« 危険物試験を受けに  | トップページ | 下町日和きっぷの旅(1)  »

2013年6月 9日 (日)

東武野田線の記念きっぷ 

2013年6月9日(日)。危険物の試験を45分で退出して、大久保十字路バス停からバスで津田沼駅へ行きました。そこから総武線に乗って船橋で降ります。

今日から東武野田線で、新車導入の記念きっぷを売っているとか。もはや、この時間では売り切れかもしれないけれども、とりあえず行ってみようと、JRから東武のきっぷうりばへ移動します。
Tobu_noda20130609_01
東武の記念きっぷなんて普段は買わないのですが、野田線に新車ですからね。他線区のお古しか回ってこなかった野田線に、まっさらな新車が入るなんて、千葉県人にとっては奇跡に近いですから。

とういことで、定期券うりばの窓口へ行くと「ここでは売っていないのです。駅の窓口に行ってください」「???」「改札口の窓口です」。どうやら、有人改札の通路で売っているようです。
Tobu_noda20130609_02
11時半近かったですが、購入することが出来ました。

そうそう、こんな貼り紙もありました。
Tobu_noda20130609_03
記念列車も走ったのですね。それにしても、ロングシート通勤電車に指定席とは。いったい、どんな席割りをしたのか、ちょっとのぞいてみたかったりもします。

|

« 危険物試験を受けに  | トップページ | 下町日和きっぷの旅(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東武野田線の記念きっぷ :

« 危険物試験を受けに  | トップページ | 下町日和きっぷの旅(1)  »