« い鉄で出勤せず  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2013年6月18日 (火)

ホタルウォッチング 

2013年6月18日(火)。今日は19時過ぎに、自家用車で同居人と共にホタルウォッチングへ行きました。場所は、先週の金曜日にいすみ鉄道のツアーで行ったのと同じ場所です。

Hotaru20130618_01
駐車場そのものは、誰でもお金を払えば停められます。どこがやっているのだろうと思っていたのですが・・・。

Hotaru20130618_01_2
平沢たけのこ村がやっていたのですね。しかし、ちゃんと日付まで印刷した領収書を用意してあるなんて。相当数来ると、予想しているのでしょう。かなり当たっているみたいですね。

何でまた来たかというと、前回の帰りに「こっちは行ったの」と係の方に言われたのです。たしかに、田んぼ沿いにライトが点いている道はあるのですが、いすみ鉄道の添乗員さんからは、橋の上の鑑賞地しか案内がありませんでした。「こっちの方がスゴイのに」。このひと言が効きました。きっと、団体では無理なところなのでしょう。そこで、もう1回個人で来ようと思ったのです。

Hotaru20130618_02
このように、LEDで照らされた、田んぼのあぜ道を歩いて行きます。

Hotaru20130618_03
田んぼの先に、木製の物干し台のような鑑賞テラスが造られているのです。川にせり出すように(実際はせり出すほど、奥行きはないのですけど)。そうすると、川の両側で点滅するホタルが鑑賞できるようになっていたのです。これはすごいです。ただし、急造なのか「定員20名」と書かれてあります。あまり、大勢で乗ると崩壊して川に落ちてしまうのでしょう。

それで、このテラスからの眺めというと、すごいです。テラスは川の曲った所にあるので、ちょうど川を正面から見渡せるのです。その川の両側の木々が一面蛍の光で点灯するのです。距離が離れているので、写真には写りませんでしたが、小さな明かりが川の両側で一斉に点灯するのは、みごとでした。

そして、もう1つうれしかったのは、昨年買おうかなと迷って買わなかった、民宿ひらさわさんの手作り大福が、今日は売っていたことです。金曜日に来たときは、やきそばとスパゲティだけで、大福は売っていませんでした。
Hotaru20130618_04
2個で500円です。自家製のお餅に、自家製のアンコをくるんだだけの、素朴で大きな大福です。つきたてのお餅なんでしょう。よく伸びます。おいしかったです。

|

« い鉄で出勤せず  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホタルウォッチング :

« い鉄で出勤せず  | トップページ | 支社版フレーム切手  »