« 国吉駅へ  | トップページ | 佐原町並み号(1)  »

2013年5月25日 (土)

猫ねこ展覧会2013 

2013年5月25日(土)。国吉駅から車をとってきて、それから毎年参観に行っている、匝瑳市の松山庭園美術館で開催中の「猫ねこ展覧会2013」へ行きました。今年の開催は、4月19日~6月30日です。

自宅から長南茂原インターまで約30分。長南茂原インターから松尾横芝インターまで、圏央道で約30分。松尾横芝インターから、調子連絡道と一般道を走って約20分で松山庭園美術館に着きました。9:45に出発して11時半になるより前には到着です。圏央道のおかげで、30分は早く着けるようになったのではないでしょうか。
Nekoneko20130525_01
入口には、今年のポスターがはってありました。絵は、この美術館が氏のアトリエでもある、コノキ・ミクオさんの作品です。今年も、たくさんの猫作品が展示されていました。舞い散る桜の花びらによろこぶ猫の絵がよかったな。

もちろん、本物のネコたちもいます。
Nekoneko20130525_02
庭には、この美術館のネコさん、ミーちゃんこと「ミルクちゃん」がいました。

Nekoneko20130525_03
しばらくしたら、展示室の床に座っていました。ミルクちゃんは、館内、館外出入り自由なネコさんです。ところで、この表情、今年のポスターに似てますよね。あのポスターはコノキさんがミルクちゃんをモデルに描いたんだろうな。きっと。

去年来たときは、生まれたばかりの子猫が7匹いました。もらい手が見つかったという話を聞いていたのですが、今回その後を訪ねると、2匹がこの美術館に残っているのだそうです。
Nekoneko20130525_04
これが、そのうちの1匹で「モモちゃん」という名前だそうです。「もう1匹、白黒のがいるのだけれど、どこかへ行ってしまったみたいですね」とのことです。

すると、帰りがけに駐車場で会うことが出来ました。
Nekoneko20130525_05
バッタを一生懸命追いかけていました。まだ1歳そこそこ、遊び盛りなのでしょう。

|

« 国吉駅へ  | トップページ | 佐原町並み号(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫ねこ展覧会2013  :

« 国吉駅へ  | トップページ | 佐原町並み号(1)  »