« 高崎線130周年と文化村(7)  | トップページ | 高崎線130周年と文化村(9)  »

2013年7月29日 (月)

高崎線130周年と文化村(8) 

発車10分前から改札とのことだったので、それより少し早く13:45にはトロッコ列車のりばに並びました。
Takasakisen20130728_36
峠の湯駅まで約20分の乗車だそうです。

Takasakisen20130728_37
山麓側から、ディーゼル機関車、窓付き客車、オープン客車の順です。先頭のオープン客車に乗っていきます。

Takasakisen20130728_38
信越本線の旧下り線を走って行きます。途中で、14:00のSL「あぷとくん」とすれ違います。

Takasakisen20130728_39
信越本線の旧下り線がトロッコ列車用として生き残っていて、上り線は舗装されてアプトの道という遊歩道になっています。途中の円山変電所は、きちんと補修されて保存されています。この曇りガラスの建物が蓄電室だそうです。

Takasakisen20130728_40
こちらの透きガラスの建物が変電室だそうです。

|

« 高崎線130周年と文化村(7)  | トップページ | 高崎線130周年と文化村(9)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/57889920

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎線130周年と文化村(8) :

« 高崎線130周年と文化村(7)  | トップページ | 高崎線130周年と文化村(9)  »