日光」とデッドヒートを繰り返します。

Takasakisen20130728_55
上野駅は地平ホーム13番線に到着しました。地平ホームに着く列車に乗ったのも、久しぶりのような気がします。

この後、山手線で東京へ出て、東京19:07の外房快速に乗って自宅へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎線130周年と文化村(10) 

鉄道文化むらの保存車両のうち何枚かの写真です。
Takasakisen20130728_46
D51はどこからか電源をとっているようで、ヘッドライトが点灯していました。

Takasakisen20130728_47
常磐線が活躍の場だったEF80には、常磐線経由の寝台特急「ゆうづる」のヘッドマークが付いていました。


Takasakisen20130728_48
房総各線や川越線で活躍して、ステンレスディーゼルカーキハ30 900番台です。これは、末期の姿で、シルバーに赤帯の登場時の姿を見たかったです。

Takasakisen20130728_49
10系客車の座席車は、自分が青春18きっぷの旅をやり始めた頃には、東北にはいませんでした。紀勢本線の和歌山方に行くと、ようやくで会うことが出来た車両です。急行のような大きな座席と広い1枚窓で、けっこう好きな車両でした。

Takasakisen20130728_50
この展示車両の奥に、なんと「チャレンジ20,000km」のポスターが貼られていました。なつかしい~。自分も150線区証まではもらった記憶があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎線130周年と文化村(9) 

かつてはここに「まるやま駅」がありましたが、今は緊急停止駅になっているため通過していきます。
Takasakisen20130728_41
JR時代に、保線用に使っていたディーゼル機関車を使って運転されていたトロッコ列車ですが、2011年5月に機関車が故障してしまいました。一時は、急勾配区間を避けて、文化むらからまるやままで運転されていたそうです。

Takasakisen20130728_42
たしかに、まるやま駅を出ると、急に勾配がきつくなります。でも、距離はわずかで、登った先を左に曲がったところが、トロッコ列車の終点、とうげのゆ駅です。

Takasakisen20130728_43
とうげのゆ駅に到着しました。分岐から先のこの部分だけは、信越本線時代にはなかった線路です。

Takasakisen20130728_44
故障した機関車に変わって新造されたディーゼル機関車です。2013年3月から走っています。そして、この機関車のデザインをしたのが、いすみ鉄道国吉駅で観光駅長をしている栗原大輔さんなのです。

Takasakisen20130728_45
とうげのゆ駅14:30のトロッコ列車に乗って、鉄道文化むら駅に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎線130周年と文化村(8) 

発車10分前から改札とのことだったので、それより少し早く13:45にはトロッコ列車のりばに並びました。
Takasakisen20130728_36
峠の湯駅まで約20分の乗車だそうです。

Takasakisen20130728_37
山麓側から、ディーゼル機関車、窓付き客車、オープン客車の順です。先頭のオープン客車に乗っていきます。

Takasakisen20130728_38
信越本線の旧下り線を走って行きます。途中で、14:00のSL「あぷとくん」とすれ違います。

Takasakisen20130728_39
信越本線の旧下り線がトロッコ列車用として生き残っていて、上り線は舗装されてアプトの道という遊歩道になっています。途中の円山変電所は、きちんと補修されて保存されています。この曇りガラスの建物が蓄電室だそうです。

Takasakisen20130728_40
こちらの透きガラスの建物が変電室だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎線130周年と文化村(7) 

展示車両を見ながら、一番奥まで行きました。13:30のSL列車「あぷとくん」に乗車します。ナローゲージですが、本物の蒸気機関車です。
Takasakisen20130728_31
大人1回400円です。別払いですけど、乗り物に乗れるのは楽しいです。

Takasakisen20130728_32
展示車両を見ながら走ります。

Takasakisen20130728_33
途中に廃ホームがありました。かつて、鉄道フォーラムのオフ会で来たときにも「あぷとくん」に乗ったのですが、そのときは、このホームから乗ったのではないでしょうか。

Takasakisen20130728_34
ハイライトの陸橋を走るときは、思いっきり徐行して走って行きました。

Takasakisen20130728_35
15:30以降の運転に使われるDL「あぷとくん」です。でも、こっちの方が碓氷峠の機関車らしくって、個人的には走っているところを見たくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎線130周年と文化村(6) 

上尾10:52の快速高崎行きに乗車しました。
Takasakisen20130728_26
吹上駅の中線に、寝台特急「あけぼの」が機関車故障で停まっていました。その前に、救援の機関車が連結されたところです。前の停車駅、鴻巣で「吹上駅で救援の機関車を連結作業中のため、しばらく停車します」と放送が入り、この快速も数分停まっていましたから。

高崎では駅弁を買ってから、普通電車の横川行きに乗り換えます。ボックス席のある115系3両編成でした。これ幸いと、車内で駅弁を食べていきます。
Takasakisen20130728_27
高崎線の電車をイメージした色のピーマンが載っています。値段の700円も手頃でした。

Takasakisen20130728_28
横川駅に到着しました。小雨が降っていました。

そのまま、駅前にある「碓氷峠鉄道文化むら」に入ります。
Takasakisen20130728_29

今回は、入場料とトロッコ往復乗車のセット券を購入しました。
Takasakisen20130728_30
代金はSuicaで払うことが出来ました。時間的には、ギリギリ13:00のトロッコに間に合ったのですが、すでに満席ということで14:00のトロッコを予約しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎線130周年と文化村(5) 

上尾駅の改札を出ます。コンコースではイベントを開催中です。
Takasakisen20130728_21
あちこちに、高崎線130周年の幟がゆれています。

Takasakisen20130728_22
買おうかなぁ。こころがちょっと揺れましたが、小さめの食パンサイズに700円はちょっと手が出ませんでした。ポスターのように4両編成にしたら、2800円ですからね。

Takasakisen20130728_23
地元高校によるオリジナルうどん対決?が行われていました。

Takasakisen20130728_24
4つの高校がそれぞれオリジナルメニューで競っています。それにしても、よく保健所の許可が出たなと思います。自分も地元のイベントで模擬店関係の手続きをしたことがありますが、冷たいものとか肉類とか、ほとんどNGになることが多いですから。

Takasakisen20130728_25
値段はどの高校も130円です。この冷たいカレースープで食べるうどんにしました。もうちょっとトマトの酸味が利いていると自分好みでしたが、これでもなかなかおいしかったです。

さて、そろそろ時間と、自動券売機で高崎までのSuicaグリーン券を買って改札を入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎線130周年と文化村(4) 

定刻9:50に上尾駅に到着しました。1時間15分ほどの乗車でした。冷房なしの車内はもっと暑いかと思ったのですが、窓から入る風が気持ちよくそれほど暑さは感じませんでした。
Takasakisen20130728_16
到着した列車は、そのまま2番線に留置されて、折り返し時間まで絵画展等のイベント会場になるようです。

Takasakisen20130728_17
ホームから乗車してきた6号車の車内を撮影します。垂直な背もたれといい、乗り心地はともかくとっても懐かしい気分に浸れました。

Takasakisen20130728_18
サボもサボ枠に差すのではなく、6号車は吊り下げ式になっています。折り返しまで6時間以上停車するので、窓を開けて換気しているのでしょう。

さて、改札を出る前に乗ってきた列車を撮影しておきましょう。とにかくすごい人数なので、時間をかけて撮るしかないでしょう。
Takasakisen20130728_19
上野方です。EF641001が先頭でした。電気機関車に旧型客車という編成ですが、ヘッドマークが新型電車というのもおもしろい取り合わせです。1000番台は、もともと青塗色でしたが、1001号機はイベント用に茶色に白ラインという出で立ちになっています。

Takasakisen20130728_20
高崎方です。こちらはEF6437が先頭です。EF64も0番台は、登場時は青色塗色だったようで、自分も青色しか見たことはありません。茶色塗色は、自分にとってはどちらもイベント用ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

高崎線130周年と文化村(3) 

客車の壁面には、なつかしい路線図が掲げてありました。
Takasakisen20130728_11
そうそう、国鉄時代はこの地図が急行列車にはあったんだよな。

Takasakisen20130728_12
戦前製のこの車両のみ、日よけは鎧戸です。たまたま同じボックスに座った中学生の男の子がビックリしてました。自分は旧型国電で、電車の鎧戸を目にしたことがあるので、めずらしいとは思うもののビックリするほどの年代ではありません。

Takasakisen20130728_13
乗車証明書はありませんが、車内改札があり車内改札印を押してくれました。担当は、高崎運輸区でした。

Takasakisen20130728_14
ミニ東京駅の深谷に停車します。反対ホームの表示器が「通過」と出ていて、カメラを持った人があきらかに下り列車に注目しています。何が来るのでしょう。こちらも、一応カメラを構えました。

まだ深谷駅のホームから出ないところですれ違いました。
Takasakisen20130728_15
上野から水上への、高崎線130周年の団体列車です。そうか、ここですれ違いだったんだ。そうと知っていれば、もっとちゃんと撮れるように構えていたのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎線130周年と文化村(2) 

さあ、いよいよ列車がやってきました。上野方からの入線でした。当然、撮影者は多く、きれいに撮れる状態ではありません。ましてや、8番線は高架下で暗いのです。
Takasakisen20130728_06
高崎方は、EF6437でした。0番台の茶色塗色ですね。

Takasakisen20130728_07
上尾方はEF641001です。この2両の機関車の間に、旧型客車が6両連結されています。

Takasakisen20130728_08
今回引き当てた指定席は、6号車のスハフ322357です。今まで、見たり見学したりしたことはありますが、実際に乗客になるのは初めてです。

Takasakisen20130728_09
戦前の1938(昭和13)年製の客車です。連結されている6両の中で、ダントツに古い車両です。

Takasakisen20130728_10
天井には、扇風機さえないのです。窓を開けて、いざ上尾に向けて出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎線130周年と文化村(1) 

2013年7月28日(日)。昨夜は高崎に泊まりました。それは、今日の高崎線130周年記念列車に乗るためです。そして、その後は横川の鉄道文化村に、久しぶりに行ってみるつもりです。

ホテルを8時ちょうどに出て、高崎駅へ向かいました。
Takasakisen20130728_01
表示器には、すでに「レトロ高崎線130周年記念号」の文字が現れています。

Takasakisen20130728_02
130周年のポスターが3種類も貼られています。JR高崎支社も力が入っているようです。

列車の入線まで、まだしばらく時間があります。そのほかの電車に目が行ってしまいます。
Takasakisen20130728_03
湘南色とはいっても、いつまでいると思うな115系です。横須賀色の115系よりは長生きしそうですけど。

Takasakisen20130728_04
こちらもいつまでいるかわからない107系電車です。しかも6連です。日光線関係の車両は、すべて廃車になったそうで、残るは高崎の車両だけですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南房総から高崎へ(9) 

この夏、4日間だけ運転される快速「マリンブルー南房総号」に乗って、安房鴨川から高崎へ向かいます。
Minami_boso20130727_41
館山から回送されてきました。房総半島では、めったに見ないE653系です。

Minami_boso20130727_42
後ろ3両の自由席は、始発の安房鴨川からけっこうな乗車率でした。もちろん、自分は進行方向右側になるA席の指定券をえきねっと予約で買ってあります。

Minami_boso20130727_43
安房鴨川を発車すると、御宿までは行川アイランドを除いて全駅停車です。とくに、指定席は勝浦と御宿からの乗車が多かったです。次の停車駅は蘇我ですが、大原で運転停車がありました。指定券の車内改札印は、蘇我運輸区でした。

南越谷の手前で、なんだかトラブルがあったようで一時停車です。
Minami_boso20130727_44
そのとき、ハイブリッド機関車を初めて見ました。鉄道雑誌では見たことがあるのですが、動いているのを見るのは初めてだったのです。というか、どこにいるのかさえ知りませんでした。

2分ほど遅れて南越谷到着です。大宮までは何ともなかったのですが、ぽつぽつと雨が降ってきました。そして、上尾の手前から稲光が光り、猛烈な雨になりました。これにはびっくりです。途中駅の表示は、東北地方の大雨のため、本日の北斗星は運休とでているではないですか。いったい、どうなるのだろうと心配でしたが、群馬県に入ると、小降りになり高崎に着いたときは、ほとんど雨は落ちていない状況でした。

Minami_boso20130727_45
高崎に到着です。暗くなるとE653系の元々の運用「Hitachi Express」の文字がはっきりと見えるようになりました。まだこの文字は消されていなかったのですね。今夜は、このまま高崎で泊まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南房総から高崎へ(8) 

さすがにお昼がメンチとカレーパンではさみしいので、イベント売店をのぞきます。残念ながら弁当は売り切れですが、さんが焼きバーガーが2つ残っていました。1つ買います。そして、シャーベットの1つ買いました。
Minami_boso20130727_36
ドラゴンフルーツのシャーベットです。あのつぶつぶがドラゴンフルーツそのものですね。千倉駅のベンチでいただきました。

千倉14:15の安房鴨川行きの普通電車に乗ります。電車は4両編成。さすがにロングシートでハンバーガーを食べる気にはなれなかったので、安房鴨川駅のベンチでいただきました。
Minami_boso20130727_37
何種類かあるうち、残っていたのは「リコッタ伏姫さんがバーガー」というものです。420円でした。

Minami_boso20130727_38
パン生地にもなにか練り込んであるようで、うっすらと緑色をしています。

Minami_boso20130727_39
チーズにケチャップ(ちょっとピリ辛?)、さんがも焼きというよりコロッケ風にころもがあって、あじという魚製品だと思えない食べ物になっています。さんが焼きとはまったく別物ですね。おいしかったです。

Minami_boso20130727_40
次に乗る「マリンブルー南房総号」は、同じ3番線からの発車のようです。でも、コインロッカーに荷物を入れてあるので、いったん改札を抜けて荷物をとってこなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南房総から高崎へ(7) 

上りの乗車は、途中の千倉までです。ここで折り返さないと「マリンブルー南房総号」に乗車できませんから。
Minami_boso20130727_31

太海~江見間の山生(やもめ)橋梁では、いつもの通り徐行運転です。でも、今日のは超徐行運転でした。
Minami_boso20130727_32

下りはほぼ満席でしたが、上りは空席多数です。2日前に指定席券売機で買ったのですが、下りはC席しかでませんでしたが、上りは何の指定もせずにA席が出てきました。実際、1ボックスに自分だけです。
Minami_boso20130727_33
そんなこともあって、空いているなら恥ずかしくないよと、記念撮影してもらいました。

Minami_boso20130727_34
「オルタン」も車内を巡回してくれました。車内だと、頭がドアにぶつかりそうで、大変そうです。

Minami_boso20130727_35
40分ほどで千倉に到着です。まだ、イベント売店はやっているので、そちらを見に行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南房総から高崎へ(6) 

再び「リゾートあわトレイン」に乗車します。
Minami_boso20130727_26
到着したのと同じ、3番線からの発車です。

Minami_boso20130727_27
1番線で、安房小湊からの回送を撮影します。運転席にプレートを出していたのですね。

発車前のまだ子供たちで混まないうちに、3号車のイベントカーを見に行きます。今年の夏は、鴨川シーワールドの「南房総海のいきものふれあい体験」がテーマです。
Minami_boso20130727_28
アカエイです。「毒針は抜いてありますから、さわれますよ。背中をそっと触ってくださいね」とのことです。う~ん、ぬめぬめしているのですね。

Minami_boso20130727_29
こっちはおいしそうな仲間たちです。もちろん、水族館の人には、そんなこと口に出して言いませんけど。大人ですから。

さあ、いよいよ発車です。
Minami_boso20130727_30
「ぴーにゃっつ」がお見送りしてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南房総から高崎へ(5) 

車内では「記念撮影はいかがですか」と係りの方が回ってきました。制帽とともに今回はプレート(本物)を持っています。「プレートは今回限りかもしれません」といいます。もう、あまり残っていないのでとのこと。運転開始の頃(まだ指定席が2両で、畳スペースがなかった頃)は、全車両に付いていたのですが。下の穴に針金を通してしっかり固定されていましたから、運転中の紛失は考えにくいです。1回限りに運転と思われて、内部処理されてしまったのでしょうか。
Minami_boso20130727_21
かつては6両すべてに、このうちのどらかが差してありました。イベントカーまで作ってあるのは立派だと思っていたのですけどね。

安房鴨川に到着です。ホームでは、地元のキャラクターがお出迎えです。
Minami_boso20130727_22
鴨川市の「たいよう君」です。イラストで見ると、もっと背びれが大きくて魚っぽいのですが、着ぐるみの方がかわいいです。

Minami_boso20130727_23
千葉県特産のピーナッツをモチーフにした「ぴーにゃっつ」です。道の駅に行くと、たくさん「ぴーにゃっつ」グッズが売っています。ちなみに、チラシにあった「Pマン」は来ていませんでした。

Minami_boso20130727_24
さすがは「ぴーにゃっつ」。ちゃんとネコしっぽが生えています。右側の青いのは、鴨川シーワールドの「オルタン」です。

Minami_boso20130727_25
「オルタン」はイベントカーに乗って、そのまま安房小湊まで回送されていきました。

さて、チラシにあった城西国際大学観光学部の学生による「さわやか弁当~季節のハーブ添え~」を買おうと思ったのですが、売り場が見当たりません。学生と元東急ホテル総料理長が考えた手作り弁当とあるから、制作数が少なく、キャラクターの写真を撮っている間に売り切れたのかと思ったのですが・・・チラシをよく見ると7/27を除くとありました。今日だけ売っていないのですね。残念。とりあえずカレーパンを食べたので、それほど空腹ではないのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

南房総から高崎へ(4) 

予定では、11:31に「リゾートあわトレイン」が到着。すると、到着後すぐ11:31に回送が館山に向けて発車して、「リゾートあわトレイン」が11:32に発車するという段取りです。ところが、「リゾートあわトレイン」の到着が遅れました。11:35になろうとしていました。すると、「リゾートあわトレイン」は回送電車の発車を待たずに、すぐに発車するようです。

この「リゾートあわトレイン」に乗車するので、あわてて撮影を止めて飛び乗りました。
Minami_boso20130727_16
大きな運転室の窓から、走り去るE653系を見て我慢することにしました。

Minami_boso20130727_17
回送のE653系も、こちらよりちょっと遅れて館山に向けて走り出しました。

Minami_boso20130727_18
九重から安房鴨川まで「リゾートあわトレイン」に乗っていきます。春(3月)に乗って以来ですが、今回はJR東日本千葉支社から運転のリリースさえでませんでした。春の運転から、途中駅イベントは和田浦がなくなり、千倉のみになってしまい、ちょっとスケールダウンしている感があります。

Minami_boso20130727_19
ちょっと遅れていたので、千倉駅でのイベント停車時間は減って11分くらいになりました。

Minami_boso20130727_20
今回のイベントは、暑い夏はカレーだそうで。房総の各種カレーとか、びわカレーパンの販売だそうです。上が鯨メンチ(200円)、下がびわカレーパン(250円)です。あと、地元のアイス(南国フルーツ系ね)もありました。それから、チラシにはなかったものの、春に売っていた弁当もありました。買おうかなと思ったのですが、鴨川の弁当を楽しみに上の2つだけにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南房総から高崎へ(3) 

11:14に安房鴨川から館山に回送される、「マリンブルー南房総号」がやってきます。
Minami_boso20130727_11
やってきましたが、先週と同じ青です。編成もK308で先週と同じ車両でした。

Minami_boso20130727_12
今日は九重駅で、下り列車2本と行き違いをします。まずは11:17の安房鴨川行き普通列車がやってきました。

Minami_boso20130727_13
発車していきます。この並びこそ、まさにE653系が房総に来た証拠写真です。

Minami_boso20130727_14
もう1本は、11:32の「リゾートあわトレイン」です。「マリンブルー南房総号」運転の4日のうち、「リゾートあわトレイン」が運転されるのは、今日7月27日だけなのです。

Minami_boso20130727_15
「ニューなのはな」は、どこへでも行く車両ですが、この並びも、千葉らしい並びだと思って、ここ九重駅まで来たのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南房総から高崎へ(2) 

乗車予定の内房線はすでに3番線に停まっていますが、まだ時間もあるしほとんど乗っている人がいないので、座席も大丈夫でしょう。他の車両も撮っていきましょう。
Minami_boso20130727_06
2号車が「駅長犬」で、3号車が潮来市の「あやめ」。4号車(グリーン車)が木更津市の「きみポン」でした。

Minami_boso20130727_07
5号車が茂原市の「モバりん」、6号車が君津市の「きみぴょん」。そして、7号車が自治体ではなく「成田ゆめ牧場」という施設のものでした。

Minami_boso20130727_08
8号車が成田市の「うなりくん」でした。9号車は1番線からは外れていて撮れませんでした。

10:22の内房線館山行きに乗っていきます。
Minami_boso20130727_09

そして、どこで降りたかというと・・・
Minami_boso20130727_10
館山までいかずに、ひと駅手前の九重で降りたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南房総から高崎へ(1) 

2013年7月27日(土)。今日から1泊2日で、汽車旅に出ます。今回はある地域をいったりきたり、いろいろな車両を楽しむ、乗り鉄中心の旅です。まず、家を6:50に出て職場へ行きます。鍵開けを頼まれていたので、とりあえず開けて、自宅に戻ったのが7:55です。家人に長者町駅まで送ってもらって、駅で「青春18きっぷ」の1回目にスタンプを入れてもらいます。そして、8:14の勝浦行きで出発です。
Minami_boso20130727_01
この勝浦行きは、菜の花ラッピングの編成でした。逆光ですが、とりあえず1枚撮っておきます。そして、勝浦からは、普通「わかしお1号」に乗っていきます。
Minami_boso20130727_02
青春18きっぷなのに、特急用車両に乗れてうれしいです。さて、安房鴨川ではお泊まり用の大きなバッグをコインロッカーに入れます。それから、朝食がまだなので、イオン近くのマクドナルドで朝食にします。

駅へ戻ると、ちょうど「新宿わかしお号」が到着したところでした。今日は、観光ステッカー編成が使われていました。
Minami_boso20130727_03

1番線から2番線はちょうど順光。なんだか、このステッカーを撮ってみたくなりました。
Minami_boso20130727_04
1号車は、千葉県人にはご存じのチーバくんです。でも、千葉県人以外には「何? あの赤い犬」なんだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

国吉駅に出来たのは・・・ 

月曜日に発見した、キハ30の脇の工事現場ですが、今日見てみたら、あるものが据え付けられていました。
Isumi_kuniyosi20130726_06
カバーはかかっていますが、まぎれもなく腕木式信号機です。

Isumi_kuniyosi20130726_07
下りホームの端(ギリギリ線路に降りないところ)から撮るとこんな感じです。ちなみに、線路へ侵入しての写真撮影は禁止ですからね。

Isumi_kuniyosi20130726_08
さて、これで完成なのでしょうか。それともワイヤーをつけて、どこかで操作できるようになるのでしょうか。

Isumi_kuniyosi20130726_09
駐車場側から見ると、こんな感じです。最終的にどうなるのかは、夏の「鉄道員体験」が始まるころにはわかるのでしょう。

明日は銚子に行こうかなと思っていたのですが、止めました。JR東日本千葉支社の「鉄道フェスティバル」ですが、どうやらツアー客専用のイベントのようです。一般客が行っても、入場できそうにありませんので。そこで、午前中は南房総をうろついて、午後から「マリンブルー南房総号」で高崎に行きます。そのまま高崎に泊まって、翌日の高崎線130周年イベントを楽しんで帰ってこようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(48) 

2013年7月26日(金)。今日はいすみ鉄道で出勤です。それほどギリギリの時間に国吉駅に着いたわけではないのですが、踏切が鳴っているのであせりました。高校生が夏休みで少ないからか、ちょっと早着気味でした。7:18の発車まで2分ほど停車していました。
Isumi200_20130726_01
城見ヶ丘駅で降りて、去りゆく7Dを撮影します。今日は202フローレンでした。

そのまま、船子の陸橋に行って8Dを撮影します。
Isumi300_20130726_02
今朝は302スニフがやってきました。

今日も仕事は定時で終わりにして、28Dで帰ります。朝使っている、城見ヶ丘~国吉の回数券がなくなったので、窓口で購入します。
Isumi300_20130726_03
運用に乱れはなかったようで、今朝の8Dがそのまま28Dになりました。

その28Dが大原に向けて、国吉駅を発車していきました。
Isumi300_20130726_04
さて、先日工事していたところに、何が出来たかわかりましたか。まさか、こんなものが立つとは思っていませんでした。

さて、クロちゃんはどうしているかな。
Isumi_kuniyosi20130726_05
待合室の中段で、くつろいでいました。それじゃ、クロちゃん。また月曜日ね。この週末は出かけてしまうから、ちょっと会えないんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は4件5種のリリースが出ました。はにたん以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月26日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

川口市オフィシャルキャラクター大集合 
販売日 2013年7月31日(~未定
販売部数 1,500部

販売地域 川口市内の計46局

 シートはオリジナルです。 


7月26日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。 

Moka-railway 真岡鐵道SLもおか vol.2 
販売日 2013年8月1日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 桜川市、筑西市、結城市、常総市、下妻市、古河市、坂東市、守谷市、つくばみらい市、境町、五霞町、八千代町、那須烏山市、那須塩原市、大田原市、矢板 市、さくら市、真岡市、那須町、那珂川町、塩谷町、高根沢町、茂木町、市貝町、益子町、芳賀町内の全186局と道場宿局、鐺山局、宇都宮清原台局の計 189局

シートはオリジナルです。


7月26日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

高槻市市制70周年記念『はにたん』
販売日 
2013年8月1日(~未発表
販売部数 2,100部
販売地域 高槻市内の計37局 

シートはオリジナルです。8月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


7月26日に日本郵便株式会社四国支社からリリース文が配信されました。 

よさこい祭り 第60回記念 躍
よさこい祭り 第60回記念 動
販売日 2013年8月2日(~未発表
販売部数 各2,200部
販売地域 高知県内の全229局と徳島中央局、高松中央局、松山中央局の計232局

シートはどちらもオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り道千葉モノレール(2) 

市役所前11:50の千城台行きに乗って、ひと駅千葉で降ります。改札前のミスタードーナッツで、昼食用に持ち帰りにしてもらいます。そして、再び改札を入ります。
Chiba_mono20130725_06
12:05の千葉みなと行きが「俺妹号」で入ってきました。12:07の千城台行きに乗車するのですが、その1本後の12:22の千城台行きに、この「俺妹号」が入ります。ヘッドマークが付いてから写真を撮っていなかったので、これを撮るのが今日の目的でした。

12:07の千城台行きで、終点の千城台駅へ着きました。ホームでドーナツの昼食にして、それから改札を出ます。
Chiba_mono20130725_07
乗ってきたモノレールが発車していきました。ということは、まもなく「俺妹号」がやってくるはずです。

Chiba_mono20130725_08
やってきました。これを撮ってから、再び千城台駅の改札を入りました。

Chiba_mono20130725_09
上が千城台方、下が千葉みなと方の車両です。平日ですが、写真を撮っている人が何人もいました。

Chiba_mono20130725_10
これがヘッドマークです。車体色に比べて淡い色なので、露出が難しいです。

日中なので、オリジナルの案内放送でした。この列車は、桐島さんと黒猫がしゃべっていました。他の時間も同じなのか、別バージョンがあるのかはわかりません。このまえ「かっつぁんおにぎり」に行ったとき、かっつぁんが「俺の妹号に、うちの広告を出しているんですよ」と言っていたので、車内を探したのですが、見つかりませんでした。掲載期間が終わってしまったのか、探し方がわるかったのか。どんな広告なのか、見てみたかったです。

結局、このモノレールに市役所前まで乗って、そこで13:27の県庁前行きに乗って、目的地へと向かいました。コンクールの結果は、金賞でした。まずは、よくがんばったというところでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り道千葉モノレール(1) 

2013年7月25日(木)。今日は知り合いが、千葉県文化会館で行われる第55回千葉県吹奏楽コンクールに出場するとのこと。朝少しだけ出勤して、たまっている片付けものをした後は休暇を取って千葉に向かいました。自家用車で茂原駅のコインパークまで行き、そこから電車で千葉に向かいます。

茂原駅で菜の花ラインスタンプラリーのスタンプを押して、これで3駅達成。全15駅だから、3駅、3駅、9駅と3つにわければ、クリアファイル2つとトートバックがもらえると、とりあえず3つで交換してみることにしました。

茂原10:48の京葉快速東京行きに乗って行きます。昼間の京葉快速は、外房線内各駅停車です。これに乗って、千葉みなとまで行きました。ここから千葉モノレールに乗り換えです。知り合いの出番は午後しばらくたってから。ということで、少しモノレールの乗り歩きが出来そうです。
Chiba_mono20130725_01
ということで、昼間用のフリーきっぷを買ってしまいました。11:35の県庁前行きに乗って、ひと駅市役所前で降ります。

Chiba_mono20130725_02
市役所前駅のすぐ近くに、NHK千葉支局があります。かつては、県庁の近くにあったのですが、今はこの埋め立て地に引っ越してきました。

Chiba_mono20130725_03
「菜の花ラインに乗りかえて」のポスターもたくさん貼ってありました。そして、ここが「菜の花ラインスタンプラリー」のゴールステーションです。

Chiba_mono20130725_04
とくにゴールステーションという表示はなかったのですが、受付にスタンプ用紙を渡すと、検印をして記念品をくれました。ゴールステーションは、引き替えだけでスタンプはありません。まあ、日付入りの検印を押してはくれますけど。

Chiba_mono20130725_05
これが、スタンプ3~5個の記念品です。クリアふぁるを専用の手提げに入れて渡してくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

菜の花ラインスタンプラリー(2) 

2013年7月25日(木)。今日は茂原駅のスタンプを押すことが出来ました。
Nanohana_stamp20130725_01
まもなく、茂原の七夕まつりが開催されます。しばらく前には、警察取材のTV特番で、駅前ロータリーの歩行者天国解除に合わせて、暴走族が集結することが紹介されていたまつり。駅前のイオンも、祭り期間中(26~28日)は通常24時閉店を、混乱を避けてか21時閉店に変更しています。自由通路に置きっ放しのこのスタンプが、まつり後もちゃんと無事でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は6件7種のリリースが出ました。からくり侍以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月25日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

水とみどりの輝くまち「丸森」II 
販売日 2013年8月1日(~未定
販売部数 1,000部

販売地域 白石市、角田市、名取市、岩沼市、丸森町、七ヶ宿町、亘理町、山元町、蔵王町、大河原町、村田町、柴田町、川崎町内の計60局

 シートはオリジナルです。 


7月25日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

岩手・花巻 花巻まつり 
販売日 2013年8月5日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 花巻市、北上市、奥州市、西和賀町、金ケ崎町内の計70局

シートはオリジナルです。


7月25日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

大曲の花火と秋田新幹線E6系「スーパーこまち」
販売日 
2013年8月1日(~未発表
販売部数 3,000部
販売地域 大仙市、横手市、仙北市、美郷町内の全71局と秋田中央局、土崎局の計73局 

シートはオリジナルです。売価1300円です。


7月25日に日本郵便株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。 

第3新東京市にようこそII ヱヴァンゲリヲン新劇場版
販売日 2013年7月31日(~未発表
販売部数 3,700部
販売地域 箱根宮ノ下局、箱根町局、箱根湯本局、芦ノ湯局、箱根強羅局、仙石原局、箱根宮城野局の計7局

シートはオリジナルです。ポストカード2枚とのセットで売価1500円です。


7月25日に日本郵便株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。 

ゆるしとin箱根
販売日 2013年8月15日(~未発表
販売部数 2,800部
販売地域 箱根宮ノ下局、箱根町局、箱根湯本局、芦ノ湯局、箱根強羅局、仙石原局、箱根宮城野局の計7局

シートはオリジナルです。ポストカード、封筒とのセットで売価1600円です。


7月25日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

からくり侍 セッシャー1(ワン)
販売日 
2013年7月30日(~未発表
販売部数 2,100部
販売地域 静岡市、浜松市、島田市、磐田市、焼津市、掛川市、藤枝市、袋井市、湖西市、御前崎市、菊川市、牧之原市、吉田町、川根本町、森町内の全322局と富士川局、松野局の計324局

シートはオリジナルです。クリアファイルとのセットで売価1600円です。9月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 


7月25日に日本郵便株式会社九州支社からリリース文が配信されました。 

枕崎駅舎完成記念
販売日 2013年8月1日(~未発表
販売部数 1,100部
販売地域 枕崎市、いちき串木野市、指宿市、日置市、南九州市、南さつま市内の全78局と瀬々串局、生見局、前之浜局、喜入局、郡山局、上伊集院局、松元駅前局、東俣局の計86局

シートはオリジナルです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

い鉄で出勤(47) 

2013年7月24日(水)。今日もいすみ鉄道で出勤です。待合室のクロちゃんは、駅前のカトレアさんが差し入れてくれた待合室のい草のざぶとん(人間用)に座っています。「クロちゃん、それ人間用だからダメだよ」などとたしなめていたら、7Dが入線です。いつもより少し早めに入線して、少し停まってから発車しました。

Isumi300_20130724_01
城見ヶ丘で降りて、走り去る姿を撮ります。今朝は、301パパ&ママでした。

そして、船子の陸橋で8Dを迎えます。
Isumi350_20130724_02
今朝は、351スナフキンでした。

ということで、今日も帰りは28Dです。ということは、変更がなければ8Dがそのまま28Dにつながっているはずです。
Isumi350_20130724_03
その通り、28Dは351スナフキンでした。

さて、帰ろうと市営駐車場へ行くと、何やら工事が始まったようです。
Isumi_kuniyosi20130724_04
何を作っているのでしょうか。新しい信号機かな? それとも、夏の鉄道員体験に使うキハ30用の何かでしょうか。まだ、土台しか見えないのでまったくわかりません。

Isumi_kuniyosi20130724_05
ただ、ここに何か建つと、キハ30が撮りにくくなることは間違いないですね。ほんとに何ができるのでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は3件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月24日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

奥尻島
販売日 
2013年7月31日(~未定
販売部数 1,000部

販売地域 
八雲町、森町、長万部町、松前町、福島町、江差町、上ノ国町、奥尻町、今金町、せたな町、乙部町、厚沢部町内の全61局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前 局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計69局

 シートはオリジナルです。 


7月24日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

花のまち上越(蓮)2013
販売日 2013年7月26日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 高田局、牧村局、沖見局、三郷局、前島記念池部局、上越大和局、高田本町局、高田駅前局、高土町局、高田南本町局、高田本町一局、高田寺町局、高田昭和町 局、上越鴨島局、稲田局、川浦局、上杉局、高士局、直江津局、美守局、保倉局、桑取局、諏訪局、春日山局、五智局、黒井局、直江津駅前局、直江津港局、直 江津有田局、上越八幡局、上越中屋敷局、アコーレ内局、谷浜局、越後森局、名立局の計35局

シートはグリーン(50円)です。 


7月24日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

軽井沢 KARUIZAWA2013
販売日 
2013年7月29日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 小諸市、佐久市、東御市、軽井沢町、御代田町、立科町内の計39局 

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(46) 

2013年7月23日(火)。今日はいすみ鉄道で出勤しました。でも、国吉駅に到着したのは、7Dの入線直前、クロちゃんにおはようだけ言って、すぐにホームに向かいました。高校生が夏休みに入ったので、いつもよりは列車空いていました。
Isumi350_20130723_01
城見ヶ丘で降りて、走り去る7Dを撮影します。今日は351スナフキンでした。

Isumi_otaki20130723_02
今日は湿気がすごいです。船子の陸橋からお城を見ても、かすんで見えます。

Isumi200_20130723_03
今日の8Dは、202フローレンでした。

べとつく空気の中を歩いて職場へと向かいました。帰りは定時に上がって、17:33の28Dです。
Isumi200_20130723_04
今朝の8Dがそのまま1日運用です。

さて、クロちゃんはどうしているかな。
Isumi_kuniyosi20130723_05
いつもの中段でくつろいでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

7月23日に日本郵便株式会社四国支社からリリース文が配信されました。

第六回 書道パフォーマンス甲子園
販売日 2013年7月26日(~未定
販売部数 1,000部

販売地域 四国中央市、新居浜市、西条市、今治市、上島町内の全101局と松山中央局、徳島中央局、高松中央局、高知中央局の計105局

 シートは大型です。8月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

7月22日は1件2種のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月22日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

2013航空祭記念(AIR FESTIVAL in CHITOSE) (50円)
2013航空祭記念(AIR FESTIVAL in CHITOSE) (80円)
販売日 2013年7月29日(~未定
販売部数 各1,000部

販売地域 千歳市、恵庭市、北広島市内の全31局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、小樽堺町局の計38局

 シートはグリーン(50円)、オリジナル(80円)です。50円はストラップとのセット、80円はポストカードとのセットで、どちらも売価は1500円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

国吉駅にて 

仕事が終わって、スタンプも2つ集めてから、帰りがけに国吉駅に寄りました。

Isumi_kuniyosi20130722_01
クロちゃんは中段でお休み中です。ハートの飾りが、入口から差し込む光に輝いています。

Isumi_kuniyosi20130722_02
駅前の喫茶店カトレアの名物犬ランちゃんは、お疲れ顔で定位置の屋根の上にいました。ランちゃんにも一声かけてから帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜の花ラインスタンプラリー(1) 

2013年7月22日(月)。今日からNHK千葉放送局の「菜の花ラインスタンプラリー」が始まりました。スタンプの設置場所は、市川、新浦安、蘇我、五井、千葉、茂原、大網(以上、JR東日本)、松戸(新京成)、馬橋(流鉄)、新鎌ケ谷(北総鉄道)、北習志野(東葉高速鉄道)、京成津田沼(京成電鉄)、大原、大多喜(以上、いすみ鉄道)、上総中野(小湊鉄道)の15駅とNHK千葉放送局の計16ヶ所です。もしかすると、NHK千葉放送局はゴールステーションとなっているので、スタンプはなくゴールだけなのかもしれません。

ところが、スタンプ用紙がこんなふうになっているのです。
Nanohana_stamp20130722_01
スタンプ欄は12ヶ所しかないのです。説明文を読むと、12個集めるとパーフェクト達成の文字もありますし、全部集めなくても、パーフェクトとはいったいどんなスタンプなのでしょう。スタンプ欄には「ラッカ星人」が描かれていますし、もしかすると「ラッカ星人」スタンプで、何駅かは同じ図柄なのでしょうか。

まあ、よくわからないまま、仕事が終わってから大多喜駅に行ってみました。
Nanohana_stamp20130722_02
昨日までかかっていた白布が外され、スタンプ台が現れました。

Nanohana_stamp20130722_03
しっかり駅名の入ったスタンプでした。車両は擬人化されてますけど。やっぱり主催はNHKのようで「NHKちば」の文字があります。

引き続き、上総中野駅へ行ってみました。
Nanohana_stamp20130722_04
無人駅の待合室に、スタンプ台が鎮座しておりました。

Nanohana_stamp20130722_05
よく見たら、スタンプに描かれているのは「ラッカ星人」だったのですね。車両は、いすみ鉄道にも小湊手道にも見えませんけど。強いて言えば、先日千葉を去った211系ですかね。

この夏、なんとか15駅回ってみようと思います。千葉近辺の出張も何回かありますしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤せず 

2013年7月22日(月)。今日はいすみ鉄道ではなく、自家用車での出勤となりました。それで、行きがけに撮影だけしていきました。
Isumi300_20130722_01
前回はいすみ200型ばかりだったのですが、今朝はいすみ300形がやってきました。ハスの花がだいぶ咲いてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

外房線の臨時快速 

2013年7月20・21日、27・28日。2週間の土日に、高崎~安房鴨川間に臨時快速「マリンブルー南房総」号が走ります。昨日は千葉で用事があって、上り下りとも撮影できませんでしたので、今日は撮っておこうと出かけてきました。

下り列車は、大原~浪花間の浪花駅近くで撮影しました。
Sotobo20130721_01
下草が伸びているところが多かったので、ここにしたのですが、7両編成はやっぱり長いですね。元フレッシュひたち用のE653系電車ですが、4色あるうちブルーのK308編成がやってきました。列車名「マリンブルー」に合わせたのでしょうか。来週もブルーになるのか、それとも別の色が来るのか、ちょっと楽しみです。

上りは、結局自宅から近い、第二長堀踏切で撮りました。
Sotobo20130721_02
上り「わかしお22号」です。5両編成でいっぱいです。もう少し、位置を変えて撮らないとダメなようです。

Sotobo20130721_03
下り263Mです。8両編成がなんとか入りました。この辺りで撮れば良さそうです。

Sotobo20130721_04
上りの「マリンブルー南房総号」がやってきました。

Sotobo20130721_05
走り去る姿も撮っておきます。前の方は日よけが下がっている座席が少なかったですが、後ろの方は日よけが下がっている座席が多いです。後ろの方が自由席なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国吉駅にて 

2013年7月21日(日)。9時ちょっと前に国吉駅の市営駐車場に着きました。そこに、クロちゃんが歩いてきました。
Isumi_kuniyosi20130721_01
あれぇ、クロちゃん。朝から散歩かい? と声をかけます。また、身体をこすりつけてきたので、すこし背中をかいてあげます。
Isumi_kuniyosi20130721_02
気持ちよくなったのか、ゆったりくつろぎのポーズです。それじゃ、クロちゃん。高いところに登ってみるかい?
Isumi_kuniyosi20130721_03
ということで、自分の車の屋根に載せてあげました。しばらく歩き回っていましたが、自分から降りてきました。
Isumi_kuniyosi20130721_04
そして、駐車場の一番奥に行って、ゴロンゴロンと気持ちよく過ごしていました。

その草むらの中に、ガマの穂が出ていました。
Isumi300_20130721_05
9:15の大多喜行きが走って行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンダーバード博に行ってきました(2) 

入館すると、まず最初が3D映像コーナーです。それが終わってから、各展示を見るという形になっていました。解説レシーバー(600円)を借りたのですが、解説パネルが多いだけに、声で教えてくれるのはずいぶん助かりました。

館内展示は、一部を除いて静止画撮影は可でした。動画撮影ならびに録音は不可でしたが。
Thunder20130714_06
後ろの空の部分が回転して、飛んでいるように見える撮影セットです。静止画ですが、テレビで見たままのように撮れます。

Thunder20130714_07
放送で使われてサンダーバード2号。実は4つに分類できるのだそうです。ロゴの大きさや位置、ボディーの明暗で、初期、中期A・B、後期に区別できるのだそうで、何話がどれなのか、じっくり番組を見る楽しみが出来ました。そんなこと、今日まで知りませんでしたから。

Thunder20130714_08
気泡の出る水槽の中にいるサンダーバード4号を撮影できるコーナー。本番の撮影も、こんな小さなセットでやっていたのでしょう。

ところで、今回は限定グッズ付き前売券での入場です。その限定グッズとは何だったかというと・・・。
Thunder20130714_09
サンダーバードミニ2号です。箱を開けてみましょう。

Thunder20130714_10
タマムシのように光るサンダーバード2号が入っていました。ふたを開けて、ミーちゃんのパパと笑ってしまったのです。組み立てるかどうかは、微妙ですね。

せっかく撮影可だったのに、手ぶれ多発でなかなかよい記録ができませんでした。7月中の平日は、先着記念品もあるそうなので、もう1回平日に行ってみようかなと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンダーバード博に行ってきました(1) 

2013年7月14日(日)。東京の科学未来館で開催されている「サンダーバード博」に行ってきました。

職場の鍵開け当番だったので、鍵開けをした足で、そのまま茂原駅へ向かいます。コインパークに車を停めて、茂原7:24の総武快速に乗って、蘇我で上総湊始発の京葉快速に乗り換えます。そして、新木場で降ります。
Thunder20130714_01
その京葉快速、なんと1本しかない209系500番台でした。この編成が、昨夜上総湊まで行っていたのですね。たまに上総一ノ宮まで来ることもあるし、神出鬼没な209系です。

新木場からりんかい線で東京テレポートへ向かいます。
Thunder20130714_02
埼京線の新車E233系7000番台が待っていました。あとしばらくで、全部コレになるのでしょうけど、やっぱり新しく見るものは撮っておきたくなります。

東京テレポート駅からは、中央防波堤行きの都営バスに乗って日本科学未来館前まで行きました。
Thunder20130714_03
これですよ。小学生の頃夢中になりました。

Thunder20130714_04
9:20頃着いたのですが、ここで待ち合わせのミーちゃんのパパがまだ来ません。列はどんどん伸びていきますが、まあ何とかなるでしょう。

Thunder20130714_05
9:40過ぎに、ようやくミーちゃんのパパが到着です。カルガモが遊ぶ池の脇に続く行列に並ぶことにしました。やっぱり同世代の人でないとわからない、思い出と楽しさがありますからね。ちょっと年上のミーちゃんのパパが映画版についていろいろと並びながら教えてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

7月19日は2件のリリースが出ていました。コアラ以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月19日に日本郵便株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。

大船観音 
販売日 2013年7月26日(~未定
販売部数 1,000部

販売地域 鎌倉市内の計22局

 シートはオリジナルです。


7月19日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

コアラの赤ちゃん誕生1周年記念
販売日 2013年8月6日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 淡路市、洲本市、南あわじ市内の計49局

シートはグリーン(50円)です。8月15日より「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

7月18日は3件のリリースが出ていました。上野駅以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月18日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

歴史公園 えさし藤原の郷 開園20周年 
販売日 2013年7月25日(~未定
販売部数 1,000部

販売地域 奥州市、北上市、花巻市、西和賀町、金ケ崎町内の計70局

 シートはオリジナルです。売価は1300円です。 


7月18日に日本郵便株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

JR上野駅130周年
販売日 2013年7月26日(~未発表
販売部数 5,100部
販売地域 荒川区、文京区、台東区の全88局と東京中央局、日本橋南局、西新橋局の計91局

シートはオリジナルです。ポストカード2枚とのセットで売価1500円です。8月5日より「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 


7月18日に日本郵便株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

ウルトラマンタロウ&ウルトラ6兄弟 40周年記念
販売日 
2013年7月26日(~未発表
販売部数 8,000部
販売地域 東京都内(江戸川区、江東区、墨田区、葛飾区、足立区、八王子市、日野市、町田市、伊豆諸島、小笠原諸島は除く)の全1114局 

シートはグリーン(50円)です。ポストカード2枚、特典シールとのセットで売価1500円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

支社版フレーム切手 

7月17日は3件のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月17日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

沖縄名勝・天然記念物「厳美渓」 
販売日 2013年7月18日(~未定
販売部数 1,000部

販売地域 一関市、大船渡市、陸前高田市、平泉町、住田町内の計56局

 シートは大型です。2010年4月9日発売の郵便局会社東北支社版の再発売です。 


7月17日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

諏訪湖の花火 
販売日 2013年7月23日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 諏訪市、茅野市、岡谷市、下諏訪町、富士見町、原村内の計40局

シートはオリジナルです。 


7月17日に日本郵便株式会社九州支社からリリース文が配信されました。 

撮ってくれんね!南島原コンテスト
販売日 
2013年7月26日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 南島原市内の計10局 

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

7月16日は11件15種のリリースが出ていました。むすび丸、七夕まつり、植田正治以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月16日に日本郵便株式会社(本社)からリリース文が配信されました。

めんそーれ沖縄(80円)
ハイサイOKINAWA(50円)
販売日 2013年7月19日(~未定
販売部数 各2,700部

販売地域 全国の一部の局

 シートはオリジナル(80円)、グリーン(50円)です。 


7月16日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

あさひやまどうぶつえんIII Vol.1
あさひやまどうぶつえんIII Vol.2
あさひやまどうぶつえんIII Vol.3
あさひやまどうぶつえんIII Vol.4
販売日 2013年7月22日(~未発表
販売部数 各1,600部
販売地域 旭川市、富良野市、美瑛町、鷹栖町、東川町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、南富良野町、上富良野町、中富良野町、占冠村内の計93局

シートはグリーン(50円:Vol.1,Vol3)、オリジナル(80円:Vol.2,Vol4)です。 


7月16日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

北海道ガーデン街道 vol.3
販売日 
2013年7月23日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 帯広市、音更町、芽室町、池田町、鹿追町、新得町、清水町、大樹町、広尾町、士幌町、上士幌町、幕別町、本別町、足寄町、陸別町、浦幌町、豊頃町、中札内 村、更別村、旭川市、富良野市、美瑛町、鷹栖町、東川町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、南富良野町、上富良野町、中富良野町、占冠村内の全 182局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町 局の計190局 

シートはフラワーです。


7月16日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

ふみの日記念 ていねフレーム切手
販売日 2013年7月23日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 札幌市手稲区内の全12局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計20局

シートはオリジナルです。


7月16日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

西馬音内盆踊り2013
販売日 2013年7月22日(~未発表
販売部数 1,200部
販売地域 湯沢市、由利本荘市、にかほ市、羽後町、東成瀬村内の計53局

シートはグリーン(50円)です。 


7月16日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

ありがとう ようこそ!!「むすび丸」2013
販売日 
2013年7月23日(~未発表
販売部数 3,000部
販売地域 宮城県内の計362局

シートはグリーン(50円)です。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 


7月16日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

仙台七夕まつり2013
販売日 2013年7月23日(~未発表
販売部数 4,400部
販売地域 宮城県仙台市青葉区・泉区・若林区・宮城野区・太白区、塩竃市、多賀城市、白石市、名取市、角田市、岩沼市、利府町、七ヶ浜町、松島町、大和町、大郷町、富谷町、七ヶ宿町、亘理町、丸森町、山元町、蔵王町、大河原町、村田町、柴田町、川崎町内の計223局

シートはオリジナルです。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 


7月16日に日本郵便株式会社東京支社・中国支社からリリース文が配信されました。 

植田正治 生誕100年記念
販売日 
2013年7月23日(~未発表
販売部数 2,100部
販売地域 (東京)東京中央局、(中国)島根県内の計147局 

シートはオリジナルです。売価は1500円です。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


7月16日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。 

瀬戸内国政芸術祭2013
販売日 2013年7月19日(~未発表
販売部数 3,300部
販売地域 玉野市内の全14局と岡山中央局の計15局

シートはオリジナルです。 


7月16日に日本郵便株式会社九州支社からリリース文が配信されました。 

久留米市イメージキャラクター「ぐるっぱ」・50
久留米市イメージキャラクター「ぐるっぱ」・80
販売日 2013年7月19日(~未発表
販売部数 各1,500部
販売地域 久留米市、うきは市、大川市、小郡市、大牟田市、筑後市、みやま市、柳川市、八女市、大木町、大刀洗町、広川町内の計144局

シートはグリーン(50円)、ブルー(80円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

い鉄で出勤(45) 

2013年7月18日(木)。今日はいすみ鉄道で出勤です。国吉駅に着いたのが、列車の時間ギリギリだったため、クロちゃんと挨拶ができませんでした。

Isumi300_20130718_01
7Dの写真も国吉では撮れず、降りた城見ヶ丘で後追いをします。数日前に下草刈りが行われて、ホームからでもきれいに撮れるようになりました。

Isumi200_20130718_03
陸橋からの8Dは、206リトルミイでした。

Isumi_rail20130718_03
さて、帰りに大多喜駅を通ると、こんなスタンプ台が用意されていました。まだ、白布で覆われいますが、まもなく始まるようです。下の方の鉄道会社は、JRを含めてほとんどすべての千葉県内の鉄道が書かれています。けっこう大変なスタンプラリーになりそうです。書かれていないのは、ディズニーリゾートライン、山万、芝山鉄道くらいじゃないでしょうか。大手では東武がはいってなかったかな。

Isumi350_20130718_04
帰りの最終32Dは、351スナフキンでした。国吉駅でカメラを構えると、またあの高校生がピースしてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤せず 

2013年7月17日(水)。今日はお昼前から柏に出張です。帰りの時間が読めないので、自家用車で行くことにしました。昨日、上総中川~城見ヶ丘間の蓮池がけっこう咲いていたのが見えたので、今日は撮影しながら出勤することにしました。

Isumi200_20130717_01
7Dは順当に、206リトルミイがやってきました。

Isumi_rail20130717_02
水をはじくハスの葉と、きれいに咲いたハスの花。あれっ、蜂がいるのかな。

Isumi_rail20130717_03
花びらが落ちると、こんなのが残ります。

Isumi200_20130717_04
そうこうしているうちに、上り8Dがやってきました。202フローレンの単行でした。これで、撤収して自家用車で仕事場に向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(44) 

2013年7月16日(火)。今日はいすみ鉄道で出勤です。いつものように国吉駅に到着すると、クロちゃんを捜します。
Isumi_kuniyosi20130716_01
いつものように、台の2段目で寝ていました。

Isumi200_20130716_02
今朝の7Dは、202フローレンの単行でした。いつものように城見ヶ丘で降りて歩きます。

Isumi350_20130716_03
陸橋から狙った8Dは、今朝は351スナフキンでした。

帰りは最終の32Dになりました。
Isumi200_20130716_04
206リトルミイでした。順当なら、明日の7Dにもこれが入るはずです。

さて、クロちゃんはどうしているかな。
Isumi_kuniyosi20130716_05
今日はまだ起きていました。それじゃ、クロちゃん元気でね。帰るよと声をかけて帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週は忙しかった! 

今週はとっても忙しかったです。月曜日は船橋出張、水曜日は柏出張です。出張したからといって、通常業務が減るわけではなく、その処理のためサービス残業の連続です。

今週は、フレーム切手のリリースが大量に出ているのですが、処理しきれません。実は、本社発表で今日から発売のものもあったのですが・・・。日曜日は、選挙に行く以外は用事がないので、そこでゆっくりたまっているデータ処理をしたいと思います。「写真つき切手展示館」のデータ一覧表を見て頂いている方々。申し訳ございません、今しばらく更新をお待ちください。(なんたって、16日に20種近い発表がいきなりでるんですから・・・。追いつきません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

い鉄に乗って仕事して(4) 

急行4号は、国吉駅で10分間の停車をします。その間に、クロちゃんを探しに行きました。
Isumi_kuniyosi20130713_16
朝と同様に、プランターの後ろで横になっていました。今日は暑いですからね。

Isumi_kuniyosi20130713_17
「クロ、暑いかい?」と声をかけると、目は開けてくれますが動く気配はありません。相当、暑さがきているようです。

急行4号に乗って、終点の大原を目指します。
Isumi_kiha28_20130713_18
テーブル付きのキハに乗ったものだから、久しぶりに窓を開けてムーミン池のファミリーを撮ってみました。

大原からは急行5号に乗って国吉へ向かいます。
Isumi_kiha28_20130713_19
普通列車が到着すると、まもなく急行の発車時刻です。

Isumi_kiha28_20130713_20
車内でアテンダントさんから「今度新しいパッケージをつくりました」といって、キハ28バージョンのうまい棒をいただきました。何度も乗っている身からすると、パンフレットよりこっちの方がうれしかったですね。

予定通り国吉で降りて、いすみ鉄道応援団の定例会へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄に乗って仕事して(3) 

15時まで仕事場でたまった仕事の処理をして、大多喜駅へと向かいました。それほど間がなく、急行4号がやってきました。
Isumi_kiha28_20130713_11
急行運転当初は、急行券、指定券の発売は発車1時間前からでした。しかし、今では自動券売機で自由席特急券は買えますし、指定券も大多喜では発車時刻にかかわらず午前9時から上り急行すべてが買えるようになりました。
Isumi_kiha28_20130713_12
今朝ほど買った、急行用1日フリーきっぷに4号の指定をしてもらいました。

せっかく、テーブル付きのキハに乗ったのですから、テーブルの構造をしっかり観察しましょう。
Isumi_kiha28_20130713_13
通路側の手すりとは、こんな風に万力でしっかり固定されているのですね。窓側は、固定されているところと、載せてあるだけのところがありましたが。

Isumi_kiha28_20130713_14
通路側にあるテーブルの欠き取りのナゾはこれです。窓側の固定テーブルの脚がぶつからないようにするためだったのです。テーブルを左右どちらの席に設置してもいいように、窓側・通路側の同じ位置に欠き取りがあったのですね。

Isumi_kiha28_20130713_15
座席から眺めると、浮いているように見えたテーブルの脚です。浮いているんじゃ意味ないよなと床面から撮ってみると、したにネジがついていました。液晶プロジェクタの脚みたいに、ネジで高さを微調整できるようになっていたのです。キハの床は、真っ平らのようでけっこうでこぼこしていますからね。なかなか、細かいところにも技術と工夫を組み込んだキハテーブルのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

い鉄に乗って仕事して(2) 

急行1号が、上総中野駅に到着しました。土休日ダイヤでは、キハ編成はかならず小湊鉄道と接続するようになっています。
Isumi_kiha52_20130713_06

三連休初日の午前は、房総横断をする人で、両鉄道ともそれなりの人出がありました。
Isumi_kiha28_20130713_07
カンナ咲く上総中野駅では、撮影する人がたくさんいました。

折り返しの102D大多喜行き普通列車に乗車します。全車普通席なので、キハ28に乗ってみます。
Isumi_kiha28_20130713_08
なんと、先日ランチクルーズ列車として運転されていたときのままで、まだテーブルが設置された状態でした。これは、日本一豪華な普通座席といえるかもしれません。

Isumi_kiha28_20130713_09
少ししたからテーブルを見てみると、座席の手すりと万力で締め付けてあるようです。

Isumi350_20130713_10
大原から接続する各駅大多喜行きは、いすみ351の単行でした。

大多喜駅の窓口で、1日フリーきっぷの指定席1回利用の権利に、4号の指定席を割り振ってもらいます。キハ28は12ボックスのうち、1~10番がテーブル付きのままでしたので、そのテーブル付きの席をお願いしました。よし、これで4時間ほど時間が出来ました。駅前の番所さんで早めの昼食にしてから、たまっている仕事を消化しに仕事場へ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

い鉄に乗って仕事して(1) 

2013年7月13日(土)。今日は三連休の初日です。たまっている仕事があるので、3~4時間ほど仕事場に顔を出して処理しておきたいのです。でも、せっかくの休みですから、久しぶりに普段乗らない区間のいすみ鉄道にも乗ってみたいです。そこで、午前中はい鉄に乗って、午後から仕事場に顔を出すことにしました。

9時頃、国吉駅へ到着しました。さて、クロちゃんはいるかな。
Isumi_kuniyosi20130713_01
正面の植え込みの後ろで伸びをしていました。

Isumi_kuniyosi20130713_02
しばらくすると、今度は一生懸命に顔を洗い始めました。それじゃ、クロちゃん。行ってくるね。

Isumi200_20130713_03
国吉9:15の大多喜行きが少し遅れて到着しました。でも、これには乗りません。

Isumi_kiha52_20130713_04
急行1号がやってきました。これに乗っていきます。

この急行に国吉駅から乗った理由は・・・
Isumi_kiha52_20130713_05_2
急行の車内でのみ売っている、「急行列車用1日フリー乗車券」を購入するためです。正式に発表がないまま、発売になったということは聞いていたのですが、実物は初めて見ました。駅で売っている「急行列車用1日フリー乗車券」と効力は同じ。急行自由席はフリーで、指定席も1回だけ利用できます。この1号は、自由席に乗っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子電鉄90周年・訪問編(7) 

君ヶ浜駅で、キミちゃんとしばし遊んだ(といっても、勝手に眺めていただけですけど)ところで、そろそろ帰ることにしましょう。帰りがけに、いったん笠上黒生駅で降りて、ヘッドマーク編成をしっかり記録していくことにしました。
Choden20130707_35

結局、途中でヘッドマークの交換はなく4種類が終日つけられていたようです。
Choden20130707_31
2001が円形の鉄道むすめ「外川つくし」バージョン。

Choden20130707_32
2002が円形の、銚子電鉄とMRバイクBGとのコラボバージョン。

Choden20130707_33
2501が長方形の、鉄道むすめ&犬吠埼バージョン。

Choden20130707_34
2502が長方形の、鉄道むすめ&のぼり銚子バージョンでした。

銚子電鉄に仲ノ町まで乗り、そこではねもののぬれ煎餅徳用パックを2つほど買って、銚子駅前の駐車場まで歩いて行きました。帰りもまた、九十九里有料を通って2時間ほど運転して自宅へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

銚子電鉄90周年・訪問編(6) 

今度は十川駅で1本見送って、ゆっくり撮影することにしました。
Choden20130707_26
次の電車の入線を撮ります。折り返し時間に撮影する人が多いので、ドアが開く前ならゆっくりと写真が撮れます。

Choden20130707_27
反対側のふみきりからも1枚撮影しておきます。その後、この電車に乗って、君ヶ浜へ移動しました。

きみちゃんは、今度はベンチの上にいました。
Choden20130707_28

ちょっと目を離した空きに、向きを変えていました。
Choden20130707_29
相変わらず、目を閉じたままなんですけどね。でも、よく見ると・・・

Choden20130707_30
キミちゃん、鼻提灯できてますけど。風邪でも引きましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子電鉄90周年・訪問編(5) 

6月のイベントで、記念きっぷ売り場に使われていた1001は、ヘッドマークをつけて今日も会場になっていました。
Choden20130707_21

そこへ、1日駅長のあの方達がやってきました。雑誌取材らしく、デキ3の前に1列に並びます。目線はカメラマンの方です。その脇で、アマチュアの方達が(自分も含めて)おこぼれの撮影をします。
Choden20130707_22

仲ノ町駅会場を後にして、外川駅へ向かいます。
Choden20130707_23
笠上黒生駅の光線状態が変わったので、今度は銚子方の並びを撮って起きます。こちらは丸型のヘッドマークです。

Choden20130707_24
外川駅前の展示です。こちらは自動車が中心です。いすみによくやってくるオート三輪と郵便仕様のラビットバイク。それに丸ポストとデハ801です。

Choden20130707_25
もちろん、乗ってきた電車とデハ801の並びも撮っておきました。でも、草が伸びて撮りづらくなっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子電鉄90周年・訪問編(4) 

犬吠駅会場を後にして、次は仲ノ町駅会場へと向かいます。でも、直接仲ノ町で降りるのではなく、1つ手前の観音駅で降りました。
Choden20130707_16
ここで降りた理由は、ただ1つです。
Choden20130707_17
観音駅名物のたいやき(1個90円)を買うためです。観音駅からは、線路沿いの緩い坂道を下って、仲ノ町駅へと向かいます。
Choden20130707_18
その途中で、先ほど観音で降りた電車が、外川行きになって走って行くのに出会いました。仲ノ町駅はすぐそこです。

Choden20130707_19_2
会場の入口に、801の塗装復元募金箱が置かれていました。「801は、銚子電鉄で保存するのですか」とたずねると、「そうです」とのこと。801が「ぽっぽの丘」に来ることはなく、銚子で保存されるようです。少額ですが募金をしてきました。

Choden20130707_20
デキ3には、MR.バイクBGと銚子電鉄のコラボヘッドマークが着き、バイクの方が前に車両を置いての記念撮影をしています。バイク入替の合間を縫って、デキ3の写真を撮っておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子電鉄90周年・訪問編(3) 

犬吠駅での10時からの記念乗車券類の販売も、無事に希望のものを購入できました。犬吠駅会場には、ミニ鉄道が敷設されていて、子ども達に乗車を呼びかけていました。
Choden20130707_11
ミニ鉄道には、銚子電鉄のデキ3が何両もありました。デキ3の3重連なんてのも運転されていました。

次のイベントは11時からの、1日駅長の任命式です。それまでに、外川駅まで行ってみることにしました。
Choden20130707_12
外川駅に到着すると、側線に801が停まっていました。6月の「リレーしおさい号」運転のときは、笠上黒生駅の側線に停まっていたのですが、いつのまにか外川駅に運ばれてきたようです。

折り返し時間4分では、駅前の展示をゆっくり撮影する時間もありません。外川駅がどんな様子になっているのか、見ただけで終わってしまいました。また、後で来ることにします。
Choden20130707_13
乗ってきた電車で、再び犬吠駅へ戻りました。11時のイベントには間に合いました。

まずはテントの中で、雑誌の取材用の写真撮影をしていました。
Choden20130707_14
福山理子さんが犬吠駅の1日駅長で、他の4人が仲ノ町駅の1日駅長だそうです。

その後隣に移って、1日駅長の任命式です。
Choden20130707_15
銚子電鉄の社長さんから、1日駅長の辞令を1人ずつ渡されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

銚子電鉄90周年・訪問編(2) 

君ヶ浜まで乗ってきた電車の折り返し銚子行きがやってきました。
Choden20130707_06
こちら側は、円形のヘッドマークが着いていました。

Choden20130707_07
この電車に乗って、ひと駅の海鹿島におりました。ここは、関東最西端の駅です。

Choden20130707_08
ちょうど、孫とおばあちゃんといったお二人が電車を見に来ました。「犬吠駅にミニ汽車が来てるんですよ」というと、「そういえば、今日はイベントがあるとかって話だね」とのこと。地元の人にとっては、開業90周年といっても、普段とはなんら変わりはないようです。

Choden20130707_09
立木をかきわけるようにして、外川行きがやってきました。

Choden20130707_10
犬吠駅前は、移動交番もならなで花やかな雰囲気に満ちていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子電鉄90周年・訪問編(1) 

2013年7月7日(日)。銚子電鉄で開催される、開業90周年イベントに行きました。自宅を5:30に出発する予定が、なんだかんだで遅くなって、6:20に出発です。今回は自家用車で向かいます。遅れを少しでも取り戻そうと、九十九里有料道路(通称なみのり道路)を走ります。全区間走ったのは、今回が初めてです。400円払っても、あの間信号がまったくないというのは、かなりの時間短縮になりました。銚子駅近くのコインパークに停めたのが8:20頃のことでした。

Choden20130707_01
駅前には、関東鉄道のバスと並んで、南海バスが停まっています。大阪なんばからの夜行高速バスです。区間利用で2回ほど使ったことのある路線ですが、銚子駅まで南海バスを目にするのは、ちょっと珍しいものを目にした気分です。

歩いて、仲ノ町駅へ向かいます。
Choden20130707_02
側線には1002号が停まっています。今日はイベントだからか、パンタグラフを揚げていました。しばらくしてから、構内踏切方に移動をしました。

Choden20130707_03
やってきた外川行きに乗車します。予告通り、鉄道むすめバージョンの90周年ヘッドマークが着いていました。

Choden20130707_04
笠上黒生駅での交換風景です。2002編成にも、鉄道むすめバージョンの90周年ヘッドマークが着いていました。

写真を撮ってすぐに同じ電車に乗ります。そして、君ヶ浜でおりました。目的は駅ねこのキミちゃんに会うことです。
Choden20130707_05
残念ながら、キミちゃんはケージの中で頭を奥にしてぐっすり眠っていました。まあいいや、また後で来るから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

い鉄で出勤(43) 

2013年7月12日(金)。昨日に引き続き、いすみ鉄道での出勤です。
Isumi300_20130712_01
逆光の中やってきた7Dは、301パパ&ママです。前日の32Dが翌日の7Dに入るという法則通り、昨夜乗ったのと同じ車両です。

今朝は、早めに職場に行ってやってしまいたい仕事があったので、大多喜まで乗車しました。
Isumi300_20130712_02
行き違いになる8Dは、202フローレンでした。

帰りは、職場の仲間から夕食を一緒にと誘われて(宴会は、入院後極力避けているのだけれども、今回は特別に)、茂原の開場まで連れて行ってもらいました。そんなわけで、帰りはいすみ鉄道ではなく、茂原21:15のいすみシャトル最終便に乗車して、苅谷仲町から歩いて国吉駅へ行って、自家用車で帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(42) 

2013年7月11日(木)。この日は、2日ぶりのいすみ鉄道での出勤です。
Isumi350_20130711_01
さて、どうやって撮ろうかなと考えているうちに、7Dがやってきてしまいました。今朝は351スナフキンでした。

Isumi200_20130711_02
8Dは206リトルミイでした。鉄橋の上に何か道具か部品が置かれています。まもなく工事が始まるのでしょう。

帰りは、最終の32Dになりました。
Isumi300_20130711_03
今日は301パパ&ママでした。高校生が写真を撮る自分にピースサインを送ってくれました。

さて、クロちゃんはどうしているかな。
Isumi_kuniyosi20130711_04
中段で「つ」の字になって寝ていました。

Isumi_kuniyosi20130711_05
名前を呼んでも目も開けません。熟睡中のようです。それじゃ、おやすみ、クロちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

昨日は6件のリリースが出ていました。海女、フラおじさん以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月12日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

北三陸・北限の海女
販売日 2013年7月19日(~未定
販売部数 10,000部

販売地域 岩手県内の計308局

 シートはシルバーです。売価は1300円です。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 


7月12日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

仙臺 杜の都めぐり
販売日 2013年7月23日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 仙台市青葉区(作並局、愛子局、大沢局、熊ヶ根局、仙台栗生局は除く)・宮城野区・若林区・太白区内の計105局

シートはグリーン(50円)です。ポストカード5枚とのセットで、売価は1200円です。 


7月12日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

青森ねぶた2013
販売日 
2013年7月19日(~未発表
販売部数 4,000部
販売地域 青森市、黒石市、平川市、平内町、今別町、蓬田村、外ヶ浜町、藤崎町、大鰐町、田舎館村内の計77局

シートはオリジナルです。 


7月12日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

第60回いわき花火大会
販売日 2013年7月19日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 いわき市内の計59局

シートはシルバーです。 


7月12日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

フラおじさん 夏のおもいで
販売日 2013年7月19日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 いわき市内の計59局

シートはオリジナルです。7月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。  


7月12日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

秋田竿燈まつり2013
販売日 
2013年7月19日(~未発表
販売部数 1,500部
販売地域 秋田市、男鹿市、潟上市、五城目町、井川町、八郎潟町、大潟村内の計71局

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

国吉駅にて 

2013年7月9日(火)。この日は、昼間に車で出かける用事があったために、自家用車での出勤となりました。でも、行きがけに国吉駅に寄って、クロちゃんの様子を見てきました。
Isumi_kuniyosi20130709_01
しっかり寝ています。ツメの間から、なにやら草が伸びてます。夜中に散歩でもしてきたのでしょうか。

Isumi_kuniyosi20130709_02
全体的に見ると「つ」の字になって寝ていました。こんなに足を投げ出して、すっかりここはクロちゃんにとって、安心できる場所なのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

い鉄で出勤(41) 

2013年7月8日(月)。ちょっと遅くなってしまいましたが、この日もいすみ鉄道で出勤しました。
Isumi300_20130708_01
この日の7Dは、302号スニフでした。城見ヶ丘で降りて、見送ります。

Isumi200_20130708_02
大原行きの上り8Dは、201号ムーミンの単行でした。

今日の帰りは、最終の32Dです。
Isumi350_20130708_03
なんと、いすみ351に1枚だけ中吊り広告が入っていました。窓上広告はありましたが、中吊りが入ったのは、初めてではないでしょうか。

Isumi350_20130708_04
今日は試験中で高校生が早帰りをしたのか、この列車の乗客は2人しかいませんでした。コレだけ空いていれば、通勤は楽なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

7月9日は1件のリリースが出ていました。正確には、支社版ではなく郵便局版ですが、郵便局窓口で販売されるものですので、毎年このリストには加えています。。郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月9日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

富士登山
販売日 2013年7月13日(~8月25日
販売部数 1,000部

販売地域 富士山頂局のみ

 シートはグリーン(50円)です。ポストカードとのセットで売価1000円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さようならLotus1-2-3 

昨日のニュースで、「Lotus 1-2-3(ロータス1-2-3)」が、2013年6月11日で営業活動を終了。1年3カ月後の2014年9月30日にサポートを終了することが、日本IBMから明らかにされたそうです。

NECのPC98シリーズ(MS-DOS版)以来、お世話になったソフトです。自分がDOS機からWindouws機に乗り換えたのが、富士通のDESKPOWERシリーズ(Windows95)、当時は一太郎+1-2-3がセットでついていました。一太郎は、それ以降ずっとバージョンアップをしています。表計算はその後、Lotus Officeを買って、1-2-3を使い続いていたのですが、ソースネクスト版のを購入して以来、バージョンアップもなく最近では過去のデータを引き出すためにしか使っていませんでした。今使っているXpももうすぐサポート切れですから、それまでに過去データを他の形式に変換しなくてはいけないのですよね。

1-2-3もそうですが、Lotus OfficeのWORD PROっていうワープロ。かなり早い段階から縦書き段組に対応していて、ミニ新聞を作るのにとても重宝しました。Microsoft Wordは、日本語ワープロとしてはけっして使い易いワープロじゃないと思っています。だからこそ、今でも一太郎を使っているのですが、
WORD PROって一太郎と併用したくなるほど、魅力的な存在でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

支社版フレーム切手 

本日は2件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月10日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

移りゆく季節~中央アルプス 駒ヶ岳~
販売日 2013年7月13日(~未定
販売部数 2,000部

販売地域 駒ヶ根市、飯島町、中川村、宮田村内の全9局と西春近局、東春近局の計11局

 シートはオリジナルです。 


7月10日に日本郵便株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。 

福井県立恐竜博物館カマラサウルス常設展示記念
販売日 2013年7月12日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 大野市、勝山市、あわら市、坂井市、永平寺町内の全局と東郷局、市波局、羽生局、下味見局、上宇坂局、酒生局、上味見局、六条局、大土呂局、上文殊局、一乗谷局の計60       局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

昨日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月9日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

廿日市市制施行25周年記念
販売日 2013年7月16日(~未定
販売部数 1,000部

販売地域 広島市安佐南区・安佐北区・佐伯区、大竹市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、安芸太田町、北広島町内の計136局

 シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

銚子電鉄90周年・散財編(3) 

観音駅から歩いて仲ノ町駅に到着しました。今日は、特別に無料で車庫見学が出来ます。道路から車庫への通路hあ、「人」「バイク」と2つに分けられています。そう、今日は「Mr.バイク BG」という雑誌とのコラボ企画なのです。その「Mr.バイク BG 7月号」の引換券を持ってきた人だけがもらえる入場券があるとのことで、普段は買わないバイク雑誌なんぞを買って、引換券を持ってきたのでした。
Choden90_20130707_11
これが、その特製入場券です。駅の入場券というよりは、車庫のイベント入場券といった感じなのでしょうか。

12時半を回ったので、そろそろ犬吠駅の物販が気になります。下り電車で、犬吠駅へと移動しました。行ってみると、一番道路に近いテントで、福山理子グッズは販売されるようです。行列ができはじめたので並びますが、ほとんどがバイク関係の人たちです。テツは何人もいません。テーブルに見本が貼ってあり、なんと1日乗車券が2種類に記念入場券まであります。ただし、購入は1回につき2品までとのこと。全部欲しければ、最低2回は並ばなければなりません。
Choden90_20130707_12
まずは、この1日乗車券と・・・

Choden90_20130707_13
この1日乗車券を買います。隣で、福山理子さんがサインをしてくれています。入場券と1日乗車券を買って、サインをしてもらうバイク関係の人が多く、並び直して全部買おうという人は少数派です。

そして、2回目は入場券を買いました。
Choden90_20130707_14

グッズ販売時間が13:25~13:55とありました。その終了時刻前には行列がなくなっていました。1日乗車券は、ナンバリングが打ってあり100枚限定とのことでしたが、終了間際で40番台です。最終的には、半分近くが売れ残ってしまったのではないでしょうか。バイク屋さんに、記念切符はミスマッチだったのでしょうかね。

その後、外川駅へ移動します。すると、窓口に本日限りの到達記念証の貼り紙がありました。そこで、その到達記念証欲しさに、入場券を買ってしまいました。
Choden90_20130707_15
ポストカードサイズの、本日限りの鉄道むすめバージョン到達記念証です。7月8日からは、ちょこっと違うものになるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子電鉄90周年・散財編(2) 

それから、先行発売ということで、こんなきっぷも売っていました。
Choden90_20130707_06_2
銚子電鉄とひたちなか鉄道の両鉄道に乗車できる1日フリーきっぷです。発売額は1420円ですから、銚子電鉄が620円、ひたちなか鉄道が800円ということでしょうか。ただ、いまひとつ利用の方法がわかりません。それぞれの会社に別々な日に利用できるのだろうとは思うのですが・・・。
 まさか、同一日に両鉄道に乗れというきっぷではないでしょう。明確に、別々の日に利用できるという記載が無いのです。「各社1回の利用に限り有効です。同じ会社での連続の利用は出来ません。」という記載を、どう解釈するかですね。自分の日本語理解が足らないのでしょうけど、わかりにくい表現です。
 ただ、その次に「ご利用日に各社全線1日自由に乗り降りできます。」とあるので、先の各社1回は、乗車回数ではなく、利用日を記載する回数を指していることになりそうです。

駅の窓口でも、いろいろな乗車券が売られています。
Choden90_20130707_07
6月25日の切手発行を記念して発売された1日乗車券と切手、それにポストカード2枚のセットで1000円です。100部限定で、仲ノ町のイベント会場で販売されました。ただ、残部が出たとのことで、犬吠駅で発売中と銚子電鉄のブログにあったのです。まだ犬吠駅で売っていましたので、鉄&切手収集家としては、買っておきたいアイテムでしたから、即ゲットです。それにしても、券番が49とは・・・。100部限定で、当日は半分も売れなかったのですね。

Choden90_20130707_08
そのほか、元祖ミニスカポリスの福島理子さんの1日乗車券も出るとのことでした。待合室にイベント予定表が貼られて、それを見ると発売は13:25からになるようです。

Choden90_20130707_09
これまた、いつも振られていた、銚子セレクト市場の「銚子電鉄の肉飯弁当」(550円)の販売もあり、こちらもゲットしておきました。

犬吠から再び銚子電鉄の電車に乗って、観音駅へ向かいました。
Choden90_20130707_10
観音駅で、名物のたいやき(90円)を買って、線路沿いの道を、もう一つのイベント会場である仲ノ町駅へ向かって歩いて行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子電鉄90周年・散財編(1) 

2013年7月7日(日)。銚子電鉄で90周年のイベントが実施されました。朝8:30から夕方16:30まで、ほぼ1日銚子電鉄沿線とイベントを楽しんできました。そして、銚子電鉄にたくさんお布施をしてきました。

Choden90_20130707_01
この日限定の1日乗車券「イベント限定弧廻手形」です。普段より20円安い600円です。これを仲ノ町駅で購入しました。「今日使いますから」というと、日付印を入れてくれました。後でわかったのですが、車内売りのイベント限定は、日付欄が空欄のまま売られていたようです。駅で買った証拠になっていいかなと思います。

君ヶ浜駅のきみちゃんと海鹿島駅によってから、イベント会場の犬吠駅に着きます。物販は10時からですので、9時半前に着きました。すでに、記念切符の発売には行列ができています。
Choden90_20130707_02
記念の往復乗車券です。9月末までなら使えます。

Choden90_20130707_03
記念の「鉄道むすめ弧廻手形」です。

Choden90_20130707_04
こちらも、「鉄道むすめ弧廻手形」の別バージョンです。どちらも100枚限定発売でした。これは、当日売り切れになったようです。

Choden90_20130707_05
「鉄道むすめ弧廻手形」1枚購入につき1枚、この記念券をもらうことができました。ちなみに、弧廻手形は日付を入れてもらえば、後日でも使用できるそうです。

このほかに、硬券の全駅入場券セット、全駅乗車券セットがありましたが、こちらは購入しませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月8日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

富士十景2013
販売日 2013年7月10日(~未定
販売部数 1,000部

販売地域 富士宮市、御殿場市、裾野市、小山町内の全36局と沼津局、沼津大岡局、沼津平町局、沼津杉崎局、沼津大岡駅前局、沼津駅前局、沼津花園局、沼津西局、沼 津片浜局、沼津金岡局、浮島局、愛鷹局、沼津真砂局、沼津高島局、沼津間門局、沼津椎路局、沼津大塚局、沼津西添局、三津局、三の浦局、沼津西浦局、沼津 下香貫局、沼津我入道局、沼津志下局、沼津大平局、沼津西島局、沼津本町局、沼津下河原局、沼津本郷局、沼津合同庁舎内局、吉原局、鈴川局、富士富士岡 局、大渕局、今泉局、富士依田橋局、吉原原田局、広見局、吉原中央町局、富士富士見台局、富士北局、富士局、岩松局、富士柳島局、田子浦南局、富士伝法 局、富士水戸島局、富士横割局、富士松岡局、富士市役所前局、富士宮島局の計87局

 シートは大型です。それにしても、今日発表して、明後日から売り出しとは、いささか慌ただしすぎますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOMYTECバス祭りへ(8) 

おもちゃのまち11:09の栃木行きに乗車します。
Tomytech20130706_36
特急を使わない人は、新栃木で始発の南栗橋行きに乗り換えていきました。特急は新栃木に停まらないので、終点の栃木まで行きます。

Tomytech20130706_37
行き先は新宿ではなく、ちゃんとJR新宿と表示されています。

Tomytech20130706_38
「きぬがわ4号」がやってきました。485系時代には1回だけ乗ったことがある特急「きぬがわ」ですが、253系になってから乗るのは初めてです。

Tomytech20130706_39
栗橋駅の東武・JR連絡線に停車中です。この線路を走るのは、この連絡特急に乗るしかないのです。

Tomytech20130706_40
昼食は、この車内で済ませておかないと時間的に厳しいです。「きぬがわ」はNREが車内販売で乗車しています。上りだから、何か違う弁当があるかと思いましたが、やはりNREなので鬼怒川近辺で仕入れることはないようです。あったのは、NRE大増の「わっぱめし」だけでした。でも、おいしいですからいいのですけど。Suica電子マネーも使えますしね。

なんとか、無事に千葉へ着いて、その後の予定もこなすことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOMYTECバス祭りへ(7) 

10:55の臨時バスで会場を後にします。
Tomytech20130706_31
臨時バスは2台あって、この富士重工の幕式バスがあったのですが、これには乗れませんでした。

Tomytech20130706_32
会場に来たときと同じ、こちらのバスに乗っておもちゃのまち駅へと向かいます。帰りは、本当に5分で駅まで着いてしまいました。

Tomytech20130706_33
降りてみると、駅前にも臨時ポールがあったことに気づきました。たしか、乗るときはもう少しバスが前に停まっていたの、このポールに気づかなかったようです。

さて、11:00には駅に着きました。電車は11:09ですから、まだ少し時間があります。栃木からの特急券を買っておきたいので、窓口へ行きました。
Tomytech20130706_34
次の栃木での接続特急は、新宿行きの「きぬがわ4号」です。JR直通特急は、ホーム上の特急券券売機では買えないのです。窓口の社員さんは、どこかへ電話をかけて席番を取り寄せて、特急券を発券してくれました。乗車券は、券売機で買った栗橋までの630円券とJRの「休日おでかけパス」で大丈夫でした。

Tomytech20130706_35
滞在時間1時間ほどで、おもちゃのまちを後にします。もうちょっといたいのですが、千葉での用事があるので、これで戻るしかありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

TOMYTECバス祭りへ(6) 

そのほかの展示車両も、バスコレにちなんだバスが並んでいました。
Tomytech20130706_26
これは、なじみ深いバスです。自分が1985~86年に、今は別会社になってしまった、富士急行東京営業所(田町)で高速バスのボーイ車掌をやっていた頃、お世話になったバスです。当時は三菱ふそうのパノラマデッカーに乗れると、最高でしたからね。

Tomytech20130706_27
これは、2003年に現役車に乗っています。数年前までは、かろうじて現役路線バスで残っていた車両もあったのですが。

Tomytech20130706_28
これは、まだ探せば現役車に出会えるかもしれないバスですね。

Tomytech20130706_29_2
おなじみの日本バス保存会のボンネットバスです。

そして、展示をスナップしている時に、こんなバスがやってきました。
Tomytech20130706_30
団体名「このバス商品化希望」もお笑いです。でも、乗っている人たちは、みんなまじめにバスを楽しんでいる方達のようです。そして、このバスも展示車両として駐車場に並びました。そうか、そういうバスだったのですね。団体名も納得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOMYTECバス祭りへ(5) 

あと、残り時間が20分くらいです。そこで、第2会場の展示を見に行きます。第1会場からそのまま外に出られるようになっていて、そこは先ほど通路から見えた、BU04の屋外展示会場でした。
Tomytech20130706_21
今度は、柵の中からじっくり写真を撮ることが出来ました。

Tomytech20130706_22
後部の方向幕は、今日発売のバスコレと同じ、「東55 都営(志村車庫)-東京駅(丸の内北口)」の方向幕になっていました。

Tomytech20130706_23
博物館の建物をバックに、もう1枚撮ってから、第2会場へと進みました。

Tomytech20130706_24
第2会場には、トミーテックのもう1台の動態保存車、富士重工業5Eの「京都バス55号車」が展示されていました。

Tomytech20130706_25
降りたときは気づきませんでしたが、臨時バスの専用ポールが立ち、ちゃんと時刻表も貼られていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOMYTECバス祭りへ(4) 

今日の「感謝!!ジオコレ発売10周年記念企画 トミーテック バス祭り」。展示のメインテーマは、バスコレクション発売10周年です。今までに発売されたバスコレクションが、全部展示されています。2003年5月に第1弾が発売されてから、その数は323台だそうです。ちなみに、それ、全部持ってます。本当は、都営バスセットのリプリント版の1種類だけ持ってないのですけど。
Tomytech20130706_16
これが今日発売された、動態保存車です。家に戻ってから撮影しました。

展示品を撮影する人がたくさんいました。自分も撮ってしまいました。
Tomytech20130706_17
これが、事業者限定版の第1号(K001)です。発売情報が無いまま、密かに発売されていた限定版で、入手に苦労した思い出があります。

これも、バスコレの1台にラインアップされていました。
Tomytech20130706_18
講談社の、週刊『昭和の鉄道をつくる』45号についていたものです。この号だけ2冊買ってしまいました。野原交通(KD45)という、架空のバス会社になっています。

Tomytech20130706_19
こちらも、その後に講談社から発売された、週刊『鉄道模型 少年時代』の6号についていたものです。こちらも里山交通(KD2-06)という架空のバス会社になっていました。このシリーズも、このバス欲しさに、この号だけ2冊買いました。鉄道模型がついていた創刊号をはじめ、他の号はまったく買いませんでしたけど。

Tomytech20130706_20
そして、今月19日に発売になる、現時点では発売前の小田急バスも展示されていました。ヱヴァンゲリオン箱根高速バスです。これも、何とかして買いに行かねばなりません。でも、土曜の朝6:30から発売だなんて、どうしたらいいのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOMYTECバス祭りへ(3) 

おもちゃのまち駅西口から、会場行きの臨時バスに乗車します。この辺りに路線バスを走らせている、関東バス(関東自動車)が担当していました。
Tomytech20130706_11
案内には、おもちゃのまち駅からタクシーで5分とあったのですが、臨時バスは8分ほどかかりました。帰りの便が55分発で、乗車する電車が09分発なので、少々心配です。

バスの降車場は、第2会場の近くでした。そこから第1会場の壬生町おもちゃ博物館まで歩いて行きます。その途中に、第1会場の屋外展示になるトミーテック動態保存車のいすゞBU04 3491号車が停まっていました。
Tomytech20130706_12
今日は、このバスのイベント限定バスコレクションが発売されるので、滞在時間が1時間しかとれないものの、ここまでやってきたのです。

Tomytech20130706_13
これが会場の壬生町おもちゃ博物館です。初めて来ました。以前、おもちゃのまちのイベントに来たことがありますが、その時は東口のバンダイミュージアムでした。

Tomytech20130706_14
入館券を買って、入場の列に並びます。開館は9:30です。並んで10分ほどで開館になりました。しかしながら、「トミーテックバス祭り」の開場は10:00なので、会場内で再度並びます。でも、会場内の方が冷房が効いているので、並ぶのは楽でした。

Tomytech20130706_15
並んでいるときに、今日の限定バスコレクションの整理券配布がありました。1枚につき1台購入できます。1人5枚まで配布してくれました。目一杯買う人は、それほどいないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOMYTECバス祭りへ(2) 

栃木駅で、東武宇都宮線に乗り換えます。東武宇都宮線の分岐駅は、隣の新栃木ですが、ほとんどの電車が栃木から出ているようです。ステンレスでない車両に乗れるのも、東武では野田線を除けば栃木・群馬まで来ないと、めったに乗れなくなりました。
Tomytech20130706_06

ちょうど放送が入り、1番線に特急「しもつけ」が来るとのことです。それを撮ってから乗ることにしました。
Tomytech20130706_07
「しもつけ」って、東武宇都宮始発の特急です。1日1往復しかありません。ほとんど目にする機会がないので、何も調べずに来て出会えたのはラッキーです。

Tomytech20130706_08
せっかくだから、出発も見送ってからにします。スペーシアやりょうもうは6両編成ですが、これは4両編成なのですね。

今日の会場最寄り駅は、おもちゃのまち駅です。到着すると、同じ目的の人が大勢降りました。改札の手前にスタンプがありました。
Tomytech20130706_09
駅スタンプではなく、鉄道むすめスタンプラリーのものでした。日本全国広域のスタンプラリーで、とても全部集められそうにはありません。台紙に押しても無理そうなので、自分のメモ用紙に押しておきます。TOMYTECのイベントに来たのだから、記念に押しておくのもいいでしょう。

Tomytech20130706_10
会場行きの臨時バスが出る西口にでました。駅前には、臨時バスのりばを呼びかける案内の方がいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

TOMYTECバス祭りへ(1) 

2013年7月6日(土)。今日は1日会議があるので迷ったのだけれども、午前中に栃木のTOMYTECのイベントに行って、午後(といっても14時頃から)は会議に出ようと、行動案を固めました。

Tomytech20130706_01
自宅を4:25頃出て、長者町駅へ向かいました。今日は初電の4:46に乗車します。7月のこの時間は、もうすっかり明るいです。

千葉で快速電車に乗り換えて、錦糸町でおります。
Tomytech20130706_02
錦糸町からは、日暮里駅行き都08系統に乗ります。6:30、土曜日の初便が回送でやってきました。これに乗って、東武浅草駅前まで行きました。

Tomytech20130706_03
東武の快速電車に乗っていきます。首都圏では、西武と東武にしかない、2ドアセミクロスシートの車両です。行き先は、会津田島(新藤原)東武日光と3段書きになっています。

Tomytech20130706_04
表示器は、最終的な行き先の、東武日光・会津田島と表示されています。柱の所に編成表が貼ってあって、前2両が会津田島行き、中間の2両が新藤原行き、後ろの2両が東武日光行きだそうです。

Tomytech20130706_05
前から3両目、東武線の終点新藤原止まりの車両に乗っていきます。野岩鉄道へ行く人は、前の車両に乗るでしょうから、少しは空いているのかなと思います。実際は区間乗車が多く、行き先を気にして乗っている人は、それほど多くないようでした。栃木まで1時間20分ほどの乗車です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

今日もい鉄で出勤せず 

2013年7月5日(金)。今日も午後から大原へ行く用事があったので、自家用車での出勤です。でも、昨日も国吉駅へ行かなかったので、出勤前に寄りました。クロちゃん、どうしているかな。
Isumi_kuniyosi20130705_01
今朝は小雨で、散歩が出来ないからかな。疲れていないので、眠ることなく起きていました。

Isumi_kuniyosi20130705_02
ちょっとうつろな目です。もしかすると、眠いのかな。

昼過ぎに、大原へ向けて出発すると、車庫のキハ編成がエンジンをかけています。しかも、ヘッドマークまでつkていました。
Isumi_kiha52_20130705_03
何かあったのかなと脇を通るとき観察すると、キハ52に「貸切」の愛称板が入っていました。帰宅して、いすみ鉄道社長ブログを見ると、今日は団臨があったようです。

明日と明後日はでかけます。115系「白い砂」「青い海」は撮りに行けません。ちょっぴり残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は6件7種のリリースが出ました。五所川原、徳島以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月5日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

五所川原 立佞武多2013
販売日 2013年7月12日(~未定
販売部数 2,000部

販売地域 五所川原市、弘前市、つがる市、西目屋村、板柳町、中泊町、鶴田町、鯵ヶ沢町、深浦町内の計77局

 シートはオリジナルです。7月15日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 


7月5日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

シーラカンスの謎に迫る環境水族館アクアマリンふくしま
販売日 2013年7月12日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 いわき市内の計59局

シートはオリジナルです。 


7月5日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

国指定重要無形民俗文化財 岩崎鬼剣舞
販売日 
2013年7月25日(~未発表
販売部数 1,600部
販売地域 北上市、奥州市、花巻市、西和賀町、金ヶ崎町内の計70局 

シートはオリジナルです。売価は1300円です。 


7月5日に日本郵便株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。 

厚木市マスコットキャラクターあゆコロちゃんオリジナルフレーム切手第3弾
販売日 2013年7月12日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 厚木市内の計20局

シートはオリジナルです。 


7月5日に日本郵便株式会社四国支社からリリース文が配信されました。 

国重要文化財指定 八幡浜市立日土小学校
販売日 
2013年7月19日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 宇和島市、西予市、大洲市、八幡浜市、愛南町、鬼北町、松野町、伊方町、内子町内の全117局と松山中央局の計118局  

シートはオリジナルです。 


7月5日に日本郵便株式会社四国支社からリリース文が配信されました。 

壮麗なる 本場 徳島 阿波おどり(50円)
絢爛たる 本場 徳島 阿波おどり(80円)
販売日 
2013年7月22日(~未発表
販売部数 各2,500部
販売地域 徳島県内の計203局 

シートはグリーン(50円)、オリジナル(80円)です。8月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

い鉄で出勤せず 

2013年7月4日(木)。今日は、職場で使用する機材を運搬する関係で、自家用車での出勤になりました。このところの通勤で、蓮池のハスがぼちぼち数も増え出したのを確認していました。そこで、今朝ちょっと寄ってから出勤することにしました。

Isumi200_20130704_01
列車は、上り8Dです。なんとか、ハスの花が咲いているのがわかる程度に、大きくそして数も増えてきました。2両編成だと、花が小さくなりすぎて、ちょっと厳しいかもしれません。2連の急行よりも単行のレールバスを撮るのによい場所かもしれません。線路脇の下草刈りも行われたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

い鉄で出勤(40) 

2013年7月3日(水)。今日もいすみ鉄道で出勤です。でも、明日は仕事用の機材を運ばなければならないし、明後日は午後から行かなければならないところがあるので、自家用車になってしまいます。

7:10過ぎに国吉駅に到着しました。クロちゃんはどこかな。
Isumi_kuniyosi20130703_01
定位置でお休み中でした。

Isumi350_20130703_02
今朝の7Dは、いすみ351でした。どのアジサイを入れて撮ろうかと考えているうちに、到着してしまいました。

今日も雨は大丈夫そうなので、城見ヶ丘で下車です。
Isumi300_20130703_03
ということで、陸橋から撮影です。今日の8Dは302スニフでした。

帰宅は、18:46の30Dになりました。
Isumi350_20130703_04
いすみ351+301でした。今日は、行きも帰りも351に乗車という、いつもとは違う体験でした。

Isumi_kuniyosi20130703_05
帰ってきたら、クロちゃんはすでにお休み中でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は2件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月3日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

富士総合火力演習(平成25年)
販売日 2013年7月5日(~未定
販売部数 2,000部

販売地域 小山町、富士宮市、御殿場市、富士市、裾野市内の全56局と沼津局、沼津大岡局、沼津平町局、沼津杉崎局、沼津大岡駅前局、沼津駅前局、沼津花園局、沼津 西局、沼津片浜局、沼津金岡局、浮島局、愛鷹局、沼津真砂局、沼津高島局、沼津間門局、沼津椎路局、沼津大塚局、沼津西添局、三津局、三の浦局、沼津西浦 局、沼津下香貫局、沼津我入道局、沼津志下局、沼津大平局、沼津西島局、沼津本町局、沼津下河原局、沼津本郷局、沼津合同庁舎内局の計86局

 シートはオリジナルです。 


7月3日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

佐用町のひまわり 
販売日 2013年7月10日(~未発表
販売部数 1,500部
販売地域 たつの市、太子町、佐用町、相生市、赤穂市、上郡町、宍粟市内の計68局

シートはシルバーです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

い鉄で出勤(39) 

2013年7月2日(火)。今日もいすみ鉄道で出勤です。国吉駅に着いて、まずはクロちゃんを探します。
Isumi_kuniyosi20130702_01
声をかけても目を開けません。ぐっすり寝ているようです。それじゃ、行ってくるね。

Isumi200_20130702_02
今朝は梅雨の晴れ間です。午前中の下り列車は、もろに逆光なので、黒い森からヘッドライトを照らして走ってくるところを狙いました。露出をマイナスにして、ヘッドライト狙いだったのですが、今朝の7Dは消灯したままでした。残念。

天気がよいので、当然今朝も城見ヶ丘で降りました。
Isumi300_20130702_03
上り8Dは、301パパ&ママでした。昨日の夕方は、351+302と206,202という運行だったので、当然8Dは202が来ると思っていたのですが・・・。入庫後に運用変更があったのでしょう。

今日は、夕方から急遽一宮へ行く用事が入りました。昨日同様、18:46の30Dに乗って国吉へ戻りました。
Isumi200_20130702_04
今日の30Dは、202+206です。明日の通学列車9Dはこの編成になるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月2日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

塩竈の四季
販売日 2013年7月9日(~未定
販売部数 1,000部

販売地域 塩竈市、多賀城市、仙台市泉区、利府町、七ヶ浜町、松島町、大和町、大郷町、富谷町内の全53局と作並局、愛子局、大沢局、熊ヶ根局、仙台栗生局の計58局

 シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(38) 

2013年7月1日(月)。今日もいすみ鉄道で出勤です。6月末までにいすみ鉄道で出勤したのは37回でした。定期券は、月21往復乗らないと元が取れないので、今のような状況では、やはり回数券通勤が妥当なようです。今のところ、月平均12~13往復しか乗ってませんからね。

Isumi300_20130701_01
今朝の7Dは、302スニフでした。やっぱり、300形だと車内に余裕がありますね。今朝も天気の心配が無いので、城見ヶ丘で降りて歩きました。

Isumi200_20130701_02
城見ヶ丘で降りた以上は、8Dを撮影していきます。今朝の8Dは202フローレンでした。

Isumi200_20130701_03
202は201と違って、屋根上がそんなに傷んでいないようです。352が導入されると、200型が1両廃車になります。外部の傷みから見ると201がひどそうですが、エンジンの調子はどうなんでしょうね。

大多喜の街中に歩いて行く途中、オリブの斜め前に「じゅん」という手作りパン屋さんがあります。もう、この時間に「営業中」の札が出ているのですよね。朝食抜きで来たときは、ここで買って職場で朝食と思っているのですが、なかなか実行できません。というか、仕事の時は朝食をちゃんと作ってくれるのでね。

今日は帰宅は18:46の30Dでした。
Isumi350_20130701_04
昨日のジャズ列車同様の、大型車2連でした。明日の通学列車9Dは、余裕の輸送力ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

支社版フレーム切手 

本日は3件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月1日に日本郵便株式会社東京支社からリリース文が配信されました。

式根島の風景
販売日 2013年7月8日(~未定
販売部数 1,000部

販売地域 大島局、波浮港局、新島局、神津島局、岡田局、差木地局、野増局、泉津局、式根島局、若郷局、利島局、東京中央局、日本橋南、西新橋局の計14局

 シートはオリジナルです。 


7月1日に日本郵便株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。 

白山 
販売日 2013年7月15日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 金沢市、かほく市、白山市、野々市市、津幡町、内灘町内の計116局

シートはブルーです。 


7月1日に日本郵便株式会社九州支社からリリース文が配信されました。 

おおむた「大蛇山」まつり~炭鉱の町の歴史と風景~
販売日 
2013年7月19日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 大牟田市、大川市、久留米市(田主丸町を除く)、筑後市、みやま市、柳川市、大木町、広川町内の全100局と八女吉田 局の計101局 

シートはブルーです。売価は1300円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半日だけいすみ鉄道(4) 

102Dが大多喜に到着しました。1番線の大原行きに乗り換えます。
Isumi300_20130630_16

振り返ると、今乗ってきた102Dがまだ停まっています。
Isumi_kiha28_20130630_17
大多喜駅の信号設備の関係で、大原方は1・2番線どちらからも出発できます。しかし、上総中野方は1番線からしか出発できません。そこで、2番線に着いたキハ編成は、いったん場内入替をして1番線に移動したから乗車になるのです。

予定通り11:49に大原に到着しました。ここからは、いすみ鉄道応援団としてのボランティア活動です。自分は、大原駅での「ジャズ列車」の受付補助です。
Isumi350_20130630_18
第1部になる列車がやってきました。大原方のいすみ351がイベント用にセッティングされている車両です。自分は、定期列車にご乗車されるお客様を、前の車両に誘導する担当でした。第2部となる15:30の列車でも同じ誘導をして、それが終わってお役御免です。

急行券を買って、急行5号に乗って国吉まで行きました。
Isumi_kiha28_20130630_19

さて、クロちゃんはどうしているかな。
Isumi_kuniyosi20130630_20
天気もよいし、まだ時間も早いからか、ホームでゴロンと横になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半日だけいすみ鉄道(3) 

101Dに乗って終点の上総中野まで行こうかと思ったのですが、やっぱり途中で降りることにしました。
Isumi_kiha28_20130630_11
総元駅で降りて101Dを見送ります。

Isumi_fusamoto20130630_11
ここは、ムーミンハウス風に地元の方達が色を塗り替えた駅。屋根が切り妻なので、まったく形は違いますが、赤い屋根に青い壁はイメージ通りです。その赤い屋根がなかなかわかるように写真を撮れなかったのです。この位置からなら、少しはその屋根がわかるようです。

Isumi_fusamoto20130630_13
駅のトイレの中に、燕の巣がありました。この前、待合室の中に停まっていたツバメは、ここの住人だったのでしょう。

Isumi_rail20130630_14
案内にあるとおり、102Dは時刻変更されていて、11時すぐに姿を現しました。

Isumi_kiha28_20130630_14
普通を表示したキハ編成がやってきました。これが、大多喜行き普通列車102Dです。地元の女の子が2人待っていました。「あれっ、あんなの来ちゃった。どうしよう、乗れるのかな」「普通って出てるから、大丈夫じゃん」ということで、無事に乗っていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »