« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

い鉄で出勤(24) 

2013年5月31日(金)。今日で5月も終わりです。今月のいすみ鉄道出勤も最後です。いつものように、7Dに乗っていきます。久しぶりに晴れたので、城見ヶ丘で降りて歩いて行きます。
Isumi200_20130531_01
だいぶ草が伸びてきて、ホームからではきれいに撮れなくなってきました。

陸橋から8Dを撮ります。
Isumi350_20130531_02
今朝は、いすみ351スナフキンでした。

今日の帰りは、大多喜18:46の30Dです。久しぶりに、いすみ300形に乗りました。
Isumi300_20130531_03
ちょうど赤から紫に空が染まっていきます。いすみ302スニフでした。

さて、キハ30に目をやると・・・
Isumi_kiha30_20130531_04
昨日まで隣にいた、いすみ205がいなくなりました。

Isumi_kiha30_20130531_05
いすみ205がいたときには撮れなかった、こちら側からの様子も、立入禁止区域外から撮れるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は2件のリリースが出ました。かつしか以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月31日に日本郵便株式会社東京支社からリリース文が配信されました。

かつしか郷土かるた
販売日 2013年6月7日(~未発表
販売部数 1,100部

販売地域 葛飾区、足立区内の全112局と東京中央局、日本橋南局、西新橋局の計115局

シートは大型です。6月15日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 


5月31日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

第19回全国棚田(千枚田)サミット
販売日 2013年6月10日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 有田市、御坊市、有田川町、湯浅町、広川町、美浜町、日高町、由良町、日高川町、印南町、みなべ町内の計56局

シートはオリジナルです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月30日 (木)

さよなら205(3) 

2013年5月30日(木)。雨の朝です。出勤前に、国吉駅に寄ってみました。もちろん、市営駐車場は封鎖されています。

Isumi_kuniyosi20130530_01
雨の中、いすみ205が停まっています。すでに、ガードレールは外されているようです。

Isumi_kuniyosi20130530_02
クロちゃんは何事もないかのように、箱の中で眠っていました。あげたタオルもちゃんと箱の中に入っていました。

Isumi_kuniyosi20130530_03
市営駐車場には、つり上げ用のクレーン車も到着して待機していました。

仕事が終わり、20時過ぎに国吉駅へ行きました。駐車場の封鎖が22時までですから、まだ駅前にいるかもしれません。
Isumi_kuniyosi20130530_04
台車部分が切り離され、車体だけになったいすみ205がトレーラーに載っていました。

Isumi_kuniyosi20130530_05
たしか車検を通したはずで、最後まで活躍すると思っていた205の離脱に、ちょっと複雑な思いです。解体ではないようですから、あらたなる場所で活躍してくれればと思います。ありがとう、いすみ205旧スナフキン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は3件4種のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月30日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

丘のまちびえいVII(50円)
丘のまちびえいVII(80円)
販売日 2013年6月3日(~未発表
販売部数 各1,200部

販売地域 旭川市、富良野市、美瑛町、鷹栖町、東川町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、南富良野町、上富良野町、中富良野町、占冠村の全93局と札幌中 央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計101局

シートはグリーン(50円)、オリジナル(80円)です。 


5月30日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

さいほくのたびふうけい2013~わっかない・サロベツ~
販売日 2013年6月4日(~未発表
販売部数 1,500部
販売地域 稚内市、豊富町、幌延町、利尻富士町、利尻町、礼文町、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、猿払村の全39局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計47局

シートはオリジナルです。 


5月30日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

阪堺線低床式車両「堺トラム」
販売日 
2013年6月6日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 大阪市中央区・天王寺区・浪速区・大正区・西成区・住吉区・住之江区・阿倍野区、堺市、泉大津市、高石市、忠岡町内の計247局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

さよなら205(2) 

これで最後ということで、205の写真を撮っておきます。
Isumi_kuniyosi20130529_06
出勤に使っている7Dがやってきました。今日は206号リトルミイです。

Isumi_kuniyosi20130529_07
かつての僚友と肩を並べることも、もうなくなるのですね。

Isumi_kuniyosi20130529_08
キハ30とのツーショットも、そんなに長いものではありませんでした。

Isumi_kuniyosi20130529_09
外国に売られていくのか、ファンに引き取られるのか。それともNHKが買って、秋の特番のときに公開するのか。まったくわかりません。そのうち、いすみ鉄道社長ブログで、真相が明らかになるのでしょう。

さて、クロちゃんはどしているかな。待合室に寄っていきます。
Isumi_kuniyosi20130529_10
人間用の座布団の上で丸くなっていました。「そこはダメだよ」と言っても、聞こえないふりをしています。こちらも時間なので、そのまま出勤しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら205(1) 

2013年5月29日(水)。今日は、国吉駅前の市営駐車場が使えないので、いすみ鉄道での出勤が出来ません。使用不可は8時からなので、その前に様子を見に国吉駅に寄りました。

Isumi_kuniyosi20130529_01
まだ8時前の7:15なのに、すっかり封鎖されています。

Isumi_kuniyosi20130529_02
貼り紙によると、使えないのは明日夜10時まで。とういことは、明日の夜運び出すのでしょう。

Isumi_kuniyosi20130529_03
このトラックが、昨日から停まっているのです。

Isumi_kuniyosi20130529_04
近づいてみると、やっぱりあの会社名があります。これで、いすみ205の移動があるのは、ほぼ間違いなしですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月28日 (火)

い鉄で出勤(23) 

2013年5月28日(火)。今日もいすみ鉄道で出勤です。今日は荷物が多いので、城見ヶ丘では降りずに大多喜まで乗りました。
Isumi200_20130528_01
乗車した7Dは202号フローレンでした。8Dは昨日と同じ351号スナフキンでした。

今日は仕事が遅くまでかかったので、帰りは最終の32Dでした。
Isumi200_20130528_02
32Dは、206号リトルミイの単行でした。さて、クロちゃんはいるかな。

Isumi_kuniyosi20130528_03
すでに待合室の段ボールの中で丸くなってお休み中でした。また明日ね、といって駐車場へいったのですが、そこには貼り紙がありました。明日の8時から明後日の夜まで、駐車場内作業につき使用出来ませんというものです。これでは、いすみ鉄道通勤が出来ません。すでに、駐車場には大型トラックが2台停まっていました。どちらも金沢ナンバーです。ということは、北陸のあの会社でしょうか。いよいよ、205号とのお別れが近づいたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は3件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月27日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

尾鷲よいとこ 朝日をうけて ~うみあり やまあり うまさあり~ 
販売日 2013年6月3日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 尾鷲市、熊野市、大紀町、紀北町、御浜町、紀宝町内の計39局

シートはオリジナルです。 


5月27日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

ウルトラセブン45周年Ver2<犬山編>
販売日 2013年5月31日(~未発表
販売部数 4,000部
販売地域 愛知県内の計834局

シートはグリーン(50円)です。ペーパークラフト、台紙とのセットで売価2000円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(22) 

2013年5月27日(月)。今日もいすみ鉄道で出勤です。国吉駅に着くと、まずはクロちゃんを探します。今朝は、商工会と自転車置き場の間にいました。
Isumi_kuniyosi20130527_01
暖まったコンクリートの上で、うれしそうにゴロンゴロンしていました。それじゃ、クロちゃん行ってくるね。

Isumi300_20130527_02
いつもの7Dは、301号パパ&ママでした。7Dで300形に乗ったのは久しぶりような気がします。運転は、三期生の方でした。指導運転士同乗の、営業列車での訓練のようです。新聞でちょっと話題になった、あの女性の方でした。今日も天気がよいので、城見ヶ丘で降りて歩いて行きます。

Isumi350_20130527_03
今朝の8Dは、351号スナフキンでした。今日は、露出を-2/3にしたので、少しは黄色がでました。

今日は仕事を定時に上がって、大多喜17:33の28Dで帰りました。
Isumi350_20130527_04
仕事帰りに351に乗るのも久しぶりです。どうも、自分の通勤パターンは200型に出会うことが多いですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川臨海鉄道(4) 

神奈川臨海鉄道のイベントは15時までです。すでに14:50ですから、まもなく終了です。最後にC56を撮って帰ることにしました。
Kanarin20130526_16
真横から1枚です。

Kanarin20130526_17
プレート類を見ると、昭和38年まで使われていたのでしょうか。

Kanarin20130526_18
斜め前からです。

Kanarin20130526_19
出口近くから、C56の編成を撮ります。

Kanarin20130526_20
1時間ちょっとの滞在でしたが、楽しい時間が過ごせました。来てよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

神奈川臨海鉄道(3) 

蒸気機関車以外の展示車両を、もう一度会場に入場して見学していきます。

Kanarin20130526_11
タキ1000-1です。1993年に95km/h運転が可能なタンク車として試作されたものだそうです。こちらは日車製なのだそうです。

Kanarin20130526_12
タキ1000-2です。1000-1と同じ目的で造られた試作車で、こちらは川崎が担当したそうです。台車とか細部が異なるそうです。

Kanarin20130526_13
タキ43000形の143645号です。ステンレスタンクの試作車だそうです。

Kanarin20130526_14
そして、ディーゼル機関車も2両展示されていました。こちらが、DD5518です。

Kanarin20130526_15
こちらは、先ほど蒸気機関車と一緒に走っていた車両です。DD602です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川臨海鉄道(2) 

14時になって、展示運転が始まりました。
Kanarin20130526_06
思っていたよりも遠くまで走って行きます。

そして、戻ってきました。
Kanarin20130526_07
可動部分がちゃんと動くので、走る音は蒸気機関車らしい音がします。

Kanarin20130526_08
こんな感じに、歩道沿いにはずらりと人が並んでいました。

Kanarin20130526_09
蒸気機関車の反対側は、先ほどのディーゼル機関車が連結されています。

Kanarin20130526_10
何とか、ギリギリで編成が入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川臨海鉄道(1) 

2013年5月26日(日)。今日2つめのイベントは、神奈川臨海鉄道の横浜本牧駅で開催されている、開業50周年イベントです。横浜本牧駅は貨物駅なので、鉄道で行くことは出来ません。JR根岸線の根岸駅から無料のシャトルバスがでているとのことです。向ヶ丘遊園から根岸に着いたのは、13時半近くになっていました。
Kanarin20130526_01
横浜市営バスの無料シャトルバスに乗って会場に着いたのが、13:45頃のことでした。14時から最後のSL展示運転があります。どうやら、間に合いました。

Kanarin20130526_02
ところが、会場内はすでに撮影できるところがありません。いったん会場から出て、歩道から撮ることにしました。

Kanarin20130526_03
神奈川臨海鉄道が所有するC56139です。

Kanarin20130526_04
これが、今日のイベントのもう一つの目玉である、シキ1000型貨車です。

Kanarin20130526_05
まだ離れていますが、14時になると連結されて、2~3往復の展示運転をするのだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急バスフェスタ(6) 

小田急バスは、もう少し展示されていました。
Odakyu20130526_26
Fは町田営業所の車両のようです。

Odakyu20130526_27
町田営業所からは、高速バスも来ていました。

Odakyu20130526_28
それから3列シートの夜行高速バスも来ていました。撮影タイムになる前は、床下の仮眠室も公開されていました。

さて、そろそろ次のイベントに向かいます。送迎シャトルバスの1台に、普段は乗れない送迎バスが使われていました。
Odakyu20130526_29
普段は専修大学の通学バスに使われているようです。座れませんでしたが、このバスに乗って駅まで戻ってきました。

Odakyu20130526_30
すぐにはシャトルバス運用には入らず、待機場所で休んでいました。しばし、歩道から撮影してから改札へと向かいました。

小田急で町田へ。そこからJR横浜線、根岸線で根岸へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急バスフェスタ(5) 

小田急バスの展示コーナーにも行ってみました。
Odakyu20130526_21
Aは吉祥寺営業所の車両のようです。今年の新車のようで、バンパーまでピカピカでした。

Odakyu20130526_22
Bは若林営業所の車両のようです。

Odakyu20130526_23
Cは武蔵境営業所の車両のようです。

Odakyu20130526_24
Dは狛江営業所の車両のようです。

Odakyu20130526_25
Eはここ、登戸営業所の車両のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急バスフェスタ(4) 

その隣は、江ノ電バス横浜の「えのんくん号」です。
Odakyu20130526_16

後ろから見ると、こんな感じです。
Odakyu20130526_17
「えのんくん号」の文字が大きく入っています。

Odakyu20130526_18
運転席側はこんな感じのラッピングでした。

その隣は、小田急バスの「きゅんた」ラッピングバスです。
Odakyu20130526_19
正面にラッピングがないので、サイドとのイメージの差が大きいです。

Odakyu20130526_20
こちらが運転席側です。これは、子どもが喜びそうです。自分も「きゅんたのリールパス」、思わず買ってしまいましたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

小田急バスフェスタ(3) 

小田急箱根高速バスの「ヱヴァンゲリオン」バスです。
Odakyu20130526_11
女性の運転士さんが座っていました。

Odakyu20130526_12
ラッピングは、両サイドとも2番目の窓から後ろとリアでした。

Odakyu20130526_13
運賃箱までヱヴァンゲリオンとは恐れ入りました。

隣は、箱根登山バスのレトロ調バス「観光施設巡回バス」でした。
Odakyu20130526_14
偽ボンネットを突き出して、それらしい雰囲気にはなっています。

Odakyu20130526_15
リアもしっかり加工されていて、今時のバスにはない、丸いお尻になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急バスフェスタ(2) 

バスの展示は、小田急バスの各営業所からの来た車両と、関連会社を含めたラッピング車両で場所が分かれていました。今回は、どちらかというとラッピング車両の方がおもしろかったですね。

小田急グループの立川バスから来たリラックマバスです。
Odakyu20130526_06
11:00~11:20は撮影タイムです。ドアも全部閉めてくれて、なかなか徹底した対応でした。運転士さんも乗っていて、雰囲気もあります。

Odakyu20130526_07
このリアの写真は、撮影タイム前に撮ったものです。

Odakyu20130526_08
運転士さんが乗っているので、定期的に行き先表示を変えてくれます。リラックマバスには、なんとリラックマそのものが表示できるようになっているのですね。ちなみに、このバスのみ人間の運転士さんのほかにリラックマが乗っていましたけど。

立川バスからやってきたもう1台は「聖おにいさんバス」です。
Odakyu20130526_09
こちらは「リラックマバス」とは違い、ラッピングはサイドだけです。それに、専用のバスマスクですね。

Odakyu20130526_10
これまたすごい行き先表示です。LEDをキレイに撮るには、シャッター速度を1/160以下にしないと難しいのです。今日はよい天気だったので、ISO100にして思いっきり絞っても、なかなか1/160以下になりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急バスフェスタ(1) 

2013年5月26日(日)。今日は神奈川県内で3つの鉄道・バス関連のイベントが開催されます。京急と小田急と神奈川臨海鉄道です。さすがに3つ全部は回れないので、比較的場所が近い小田急と神奈川臨海鉄道を回ることにしました。

茂原7:24の快速東京行きで千葉へ。千葉8:09の横須賀線直通快速に乗り換えて武蔵小杉へ。そこから南武線で登戸へ行きます。登戸からは小田急でひと駅、向ヶ丘遊園で降りると、そこから無料送迎バスで会場に行けます。
Odakyu20130526_01
駅前のバスのりばには、今日のイベントのバスマスクをつけたバスがいました。

Odakyu20130526_02
普段は企業の送迎バス用に割り振られているのりばが、今日のイベント送迎バスののりばになっているようです。会場まで15分弱とのことで、9:40頃には会場の登戸営業所に到着しました。

Odakyu20130526_03
お目当ての、今日発売のオリジナルバスコレクションは無事に確保できました。そのほか、全国のバスマップ新作を売っており、しばらくやっていない乗りバス旅をいつかできるようにと、何カ所か買ってしまいました。

Odakyu20130526_04
これが、小田急バスについている伝統の犬のマークです。

Odakyu20130526_05
これがこの度、小田急バスのキャラクタとして登場した「きゅんた」です。きつねじゃなくて子犬だそうです。とりあえず、3ポーズがバスについていました。他にもあるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐原町並み号(3) 

「佐原町並み号」のポスターです。今月は2回です。これで、しばらく運休になります。秋には復活するのでしょうか。
Sawara20130525_11

乗車の楽しみは、オリジナルの乗車記念券をもらえること。以前は、毎月図柄が変わって、○年○月と入っていたのです。
Sawara20130525_12
今日もらったのには、平成25年の文字しかありません。でも、こいのぼりのイラストが入っているから、5月専用の券なのでしょう。

Sawara20130525_13
今期最後の便に乗車します。最後だからか、館長さんも乗車していました。

Sawara20130525_14
香取神宮で下車観光です。今回は、奥の土産物屋さんの2階からの展望はありませんでした。あれが、けっこう好きだったのですけれどもね。

Sawara20130525_15
最終便はちょっと遠回りして、利根川と両総用水の取水の揚水場を見てから、諏訪神社、東薫酒造と回りました。ちょっぴり得した気分です。

その後、自家用車で道の駅に寄って買い物をしました。香取佐原インターから東関東自動車道で成田インターまで行きます。これが300円でした。そこから「はにわ道」を走って、圏央道の松尾横芝インターへ。そこから投函道を茂原北インターまで乗ります。こちらは500円でした。そして、茂原で買い物をして帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐原町並み号(2) 

自家用車を市街地の駐車場へと走らせます。駐車料金は500円です。山車会館や小野川巡り乗船の割引券をくれましたが、これは使うことはないでしょう。忠敬橋で、ボンネットバスがやってくるのを待ちます。
Sawara20130525_06
町並み交流館の前を通って、忠敬橋へとやってきます。

Sawara20130525_07
忠敬橋を渡ります。これから、諏訪神社を経由して東薫酒造まで行きます。

Sawara20130525_08
今日は、小野川巡りの船も頻繁に動いていました。これは、まだ乗ったことがありません。周遊コースの他、道の駅さわらまで行くコースがあるので、休日運転の観光周遊バスと組み合わせて乗ってみたいと考えています。

Sawara20130525_09
東薫酒造でお客さんを降ろして、町並み交流館へと回送されるボンネットバスです。まもなく14:50です。自分たちも15:00の便を予約しているので、町並み交流館へと急ぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐原町並み号(1) 

松山庭園美術館を12時過ぎに出て、12:50頃に香取神宮の駐車場に着きました。とりあえず参道のお店で、昼食代わりのおやつです。
Sawara20130525_01
地元産の紫芋をつかったコロッケです。これとところてんで昼食代わりにしました。

13:30に町並み交流館を出た「佐原町並み号」が13:40までには香取神宮に来るはずです。旧参道で待ち構えます。
Sawara20130525_02
緑のトンネルの中をやってきました。

Sawara20130525_03
エンジン音を響かせて、緑のトンネルを登っていきます。けっこうお客さんが乗っていますね。

下の駐車場まで回送されてくるのを待ちます。今日は、上に30分近く停まっていたようです。
Sawara20130525_04
やってきました。ここは、回送なので、車内は空席です。

Sawara20130525_05
6月からは暑くなるので、冷房のないボンネットバスはお休み期間です。今日が今期最後の運転日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

猫ねこ展覧会2013 

2013年5月25日(土)。国吉駅から車をとってきて、それから毎年参観に行っている、匝瑳市の松山庭園美術館で開催中の「猫ねこ展覧会2013」へ行きました。今年の開催は、4月19日~6月30日です。

自宅から長南茂原インターまで約30分。長南茂原インターから松尾横芝インターまで、圏央道で約30分。松尾横芝インターから、調子連絡道と一般道を走って約20分で松山庭園美術館に着きました。9:45に出発して11時半になるより前には到着です。圏央道のおかげで、30分は早く着けるようになったのではないでしょうか。
Nekoneko20130525_01
入口には、今年のポスターがはってありました。絵は、この美術館が氏のアトリエでもある、コノキ・ミクオさんの作品です。今年も、たくさんの猫作品が展示されていました。舞い散る桜の花びらによろこぶ猫の絵がよかったな。

もちろん、本物のネコたちもいます。
Nekoneko20130525_02
庭には、この美術館のネコさん、ミーちゃんこと「ミルクちゃん」がいました。

Nekoneko20130525_03
しばらくしたら、展示室の床に座っていました。ミルクちゃんは、館内、館外出入り自由なネコさんです。ところで、この表情、今年のポスターに似てますよね。あのポスターはコノキさんがミルクちゃんをモデルに描いたんだろうな。きっと。

去年来たときは、生まれたばかりの子猫が7匹いました。もらい手が見つかったという話を聞いていたのですが、今回その後を訪ねると、2匹がこの美術館に残っているのだそうです。
Nekoneko20130525_04
これが、そのうちの1匹で「モモちゃん」という名前だそうです。「もう1匹、白黒のがいるのだけれど、どこかへ行ってしまったみたいですね」とのことです。

すると、帰りがけに駐車場で会うことが出来ました。
Nekoneko20130525_05
バッタを一生懸命追いかけていました。まだ1歳そこそこ、遊び盛りなのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国吉駅へ 

2013年5月25日(土)。昨日は片道出勤だったので、自家用車を国吉駅の市営駐車場に停めたままです。ということで、国吉駅まで自家用車をとりに行きます。

でも、その前に土曜日の快速を撮ります。新田野の築堤を登るところをサイドから狙ってみました。
Isumi_kiha28_20130525_01
今朝は、少し涼しかったためか、窓が閉まっていたのがラッキーでしょうか。その後、国吉駅へ行きました。

クロちゃんいるかなと探せば、下りホーム下の広場に今した。
Isumi_kuniyosi20130525_02
一生懸命、身繕い毛繕いをしていました。

Isumi_kuniyosi20130525_03
呼びかけても、遠くを見るだけでこちらを振り向いてくれませんでした。まあ、元気そうなので、何よりなんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

昨日は3件のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月24日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

Welcome to Kamogawa vol.4 
販売日 2013年5月31日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 鴨川市、木更津市、君津市、袖ケ浦市、館山市、富津市、南房総市、鋸南町内の計98局

シートは大型です。 


5月24日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。 

第三十回 朝霞市民まつり 彩夏祭
販売日 2013年5月31日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 朝霞市、飯能市、和光市、新座市、志木市、入間市、狭山市、所沢市、日高市内の計94局

シートはオリジナルです。 


5月24日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

歴史が息づくまち 有松
販売日 
2013年5月31日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 名古屋市緑区・昭和区・瑞穂区・熱田区・港区・南区・天白区内の計114局

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

い鉄で出勤(21) 

2013年5月24日(金)。今日もいすみ鉄道での出勤となりました。国吉駅に着いて、クロちゃんはどこかなと探しますが見当たりません。下の広場かなと下りホームに行きますがいません。ふと、商工会と駐輪場の間にめをやると、日向でゆっくり毛繕いをしているじゃありませんか。5時には明るいこの季節、この時間はコンクリートも温まって、日向が気持ちよいのでしょう。

Isumi200_20130524_01
今朝の7Dは、201号ムーミンの単行でした。天気もよいので、城見ヶ丘で降りて歩きます。

Isumi350_20130524_02
いつもの通り、陸橋で8Dを撮影します。天気がよいので、緑に露出を合わせて、さらに-1/3補正したのですが、どれでも黄色が飛んでしまいました。順光の黄色は、とっても難しいです。昨日、検修線にいた351が出てきました。

今日は、夜に職場の仲間と食事会です。仲間の車で茂原まで行くので、いすみ鉄道利用は片道だけでした。茂原から長者町まで、JR外房線で帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

い鉄で出勤(20) 

2013年5月23日(木)。今日はいすみ鉄道で出勤です。いつもの7Dに乗る前に、国吉駅下りホーム下にある畑へ行きました。ここは、先日特別支援学校の生徒さん達といすみ鉄道応援団で、ひまわりの種を植えたところです。
Isumi_kuniyosi20130523_01
何カ所かですけど、ふたばが出ていました。このまま順調に育ってくれるといいのですけれども。

Isumi200_20130523_02
今朝の7Dは、202号フローレンの単行でした。天気も悪くないので、今日も城見ヶ丘で降りました。

Isumi300_20130523_03
陸橋の上から眺めた8Dは、今日は302号スナフキンが活躍していました。

帰宅は17時半を過ぎてからでした。大多喜駅までくると、いすみ351が検修線でエンジンをかけていました。
Isumi350_20130523_04
こうやって写真にしてみると、たしかにこの2両は似ていますね。このあと、ショッピングセンターオリブまで歩いて、頼んであった証明写真を受け取ります。来週の危険物試験の受験票に貼る写真です。それから、千円散髪に入って、伸びていた髪の毛をすっきりさせました。

城見ヶ丘18:49の30Dに乗っていきます。
Isumi200_20130523_05
明日の通学列車9Dに入る編成です。前から206号リトルミイと202号フローレンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月23日に日本郵便株式会社東京支社からリリース文が配信されました。

西荻窪散歩2013
販売日 2013年5月31日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 西荻窪局、杉並西荻南局、杉並西荻北局、杉並善福寺局、杉並松庵局の計5局

シートはグリーン(50円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

7Dを撮影しながら出勤 

2013年5月22日(水)。今日は夕方から用事があるので、自家用車で出勤です。そこで、途中で7Dを撮影していくことにしました。今日の撮影地は、4月19日の出勤時に撮影したのと同じ所です。あのときは、まだ田植え前だったのですが、今はすっかり苗が育っています。今日は風がないので、水鏡を期待したのですが・・・。
Isumi200_20130522_01
今日は206リトルミイの単行です。ここまで苗が育ってしまうと、いくら無風とはいえきれいな水鏡になることはありませんでした。山の形は、そこそこ写るのですけれどもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は3件のリリースが出ました。防府以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月22日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

春日井市制70周年記念シリーズ第2集(50円)
春日井市制70周年記念シリーズ第2集(80円)
販売日 2013年5月31日(~未発表
販売部数 各1,000部

販売地域 春日井市内の計26局

シートはグリーン(50円)、ブルー(80円)です。 


5月22日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

名古屋城本丸御殿
販売日 2013年5月28日(~未発表
販売部数 3,000部
販売地域 名古屋市中区・西区・中村区・中川区内の計100局

シートはグリーン(50円)です。ペーパークラフト、台紙とのセットで売価2000円です。


5月22日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。 

防府航空祭2013・第59回防府南基地開庁記念行事
販売日 
2013年5月29日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 防府市、下松市内の全局と大歳局、名田島局、山口平川局、大原局、堀局、八坂局、島地局、串局、鋳銭司局、山口中市局、山口中讃井局、山口中央局、大内 局、御堀局、仁保局、山口神田局、深溝局、小郡新町局、小郡局、小郡大正町局、小郡黄金町局、二島局、大海局、秋穂局、山口桜畠局、佐山局、山口後河原 局、山口金古曽局、山口宮野局、山口吉敷局、嘉川局、小鯖局、山口湯田局、阿知須局、山口県庁内局、高瀬局、徳山有楽町局、新南陽開作局、南陽福川局、新 南陽富田局、新南陽局、八代局、徳山秋月局、湯野局、長穂局、中須局、徳山岐山局、大津島局、向道局、徳山速玉局、新南陽政所局、須金局、須々万局、徳山 遠石局、徳山初音局、徳山周陽局、鹿野局、徳山桜木局、徳山局、戸田局、徳山櫛浜局、徳山菊川局、徳山岡田町局、徳山一番町局の計95局 

シートはオリジナルです。6月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

い鉄で出勤(19) 

2013年5月21日(火)。今日は、今週最初のいすみ鉄道での出勤です。昨日は雨だったこともあり、自家用車で出勤してしまいました。今週は明日と金曜日に、夕方から用事があるため自家用車出勤の予定です。ということで、いすみ鉄道で通勤できるのは今日と木曜日の2回だけになりそうです。

Isumi200_20130521_01
今朝の7Dは201ムーミンの単行でした。回数券も買ったし、気温もほどほど高かったので、今朝は城見ヶ丘で降りて歩いて行くことにしました。

Isumi350_20130521_02
城見ヶ丘で降りたからには、陸橋から8Dを撮ってから職場に向かいます。今朝の8Dは351スナフキンでした。

今日の帰りは、大多喜17:33の28Dです。
Isumi350_20130521_03
28Dは351スナフキンでした。検修庫には、302スニフが入っていました。側線には301パパ&ママが停まっていましたから、夕方の3運用は200型の2連と単行、それに351とすべてロングシート車が入ったようです。

28Dと国吉で行き違いになった27Dが201+202の2連でした。明日の通学列車9Dは、このスノープラウ付きの2連が入るようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

昨日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月20日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

福島わらじまつり
販売日 2013年5月27日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 福島市、二本松市、本宮市、伊達市、大玉村、川俣町、桑折町、国見町内の計90局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道と養老渓谷とネコ(6) 

足湯から出て、ホームに入ります。改札でかえり券にスタンプをしてもらいます。
Kominato20130519_11
小湊鐵道は無人駅が多いため、往復券や回数券は有人駅は改札で、無人駅では乗車後すぐに車掌さんから改札スタンプを受けないと無効というルールがあります。短区間の安い往復券を買っての不正乗車を防止するためでしょう。

Yoro_neko20130519_21
ホームでは、あの三毛ネコさんが食事中でした。他のネコさんは、もう食事を済ませて散歩に出てしまったのでしょう。

Kominato20130519_23
12:04の上総中野行きがやってきました。来るときは2両でしたが、今度は単行です。

Kominato20130519_24
上総中野に到着します。いすみ鉄道の急行2号に乗り継ぎます。12:11着で、急行が12:13発ですから、乗り継ぎ時間はわずかに2分です。到着してから写真を撮る時間は、残念ながらなさそうです。

この急行で国吉まで行かないと、応援団の年次総会にまにあいません。車内で大多喜からの急行券を買います。
Isumi_rail20130519_25
なんと、赤い急行券ではなく、オレンジの特別補充券で渡されました。上総中野~大多喜は普通列車ですから、普通区間利用のお客さんにも対応できるように、乗車券も発券できる特別補充券を使っているのでしょう。イベント時の特別販売以外で、はじめて実際に使われている特別補充券を手にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月)

いすみ鉄道と養老渓谷とネコ(5) 

写真展の見学を終えて、一段下の広場へ行きます。ここには、桜の木の下にベンチが置いてあります。ここで、買ってきた焼き菓子とパンで、早めのお昼にしましょう。養老渓谷12:04の上総中野行きに乗らなくてはなりませんから。

Yorokeikoku20130519_06
これが、卵たっぷりの焼き菓子です。

Yorokeikoku20130519_07
そして、これがあんバターパンです。なつかしてく美味しいパンでした。

Yorokeikoku20130519_08
「アートハウスあそうばらの谷」を出て駅へ向かうときに、橋を渡ります。すぐ左側には、別の橋が架かっています。ずいぶん高さがちがうところを、2本の道が走っているのです。

小湊鐵道の踏切を渡ると、人だけが通れる線路沿いの細道を通って、養老渓谷駅へ向かいます。
Yorokeikoku20130519_09
そこには、モミジの木がたくさんあります。そのいくつかには、こんなピンクの種がついていました。

Yorokeikoku20130519_10
養老渓谷駅に戻ったのが、11:50頃のことです。まだ10分以上あるということで、足湯に行ってきました。乗車券を持っている人は、無料で入ることが出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道と養老渓谷とネコ(4) 

さて、養老渓谷と言えば、自分にとっては「酪」さんの焼き菓子は外せません。今日も駅から歩いて5分ほどの「酪」さんを目指しました。
Yorokeikoku20130519_01
平日の店頭は焼き菓子中心で、土日はそれにパン類が増えます。今日は、焼き菓子とパンを買って、次なる目的地へと歩いて行きます。

Yorokeikoku20130519_02
次なる目的地は、歩いて15分弱の「アートハウスあとうばらの谷」です。ここでは今は「市原市観光写真コンクール」が開催されています。

Yorokeikoku20130519_03
「ここ」だそうです。でも、下に降りる道は、この矢印を180度ターンした方向に伸びていました。

Yorokeikoku20130519_04
この築百年以上建った古民家が「アートギャラリーあそうばらの谷」です。受付で記帳して、中に入ります。お客さんは誰もしません。というか、今日の記帳は、自分が2段目でした。

Yorokeikoku20130519_05
こんな感じで、古民家の中に展示されています。隠し撮りではありません。フラッシュを使わなければ、室内撮影可だそうですk。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道と養老渓谷とネコ(3) 

上総中野10:32の小湊鐵道に乗りました。車内にはいろいろな広告がありました。今日は、里見駅の食堂の営業日だそうです。飯給のギャラリーもやっているようです。車掌さんが乗車券を売りに来たので、里見までの運賃を尋ねると560円とのこと。往復で1000円以上か・・・。やっぱり、当初の予定通り、養老渓谷までの往復を買いました。小湊鐵道は乗車距離に関係なく、往復を買うと1割引になります。片道200円ですが、往復は360円です。

養老渓谷駅に到着しました。さあ、ネコさんはいるかな。
Yoro_neko20130519_01
いました、いました。撮影用のパネルの後ろに隠れてました。

Yoro_neko20130519_02
あっ、ここにもいました。

そうこうしているうちに、乗ってきた列車が発車していきました。
Kominato20130519_03
駅員さんによると、今朝は忙しくてまだ餌をやっていないので、遊びに行かずにホームにいるのだそうです。ここまでの乗車券を渡して、もう少しホームでネコと遊ぶ許可をもらいます。

Yoro_neko20130519_04
足湯の入口には、三毛さんがいました。あともう1匹、茶色い子がいたのですが、どこかへ行ってしまいました。

窓口へ行くと、3月15日で無人駅になった3駅の記念入場券セットを売っていたので買いました。
Kominato20130519_05
これで、来年の夏のスタンプラリーはどうなるのでしょう。この3駅がなくなって、里見駅が増えるのかな。それとも、スタンプラリー自体が終わってしまうのでしょうか。ちなみに、券番は0006でした。何で、養老渓谷でこんなに早い番号を売っているのでしょう。ちょっとびっくりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

いすみ鉄道と養老渓谷とネコ(2) 

大多喜に到着して、まずは郵便局へ行きます。用事を済ませて駅へ戻ると、まだ次の上総中野行きまで時間があります。駅前の天然ガス資料館に久しぶりに入ってみます。見学客は、誰もいませんでした。ビデオのスイッチを入れます。
Isumi_otaki20130519_07
この白い部分が天然ガスが埋蔵されている地域なのだそうです。とにかく古い映像です。SLやバスが、うれしくなるくらい古いです。残念ながら最後まで見る時間は無く、大多喜駅に戻ります。

Isumi_kiha52_20130519_08
大多喜駅から普通列車上総中野行きになる、急行1号がやってきました。これに乗って、終点の上総中野まで行きます。

Isumi_nakano20130519_09
上総中野駅は、かなりの人がいました。ひいて全景を撮るのは無理でした。

Isumi_nakano20130519_10
乗り継ぎ時間が6分しかないので、簡単に写真を撮って小湊鐵道の車両に乗り込みました。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道と養老渓谷とネコ(1) 

2013年5月19日(日)。今日の予定は、8~10時に会所に年に1度の地区費を払いに行くことと、14時からの「いすみ鉄道応援団」の年次総会に出席することです。ということで、この間に5時間程度の空き時間があります。この時間を利用して、いすみ鉄道と小湊鐵道に乗って、ネコたちに会ってきましょう。

8時ちょっと過ぎに会所に着きました。地区費等、年額12000円を払います。一度に払うにはちょっと大きいですが、月額にすれば1000円ですからね。毎月払いに行くことを思えば、楽なものです。そのまま車を国吉駅へと走らせました。国吉駅に着いたのは8:25頃のことです。8:29の大原行き54Dがやってきました。
Isumi300_20130519_01
302号スニフです。この後の快速に乗車するので、この列車は見送りました。

さて、クロちゃんはと探すと、駅前に停まった車の所にいました。
Isumi_kuniyosi20130519_02
また午後来るからねと声をかけたものの、上の空のようです。

Isumi_kiha28_20130519_03
国吉8:41の快速大原行きに乗って行きます。方向幕は快速、ヘッドマークは「そと房」がついていました。

乗車して、しばらくすると乗車券の拝見です。
Isumi_rail20130519_04
先日買っておいた新図柄の1日乗車券に日付を入れてもらいました。

大原に到着すると、すぐに8:57の普通大多喜行き57Dに乗り換えます。
Isumi300_20130519_06
1日乗車券に描かれている302号に乗って、大多喜へ向かいました。
     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

千葉モノレールに乗りました(4) 

市役所駅でお昼を食べていると、ラッピングモノレールがやってきました。
Chiba_mono20130518_16
来週の千葉市長選挙のラッピングです。これは、短期間しか走らないかもしれないと、あわててシャッターを切りました。その後、改札を出て、朝と同じところから撮ります。

Chiba_mono20130518_17
先ほど、動物公園駅から乗った車両が、千城台駅行きになって折り返していきました。

そして、次にやってきたのは・・・
Chiba_mono20130518_18
開業25周年の記念ヘッドマークをつけた車両でした。停車時間中に反対側に移動します。

Chiba_mono20130518_19
千葉みなとへ向かうヘッドマーク編成を後追いします。今日の撮影はここまでにして、次に来る県庁前行きに乗って、勉強会の会場へと向かいました。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉モノレールに乗りました(3) 

動物公園駅に到着しました。4番線のモノちゃん号から、3番線の始発電車に乗り換えます。
Chiba_mono20130518_11

3番線の電車は、一番先頭を見ていきます。
Chiba_mono20130518_12
千葉方はポイントがあるのではなく、そのまま上り線に合流していました。つまり、中線は上り下りとも発車用にしか使えないのですね。動物公園止まりは、外側の1・4番線に到着することになるようです。

Chiba_mono20130518_13
市役所前駅で降りて、ホームのベンチでお昼です。あぁ、千葉らぁ麺おにぎりがちょっとつぶれてしまいました。でも、味はとってもおいしかったです。7mmくらいの大きさのチャーシューに白子のたまねぎ、それにラーメンスープの味がとてもマッチしています。コンビニのチャーハンおにぎりとは似て非なるモノです。比べるなんて失礼ですね。じゃこは、とっても上品な味でした。こちらも気に入りました。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉モノレールに乗りました(2) 

「かっつぁんおにぎり」では何を買ったかというと・・・
Chiba_mono20130518_06
この千葉らぁ麺おにぎりと広島のじゃこおにぎりです。夷隅での出張販売のときは、サケと梅と昆布という定番ものしかありません。お店に行ったときくらいは、違うものを食べてみたいですものね。

千城台駅へ戻ると、ちょうど11:28が出発するところです。これは、チーバくん編成でした。
Chiba_mono20130518_07
チーバくん編成のスポンサーって、自動車教習所だったのですね。ちょっと、後ろが切れてしまったのが残念です。

Chiba_mono20130518_08
次にやってきたのは、モノちゃん号でした。

Chiba_mono20130518_09
モノちゃん号は11:40の動物公園行きです。動物公園で千葉みなと行きに接続ということは、普段は乗れない中線からの列車に乗れそうです。

Chiba_mono20130518_10
その動物公園行きになったモノちゃん号に乗って行きます。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉モノレールに乗りました(1) 

2013年5月18日(土)。今日は13時から、千葉で仲間内の勉強会の司会です。11時に出れば間に合うのですが、今日は長者町9:01の千葉行きに乗って出かけました。2時間弱、千葉モノレールに乗ろうというわけです。その理由の1つは、もう1種類のフリーきっぷを入手することです。

Chiba_mono20130518_01
こちらは、土休日しか買えない「ホリデーフリーきっぷ」です。昨日買った「お昼のお出かけフリーきっぷ」同様、千葉みなと、千葉、都賀、千城台の4駅の窓口でしか売っていない図柄です。今日は千葉駅で購入しました。

いったん、市役所駅へ行って、モノレールの撮影です。今日は、アーバンフライヤーの第1編成と第3編成、それに「俺の妹」編成はお休みです。モノちゃん号と第2編成は動いていることが、千葉モノレールのウェブサイトからわかりました。
Chiba_mono20130518_02
さっそく、アーバンフライヤー第2編成がやってきました。時刻まで調べてこなかったので、何と運がいいことでしょう。

Chiba_mono20130518_03
千葉から市役所まで乗った編成が折り返してきました。これは、県庁前行きです。ということは、次の千城台行きは、さっきのアーバンフライヤーでしょう。改札に向かい、そのアーバンフライヤーに乗って終点の千城台駅に行きました。

その千城台駅から、歩いて3分ほどのところです。
Chiba_mono20130518_04
先日の「みんなでしあわせになるまつりin夷隅」にも出店してくれた「かっつぁんおにぎり」のお店があります。ここで、今日のお昼を買ってから勉強会に行こうというわけです。

Chiba_mono20130518_05
こののぼりもオリジナルプリントなんですね。もちろん、店内にはかっつぁんがおりました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

千葉モノレールのフリーきっぷ 

2013年5月17日(金)。今日は、会議の開始まで40分ほど時間があったので、元は取れないことを承知で、フリーきっぷを購入しました。
Chiba_mono20130517_01
「お昼のお出かけフリーきっぷ」600円です。平日の10~18時の間、千葉モノレールが乗り放題になるきっぷです。通常は自動券売機で買うのですが、今は千葉みなと、千葉、都賀、千城台の4駅の窓口のみ「俺の妹」図柄の券を売ってくれます。これを売り切れる前に、1枚買っておきたかったのです。

Chiba_mono20130517_02
このきっぷを買ったら、A4版のけっこう大きな地図をくれました。

Chiba_mono20130517_03
駅内には「俺の妹」号運転の案内も出ていました。ウェブサイトによると、日17日から22日までは、検査のため運休です。

Chiba_mono20130517_04
そこで、チーバくんを撮ってみました。しかし、もっと明るいところで撮りたいですね。

Chiba_mono20130517_05
ということで、会議の合間に撮ってみました。後ろは千葉興業銀行本店です。県庁前に「俺の妹」号が入ったときは、ここで撮れば銀行のガラスに反対側の側面も映ります。いっぺんに両面が写った写真が撮れるかな。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は3件のリリースが出ました。三陸復興以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月17日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

森・里・川・海つながる自然つながる未来 三陸復興国立公園
販売日 2013年5月24日(~未発表
販売部数 5,300部

販売地域 【青森県】八戸市、三沢市、十和田市、むつ市、階上町、南部町、三戸町、田子町、五戸町、新郷村、横浜町、六ヶ所村、野辺地町、東北町、七戸町、六戸町、おいらせ町、大間町、風間浦村、佐井村、東通村内の全局
【岩手県】盛岡市、久慈市、二戸市、八幡平市、一関市、大船渡市、陸前高田市、釜石市、遠野市、宮古市、葛巻町、雫石町、滝沢村、岩手町、一戸町、矢巾 町、紫波町、洋野町、軽米町、九戸村、野田村、平泉町、住田町、大槌町、山田町、岩泉町、田野畑村、普代村内の全局
【宮城県】仙台市青葉区・宮城野区・若林区・太白区・泉区、塩竈市、多賀城市、石巻市、東松島市、登米市、気仙沼市、松島町、七ヶ浜町、大郷町、利府町、大和町、富谷町、女川町、南三陸町内の全局
上記3県の計594局

シートはオリジナルです。5月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


5月17日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。 

野田市・関宿町合併10周年記念
販売日 2013年6月6日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 野田市内の計14局

シートはブルーです。


5月17日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

時のまち 明石 第2集
販売日 
2013年6月3日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町内の計74局 

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回数券を買いました 

2013年5月17日(金)。今日は14時半から千葉で会議です。そこで、12時に職場を後にします。大多喜駅の脇に来ると、久しぶりに庫のシャッターが両方とも開いています。いつもは閉まっている左側に、いすみ200型が2両入っていました。前に見えるのが202で奥には201が連結されていました。
Isumi200_20130517_01
定期的な検査なのか、それとも201の調子がよくないのでしょうか。今日の日中は、300形と350形での運用で、200型は3両とも大多喜でお休みでした。

これから梅雨入りまでが、気温もちょうどよい時期です。のどの痛みはすっかり取れて、咳もほとんど止まりました。雨さえ降らなければ、歩くにはちょうどよい気温です。そこで、朝の通勤時の、城見ヶ丘からの歩きを来週から再開しようと、回数券を買いました。
Isumi_rail20130517_02
今までは、大多喜~国吉だけを購入して、朝は国吉駅の自動券売機で城見ヶ丘まで250円の乗車券を購入していました。これから、とりあえず国吉で乗車して、天気が急変すれば大多喜までの回数券で、大丈夫なら城見ヶ丘までの回数券でと、その場の状況で行動がとれます。まあ、城見ヶ丘からの歩きも、汗が出るほどの気温になれば、涼しくなるまで止める予定ですけど。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

い鉄で出勤(18) 

2013年5月16日(木)。今日もいすみ鉄道で出勤です。明日は、午後から千葉へ行かなければならないので、自家用車になる予定です。

いつものように国吉駅に到着すると、まずはクロちゃんを探します。
Isumi_kuniyosi20130516_01
構内踏切のところで、大きなあくびをしていました。

Isumi200_20130516_02
今朝の通勤列車7Dは、いすみ200の運用でした。

Isumi200_20130516_03
大多喜で行き違う8Dは、いすみ351でした。たしか351は、ここ2日ばかり動いていなかったはずです。

今日も仕事は早じまいです。大多喜18:48で帰ってきました。
Isumi300_20130516_04
今日はいすみ300の2連でした。いすみ32+いすみ301ということで、明日の通学列車9Dは、セミクロスシート車2連の豪華版になるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

新図案1日乗車券発売 

今朝、大多喜駅に寄ったときにはなかったのですが、帰りに回数券を買うために寄ってみると、新しい図柄の1日乗車券の案内がありました。
Isumi_rail20130515_1
なんと、先週の土曜日、5月11日から販売しているそうです。社長ブログにも販売情報は無く、いつのまにか発売されていたようです。さっそく購入してみます。

Isumi_rail20130515_02
いすみ300形は券番6でした。販売開始から5日目ですが、まだほとんど売れていません。というか、まったく告知がなかったのですから、こんなものでしょう。

Isumi_rail20130515_03
いすみ350形は券番4です。どちかといったら、いすみ350形の方が外観は好きなのですけど、こっちの方が売れてなかったですね。

今日は手持ちが少なかったので、とりあえず1枚ずつしか買いませんでしたけど、明日少し買い増ししておきましょうかね。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(17) 

2013年5月15日(水)。今日もいすみ鉄道で出勤です。これで、今月4回目のい鉄利用での出勤になります。金曜日は、午後から千葉へ行かなければならないので、今週のい鉄出勤は残すところ今日明日の2日間になりそうです。

Isumi200_20130515_01
今朝の国吉駅は霧が深かったです。真っ白という感じでした。その真っ白な中、ヘッドライトを灯して206号リトルミイがやってきました。

Isumi200_20130515_02
大多喜ではすっかり霧は晴れていました。行き違う8Dは、今日は302号スニフでした。

帰りは18:48の30Dでした。
Isumi200_20130515_03
明日の通学列車9Dにつながる30Dは2両編成です。206号リトルミイと202号フローレンでした。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

い鉄で出勤(16) 

2013年5月14日(火)。今朝は寝不足です。0時40分頃に、突然停電になりました。家の中は真っ暗です。懐中電灯をつけて配電盤へ。ブレーカーは落ちていません。まあ、電気を大量に使う時間ではないので、ブレーカーとは考えられなかったのですが。もしや、電線が切れたのではと、玄関を出て家への引き込み線を確認しますが、切れてはいません。もう一度配電盤を見ると、ブレーカーの隣の漏電遮断機が落ちているようです。

もしや、漏電? おそるおそるスイッチを入れると、とりあえず何事もなかったように復旧しました。

今朝も少し早めに国吉駅へ着きました。クロちゃんは上りホームにいました。構内踏切を渡ろうとしていたので「一緒に行くか」と声をかけると、一緒に下りホームへ行きます。
Isumi_kuniyosi20130514_01
すると、砂利のところでゴロンゴロンを始めました。ほどよく温まった砂利で背中をこするのが気持ちよいのだそうです。
Isumi_kuniyosi20130514_02
とっても満足と、手を舐め始めました。それじゃ、クロちゃん、行ってくるね。

Isumi300_20130514_03
今朝の7Dは、302号スニフの単行でした。今朝も、まだ少し咳が出るので、城見ヶ丘で降りずに大多喜まで乗っていきます。

Isumi300_20130514_04
大多喜で行き違う8Dも301号パパ&ママ。今日はいすみ300形の並びでした。

15時頃家から、夕方東京電力が点検に来てくれることになったと電話がありました。そこで、帰宅はいつもよりずっと早い、大多喜17:33の28Dに乗っていきます。301号の単行でした。今日はいつもより早く、18時過ぎには戻りました。

それで、東電の点検の結果ですが、とりあえず大丈夫でしょうとのこと。漏電遮断機が落ちた理由はわからないままですけど。ただ、ブレーカーも漏電遮断機も、もう20年以上前のものなので、機械そのものの劣化はあるかもしれませんとのことでした。今後も頻繁に起こるようでしたら、機器の交換をして下さいとのことでした。そうだよなあ、この家建てて21年になるもの。ついている機械の製造年はさらにそれより古い物でしたから。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

い鉄で出勤(15) 

2013年5月13日(月)。のどの痛みはとれました。まだ少し咳は出ますが、それほど連続して出ることはありません。ということで、今日はい鉄出勤をすることにしました。今月は2日に乗って以来、2度目のい鉄出勤です。

少し早めに国吉駅に着いたのでクロちゃんを探しました。
Isumi_kuniyosi20130513_01
上りホームのベニヤ板の上で、爪研ぎをしていました。それじゃ、クロちゃん行ってくるね。

Isumi200_20130513_02
今朝の7Dは、201号ムーミンの単行でした。まだ体調が万全ではないので、城見ヶ丘ではなく大多喜まで乗車しました。

Isumi300_20130513_03
大多喜で行き違う上り8Dの運転士さんは、勝浦の寅さんでした。まあ、顔が見えない写真だから大丈夫だよな。

帰りはいつもよりちょっと早く、大多喜18:48の30Dです。
Isumi200_20130513_04
いすみ205号リトルミイと201号ムーミンの2連でした。これが、明日の通学列車9Dに入るのでしょう。

さて、クロちゃんいるかな。
Isumi_kuniyosi20130513_05
待合室の定位置で、目をトロンとさせていました。まだ真っ暗になってからの「猫の時間」まで、ちょっと間があるようです。また明日、会おうね。
    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

い鉄WEBショップに疑問 

先月、たった1日だけ運転されたいすみ鉄道主催のツアー(募集型企画旅行ってやつですね)の「たけのこ列車」に乗車しました。販売はいすみ鉄道WEBショップのみです。費用は1人4500円です。

それで、そのクレジット決済がこれです。
Isumi_rail20130513
そう、引き落とし代金は5050円なんですね。なぜかっていうと、5250円未満の商品には送料550円(千葉県あての場合)がかかるからなのです。WEBショップには、『商品によりましてはクロネコメール便(速達)にてのお届けとなります。この場合も送料は同額です。』という記載があります。

しかしながら、今回は何も送られてこないのです。その旨も、この旅行商品には記載してありました。受付メールのプリントアウトを持参の上、大多喜駅窓口か大原駅売店でそのメールを提示して、乗車券を受け取るようにとのことだったのです。何も送付しない商品にまで送料を取るというのは、ちょっと問題があるのではないかなと感じました。

ちろん「今回は、事前送付するものはございませんが、システムの都合上5250円未満の場合は、送料相当額をお支払い願います」と記載があって、納得の上で申し込んだのなら自分も疑問に思わないのですけれども。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

ようやくいすみ鉄道に乗車 

2013年5月11日(土)。この日は、翌日の職場の仲間のコンサートのリハーサルとゲネプロです。まあ、お手伝いというわけでして、楽器の運び出しのために朝7:00に職場の鍵を開けたいと言います。自宅を、朝食もとらずに6:20に出発して、6:50に着きました。次は、11時に弁当用のお茶を買って、ホールに届けて欲しいと言います。後輩達の頼みですから、先輩として協力してあげましょう。それまで時間があるので、久しぶりにいすみ鉄道に乗ってくることにしました。

大多喜8:29の快速大原行きに乗車します。
Isumi_kiha28_20130511_01
今日は雨だからか、ヘッドマーク無しで幕は「快速」です。急行表示のままのことが多いのですが、今日はしっかり快速表示になっています。

Isumi_kiha52_20130511_02
キハ52の方は、土曜日デフォルトの「急行 夷隅」がついていいました。もちろん、空いているときはキハ28に乗って、汽車旅気分を満喫していきます。大原まで30分ほどの旅です。

Isumi350_20130511_03
大原では、ホームの向かいに停まる2分しか接続時間が無い普通大多喜行きに乗車します。これに乗って、国吉まで行きました。

Isumi_kuniyosi20130511_04
駅ねこクロちゃんは、雨で遊びに出ることも出来ず、丸くなって寝ていました。

Isumi_kiha52_20130511_05
9:46の急行1号に乗って、大多喜まで行きます。急行券300円をしっかり払います。これで10時前ですから、11時にお茶を買っていくのは楽勝です。

翌5月12日(日)が本番です。この日は、それほど早くお手伝いに行く必要は無く、ゆっくりと9時過ぎの出発です。ただし、いすみ鉄道に行くほどの時間はとれませんでした。

風邪の方もだいぶ収まってきて、咳もあまりでなくなったので、来週はまたい鉄通勤ができそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

危険物免状が届きました 

2013年5月11日(土)。昨日交付の危険物取扱者の免状が、本日簡易書留郵便で届きました。
Kikenbutu20130511
東京都は、千葉県と違って、申請に使用した合格通知書を返送してくれるのですね。

次回の受験は6月です。2日(日)に乙1類。9日(日)に乙2類と乙5類です。どちらも、千葉県での受験です。まだ、勉強はそれほど進んでいません。さてどうなるでしょうか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉モノレール「俺妹号」 

2013年5月10日(金)。今日は14:00から千葉で会議なので、自家用車で出勤です。12時に職場を出て茂原駅に着いたのが12:40でした。これなら、12:49の京葉線快速になんとか間に合いそうです。

千葉モノレールのウェブサイトによると、3月30日から6月30日までの3ヶ月限定で走っている「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」ラッピングモノレール。今日は終日、千葉みなと~県庁前を走るとのことです。これなら、会議前にワンショットけそうです。本千葉で降りて、県庁前へ向かいます。

Chiba_mono20130510_01
左後ろのビルが県庁です。右側は議会棟ですね。

Chiba_mono20130510_02
こちらの紫色が海側のラッピングになります。

17:20頃会議が終わって県庁前付近を歩いているとき、もってきた今日の運用表を確認すると、あと2分でやってくるではないですか。再び、県庁前駅で構えます。
Chiba_mono20130510_03
今度は、反対側のサイドを狙います。こちら側は黄色ですね。

Chiba_mono20130510_04
とりあえず両側とも撮影できました。次は、運動公園辺りで、しっかり真横から撮影したいですね。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

支社版フレーム切手 

本日は2件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月10日に日本郵便株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。

「しんかい6500」世界1周航海 QUELLE2013
販売日 2013年5月17日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 逗子市内の全7局と横須賀浦郷局、横須賀鷹取台局、横須賀船越局、横須賀長浦局、追浜局、横須賀本浦局、田浦局の計14局

シートはオリジナルです。


5月10日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

やらまいか どまん中で 第28回絵手紙友の会全国大会in浜松
販売日 2013年5月17日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 浜松市、湖西市内の計113局

シートはグリーン(50円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

5月8日に2件3種のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

5月8日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

利尻礼文ゆたかな大自然
販売日 2013年5月15日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 稚内市、豊富町、幌延町、利尻富士町、利尻町、礼文町、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、猿払村内の全39局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計47局

シートはオリジナルです。


5月8日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

見どころいっぱい佐渡めぐり
販売日 2013年5月17日(~未発表
販売部数 1,500部
販売地域 佐渡市、新潟市東区・中央区・秋葉区、五泉市、阿賀町内の全114局と松浜局、新崎駅前局、太郎代局、亀田局、横越局、沢海局、新潟中央卸売市場内局、亀田袋津局、亀田城山局、酒屋局、白根局、庄瀬局、臼井局、味方局、白根中央通局、新飯田局、白根大通局の計131局

シートはグリーン(50円)です。


5月8日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

美しい新潟
販売日 
2013年5月10日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 佐渡市、新潟市東区・中央区・秋葉区、五泉市、阿賀町内の全114局と松浜局、新崎駅前局、太郎代局、亀田局、横越局、沢海局、新潟中央卸売市場内局、亀田袋津局、亀田城山局、酒屋局、白根局、庄瀬局、臼井局、味方局、白根中央通局、新飯田局、白根大通局の計131局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤できず 

今週は、体調が万全ではありません。とにかく咳が止まらずのどが痛いのです。そこで、満員の7D通勤は止めにして、自家用車での出勤にしました。それでも、カメラだけは持っていって、何枚か撮影をしました。

Isumi350_20130508
5月8日(水)の7Dです。四之町踏切のところのアヤメ?が咲いたのと、前日の32Dがいすみ351だったので、今朝の7Dは351とわかって、ちょっと寄り道をして撮ったのです。半逆光ですけど、花に日が当たるからいいでしょう。

Isumi_shutl20130509
5月9日(木)、ちょうど20時過ぎに国吉にさしかかると、セブンイレブンの所に青バスが停まっているではないですか。あれっ、なんでこんな所に。そうだ、この時間はいすみシャトルの上り最終便の時刻です。どうやら、専用車が検査で、青バスがいすみシャトルに入ったようです。そうとわかれば、シャトルの径路をショートカットして、ミニストップに車を止めて、国吉の街中を遠回りしてくるいすみシャトルを撮影です。LED表示は使用せずに、フロントガラスに何やら表示を出しているようです。ちなみに、この日の最終32Dはいすみ200型でした。

Isumi200_20130510
5月10日(金)も、ちょっと早く出て四之町踏切のアヤメ?といすみ202を撮っていきます。もうちょっと、花をアップにして撮ればよかったですね。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相鉄スタンプラリーの結果 

2013年5月6日(月・休)。未明にあまりの身体のだるさに体温を測ってみると37.7度。咳は出るしのどは痛いし。いつも通り5時半に目覚ましで起きて、仕事の支度をします。今朝は7:30に鍵開けの当番です。その後、印刷の仕事が溜まっていたので済ますと10時半。今は発熱もないし、これなら茂原11:26の快速に間に合うから、行っちゃえと、横浜まで押し残したスタンプを押しに行ってきました。

5月3日に行った、相鉄スタンプラリー。ゴールのシェラトンホテルの場所を間違えて、終了時刻の19時までに入れなかったのです。あと1つ残すというのは、何とも悔いが残ります。別に、コンプリート賞のウルトラマン指サックが、特別欲しいわけではないのですけど。

今回のスタンプラリーは4月27日から5月6日までという、短期間の実施でした。5月3日に行ったときには、横浜駅の記念入場券は売り切れでした。1冊100円のスタンプ帳はたくさん売っていましたので、押し損ないがあっても悔やまないように2冊買ってスタートしました。
Soutetu_stamp_01
ということで、横浜駅はスタンプ帳に押した生スタンプです。

Soutetu_stamp_02
二俣川と三ツ境は、どちらもまだ記念入場券を売っていました。スタンプは台紙にある通りです。

Soutetu_stamp_03
大和と海老名も、まだ記念入場券を売っていました。海老名はそれなりに券番が進んでいましたが、まだまだ余裕ある番号でした。ちなみに、記念入場券は各駅1000枚限定です。

Soutetu_stamp_04
いずみ野線の緑園都市と湘南台も、まだ記念入場券を売っていました。結局、5月3日の段階で売り切れだったのは横浜だけでした。ちょっと残念ですが、図柄は同じなのであきらめましょう。

そして、5月6日にシェラトンホテルを押してゴールです。
Soutetu_stamp_05
何がうれしかったって、指サック以外に入場券タイプの記念カードをくれたことです。ちゃんと券番が入っていて、569と570でした。この日がスタンプラリー最終日ですから、この記念カードは多く見積もっても700枚程度しか配られなかったのでしょうね。

体調も完璧ではないので、そのまま外房快速に乗って戻ってきました。休日パスを使って、茂原~横浜往復5時間弱。グリーン車でゆったり読書をしながらのひとときでした。
     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

花たび2日間(19) 

鹿島神宮からは、JR鹿島線の普通列車に乗車します。
Hanatabi20130505_41
房総人には見慣れた209系電車です。でも、考えてみれば房総にしか走っていない電車なんですよね。途中の潮来までが「ときわ路パス」の有効区間です。そこから先は、別払いになります。

佐原で普通千葉行きに乗り換えます。そして、千葉からは快速上総一ノ宮行きに乗車します。ゆっくり弁当が食べたくて、550円払ってグリーン車にしました。
Hanatabi20130505_42
これが買ってきた、大量に売れ残っていた「好子母さんの愛情弁当」です。「ガールズ&パンツァー」のネタ弁当ですね。

Hanatabi20130505_43
みごとに、炭水化物とタンパク質のオンパレードです。包み紙と箸袋のために買ったような物です。食べ盛りの高校生にはいいのかもしれませんが、おじさんにはちと腹に重い弁当でした。たぶん、もう買わないでしょう。21時過ぎに、無事に自宅に戻りました。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(18) 

今日は「ときわ路パス」を使っているので、鹿島臨海鉄道経由で外房に戻ります。水戸15:39の列車で、まずは大洗に行きました。ここは駅弁を売っている私鉄駅です。16時近いというのに、売店は弁当であふれています。しかも、ある1種類の弁当がやけに大量に。ゴールデンウイークを当て込んで作った、限定弁当なんでしょう。今ひとつおいしそうではないのですが、ネタですから。1つ買っていくことにしました。

大洗始発16:03の水戸行きに乗って、ひと駅常澄まで戻ります。
Hanatabi20130505_36
1両の列車は、満員でした。たったひと駅なので、運転席後ろに立っていきます。

Hanatabi20130505_37
ホームからは、那珂湊と大洗の間に架かる真っ赤な海門橋がよく見えました。

Hanatabi20130505_38
新鉾田で行き違いの停車時間が長かったので、常澄から鹿島神宮まで乗車した車両を撮影します。そして、行き違いになる列車も撮影します。

Hanatabi20130505_39
この行き違い列車、鹿島臨海鉄道のウェブサイトにも運用が載っている、「ガールズ&パンツァー」ラッピングのはずなのですが、この位置からだとよくわかりませんでした。

Hanatabi20130505_40
発車の笛が響き、字席に戻るとちょうどそのラッピング車両が目の前に停まったところでした。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(17) 

さて、森林公園から帰ることにします。予定では15:00の山形交通のボンネットバスで帰るつもりでした。しかしながら、体調があまりよくないのと、あまりのお客さんの多さに早めに帰ることにしたのです。緑の三重交通なら、ロングシート部分もあり、立ち客がいても少しは楽です。山形交通は客室も小さくすべて前向き座席で立ちスペースも少ないので、混雑必至ですから。
Hanatabi20130505_31
ということで、13:30前には乗車の列に並びました。これでも前から10番目くらいです。

Hanatabi20130505_32
バスが到着した13:45過ぎには長蛇の列でした。自分は座れましたが、すぐに立ちスペースまでいっぱいです。まだ、発車まで5分以上ありました。

Hanatabi20130505_33
ケーズデンキスタジアムの手前で、14:00の便になる山形交通のボンネットバスとすれ違いました。この先の市立植物園で多少降りたものの、それ以上に乗ってくる人が多かったです。

Hanatabi20130505_34
森林公園から45分かかって、千波湖西駐車場に戻ってきました。シェーブル館でカモンベールチーズも買ったし、それなりに楽しかったです。つつじの花は、寂しかったですけど。

Hanatabi20130505_35
予定より1時間早く戻ってきたので、乗ってきたバスが15:00の最終森林公園行きになって発車していく姿を、駐車場入口の交差点で撮影しました。その後、路線バスに乗って水戸駅へ行きました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

花たび2日間(16) 

自然環境活用センターの脇から、つつじヶ丘への遊歩道を歩いて行きます。ここがつつじまつりの会場らしいのですが、人が全くいません。
Hanatabi20130505_26
道の両脇に、ぽつぽつとつつじが咲いています。

Hanatabi20130505_27
全山真っ赤をイメージしたのですが、緑色しか目に入りません。

Hanatabi20130505_28
花は咲いていてもこぶりです。これでは、人もあまり来ない理由がわかります。

Hanatabi20130505_29
そのかわり、下の一方通行路をボンネットバスが下って行くのが見えました。正面には藤の花の紫色も所々に見えます。

Hanatabi20130505_30
自然環境活用センターのところへ戻ってくると、オリエンテーリングのポストが立っていました。まだ、常設コースってあるんだ。看板には、森林公園バス停とあるけれども、定期バスはなくなって久しいはず。いったいいつの頃の看板なのでしょう。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

花たび2日間(15) 

乗ってきたバスは、森林公園を12:00に発車します。その発車風景を撮ろうと、少し歩いて撮影地を見つけました。
Hanatabi20130505_21

その後、チーズ工房のある「森のシューブル館」まで歩きます。ここは、ヤギの乳でチーズを作っている工房だそうです。

隣の自然活用環境センターの前で、1時間後の漫遊バスを撮影します。
Hanatabi20130505_22
先ほどすれ違った、山形交通のバスです。

Hanatabi20130505_23
走り去る旧山形交通です。

お昼はシューブル館で買うことにしました。
Hanatabi20130505_24
左側がオレンジのフロマージュ・フレ、右側がチーズと野菜のクレープです。

Hanatabi20130505_25
どちらにも、この工房で作られているヤギ乳チーズがたくさん入っていました。おいしかったです。
     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(14) 

駐車場に無料ボンネットバスののりばがありました。水戸観光協会のウェブサイトでは「水戸のつつじまつり」というコーナーに載っていたのですが、看板は「スプリングフェスタin水戸」になっています。今年からつつじまつりではなくなったのでしょうか。まあ、運転期日も時間も同じですから、問題は無いのですけど。
Hanatabi20130505_16

11:00の便に乗って、終点の森林公園へ向かいます。予定通り10:55にバスがやってきました。
Hanatabi20130505_17

自分より前に並んだ人は、みな後ろの2人掛けの積へ行ってしまったので、自分は最前部のロングシートに座ります。運転席がよく見えます。
Hanatabi20130505_18

途中の市営植物公園で半分くらいの人が降りました。でも、降りたお客さんとほぼ同数の方が乗り込みました。
Hanatabi20130505_19
ケーズデンキスタジアムというサッカー場を過ぎると、前からもう1台の漫遊バスがやってきました。すれ違います。そこから、常磐線の踏切を渡って、市営植物公園から30分かかって、ようやく森林公園へ着きました。

Hanatabi20130505_20
森林公園に到着したバスから乗客が降りると、すぐに折り返しの乗車が始まりました。あっというまに満席です。その後も立ち客が乗り込んでいきます。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

花たび2日間(13) 

折り返し、阿字ヶ浦8:52の列車に乗って、中根駅で降ります。
Hanatabi20130505_11
ここは、まだ菜の花が咲いていました。過ぎ去る列車を撮影します。この列車が勝田から戻ってくるのを撮影するために、水田の方へ歩いて行きます。

Hanatabi20130505_12
山に藤が咲いているのですが、やはり写真にしてしまうとあの藤色は目立ちません。

Hanatabi20130505_13
水田の水がいっぱいではないため、きれいな水鏡にはなりませんでした。

Hanatabi20130505_14
新型車2両の、9:46勝田行きに乗って勝田へ行きます。そこから常磐線で水戸へ向かいました。

水戸の駅前バスターミナルから県庁バスターミナル行きの関東鉄道バスに乗って、千波湖で降ります。
Hanatabi20130505_15
近くの
千波湖西駐車場まで行きました。そこが、つつじ祭のボンネットバス発着場になっていました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(12) 

終点の阿字ヶ浦駅に到着しました。駅前には、2台のバスが停まっています。
Hanatabi20130505_06
この列車が駅に到着するのと同時に、駅前にやってきました。

Hanatabi20130505_07
ひたちなか海浜鉄道がチャーターしたシャトルバスのようです。阿字ヶ浦駅と国営ひたち海浜公園を結んでいます。今、ネモフィラという青い花が満開だそうで、花を見るならこちらに行くのがよかったかなと、あとから思ってしまいました。

Hanatabi20130505_08
旧型車で冷房付きは205だけ。それ以外の車両は、夏の間は見る機会が減ってしまいます。2005と準急色の2004は好きなのですけどね。

Hanatabi20130505_09
205には琺瑯サボが入っていました。

Hanatabi20130505_10
2005には、飾り文字のサボです。左右で字体も微妙に違っていました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(11) 

2013年5月5日(日・祝)。今日は水戸の「つつじ祭」がメインの予定です。今日は「ときわ路パス」という、茨城県内の鉄道がほぼ全線乗り放題のきっぷを使います。JRは飛び地になっている、鹿島サッカースタジアム~潮来にも乗れますし、鹿島臨海鉄道、ひたちなか海浜鉄道、関東鉄道常総線に乗れます。なぜか竜ヶ崎線はダメなんですよね。つくばエクスプレスと真岡鐵道の茨城県部分も乗車は出来ません。それでも、これだけ乗れて大人の休日倶楽部用は1500円ですから。とってもお得です。

まずは、ひたちな海浜鉄道へ行きます。今日は旧型ディーゼルカーの2連が走るそうです。7:49の普通電車で勝田へ向かいます。8:06の阿字ヶ浦行きはまだホームにはいませんでした。
Hanatabi20130505_01
まだ2005の単行です。この列車の折り返しに乗って行くと、那珂湊で増結があるはずです。

Hanatabi20130505_02
阿字ヶ浦方には、開業5周年のヘッドマークがいていました。

Hanatabi20130505_03
那珂湊駅手前で一旦停止しました。ゆっくり進んで、増結車両の手前で停車してドア扱いです。乗降が終わるとドアを閉めて連結作業でした。運転士さんが幌をつなぎます。その後、再びドアが開きました。

Hanatabi20130505_04
運転士さんが、まだ前の車両に来ないので、ホームで撮影です。前の車両は205です。

Hanatabi20130505_05
205のサボは、入庫したときのままなのか那珂湊になっていました。
     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(10) 

この快速「足利大藤まつり号」は、佐野の次の停車駅は結城です。両毛線、水戸線、東北本線の接続駅小山にはとまりません。というのは、普段は使わない両毛線から水戸線への渡り線を使って、ホームのないところを通るからなのです。
Hanatabi20130504_46
何と車内販売が乗務していました。行きの「足利藤まつり3号」にも乗っていました。コーヒーを買って、ゆったり飲みながら、渡り線通過を体験します。

Hanatabi20130504_47
ホームよりもずいぶん手前で停車です。脇を東北本線の電車が勢いよく通過していきます。数分停車の後、動き出しました。

Hanatabi20130504_48
東北本線ホームと水戸線ホームの間に1本ある、ホームのない線路を走っていきます。この線路を通りたくて、この列車に乗ったのです。

Hanatabi20130504_49
下館を過ぎると、右手に筑波山が見えました。まもなく、完全に日が暮れるでしょう。

Hanatabi20130504_50
少しだけ回復して、水戸には定刻22分遅れで到着しました。今夜は水戸で泊まります。明日は、水戸のつつじ祭に行く予定です。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(9) 

JR足利駅から列車に乗って、今日の宿泊地の水戸へ向かいます。その前に、臨時列車を撮影しておきます。

Hanatabi20130504_41
16:12の快速「リゾートやまどり藤まつり号」は定刻に来ましたが、行き違いの普通電車が遅れたため3分ほど遅れて発車していきました。

Hanatabi20130504_42
上野行き臨時快速は、ホームにちゃんと乗車位置案内があります。

Hanatabi20130504_43
16:24の快速「足利藤まつり4号」は、3分ほど遅れてやってきました。行きに乗った「足利藤まつり3号」の折り返しですね。同じ車両でした。

さて、自分が乗るのはこのあとの16:39に出る快速「足利大藤まつり号」です。ところが、発車時刻が近づくと放送が入りました。「小俣駅のポイントから煙があがっているとの情報が有り、現在係員が確認作業を行っております。16:39の臨時快速足利大藤まつり号は、現在桐生駅に停車中です」。と言うではないです。今朝から、いろいろな線区の事故情報が入る日でしたが、ついに自分の乗る列車にも事故情報が入りました。まあ、待つしか無いでしょう。

そのうち「上り普通列車の乗務員が安全確認をいたしました。安全確認をした上り列車が桐生駅に到着後、臨時快速の発車となります。このままいきますと25分から30分の遅れとなる予定です」。のことです。その後、28分遅れで桐生駅を発車した旨や、隣の山前駅を発車した旨の放送が入りました。

Hanatabi20130504_44
そて、ようやくやってきた快速「足利大藤まつり号」です。この3月ダイヤ改正で定期運用のなくなった、E653系の4連です。出てきた指定券は9号車です。どうやら、「フレッシュひたち」時代のまま、4連は8~11号車にしかできないのでしょう。

Hanatabi20130504_45
車内はガラガラでした。9号車の乗客は、自分を含めて2名だけです。まあ、次の富田駅でどっと乗ってくるのでしょう。ところが、冨田で乗ってきたのは2人だけ。佐野で少し乗りましたが、上野からの臨時快速が満席だったのとは、まるで違う車内でした。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(8) 

足利学校を出ると、前の道に足利市のキャラクター「たかうじ君」がいました。記念撮影に応じていましたが、さすがにそれはパスして、「たかうじ君」だけ撮りました。
Hanatabi20130504_36

バス通りに出たところに、古いお店がありました。どうやらアンコの専門店のようです。
Hanatabi20130504_37

疲れているときは、甘い物が食べたくなります。自慢焼きを買います。「こしとつぶどっちにするかね。つぶにしとくね」とおばちゃん。でも、食べたらこしあんだったようなきがします。
Hanatabi20130504_38
ゴマのついた太鼓焼みたいな感じです。1個80円でした。おいしかったです。

JR足利駅まで歩いて10分とかかりませんでした。展示されている電気機関車に、午後の光線がちょうどよく当たっています。
Hanatabi20130504_39
自転車置き場の2階から撮影します。一応、自転車置き場に「利用者以外立入禁止」という表示はありませんでした。見落としでなければですけど。

Hanatabi20130504_40
運転席から1枚です。本当にJR駅前はさびれてしまいました。東武の足利市駅の方がまだ栄えているようです。JR足利駅は「みどりの窓口」もありません。花のシーズンで臨時列車がたくさんはしっていても、現地で指定席券が買えないのです。びゅうプラザはありますが、日休日は閉店でした。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(7) 

バス停からあるいてすぐでした。足利学校に着きました。
Hanatabi20130504_31
この門を入った先
に、入場券売り場がありました。入場料400円がフラワーパークでもらった半額券で200円になりました。しかも、Suicaで支払えるのですね。Suicaポイントの対象にはなりませんけど。

Hanatabi20130504_32
足利学校のシンボル、学校です。この先に、諸施設がありました。小学校が建っていたのだそうですが、その小学校が移転し、大規模な発掘調査をして、方丈、庫裡、書院を再建したのだそうです。

Hanatabi20130504_33
杏壇門です。ここを入ると孔子廟があります。

Hanatabi20130504_34
1915(大正4)年に建てられた、旧遺跡図書館です。足利学校廃校後、貴重な書物を継承してきた図書館だそうです。

Hanatabi20130504_35
再建された方丈から、孔子廟を臨みます。

ゴールデンウイークということで、人は多かったですが、それなりに見学することは出来ました。1時間弱ここで過ごしました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

花たび2日間(6) 

帰りは富田駅まで歩かずに、シャトルバスに乗ることにしました。のりばがフラワーパークに近かったことと、足利学校で下車ができたからです。足利学校はJR足利駅から10分弱だそうで、まだ行ったことがありませんでした。フラワーパーク入場者には、入場料半額券が配られたのも大きかったです。

Hanatabi20130504_26
シャトルバスは1時間毎の運行です。次の発車は13:45ですが、13:35頃から列が伸びたので、順次バスがやってきて運転が始まりました。

Hanatabi20130504_27
これが乗車券です。1乗車300円でした。乗車人数を数えるための券のようで、降りるときには回収されませんでした。

Hanatabi20130504_28
バスは貸切車を使った、完全座席定員制です。座れるのはありがたいです。会場内では、あまり座ることが出来ませんでしたから。

Hanatabi20130504_29
足利学校前に到着しました。予想以上に大勢の人が降りました。

Hanatabi20130504_30
右のポールが、もしかするとシャトルバス用なのかもしれません。路線じゃないのに、ポールが立っているのでしょうか。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(5) 

すごい人波ですが、ちょっと脇道に入るとそれなりにゆったり見学できました。時間制限のある団体さんではないので、自分のペースでゆっくり回ります。

Hanatabi20130504_21
高いところだけでなく、低いところにもたくさんの花がありました。

Hanatabi20130504_22
つつじと藤ですね。色がとてもきれいです。

Hanatabi20130504_23
これが今の時期の目玉「大藤」です。1本の幹から四方八方に枝を伸ばして花房を垂らしています。圧巻です。

Hanatabi20130504_24
藤はまだまだです。5月中旬がみどころと書いてありました。

Hanatabi20130504_25
白藤と睡蓮です。1時20分ころまで時間半弱を、この「あしかがフラワーパーク」で過ごしました。これだけ人が多いし、座るところがないと、どこかへ移動してしまいたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(4) 

富田駅前にも、たくさんの店が出ていました。そのうち1件に「荷物預かります」の貼り紙が。そうか、荷物預かりをやっている店があったんだ。でも、結果的に足利に預けてきて正解でしたけど。

歩道は人、人、人です。前がつかえているので速く歩くことはできません。結局20分くらいかかって、フラワーパークの入口まできました。
Hanatabi20130504_16
入口近くには、郵便局も出店していました。

Hanatabi20130504_17
この会場のために、足利市内限定販売の支社版フレーム切手があるんですものね。最近は鉄道関連しか買わないのですが、せっかく来たので買ってしまいました。

さて、「あしかがフラワーパーク」の入園料は「時価」です。ウェブサイトを見ると「毎日朝7時にその日の入園料を決定します」とあります。昨日は1600円でした。藤の花が盛りの時期はこの値段のようです。さて、本日は・・・。
Hanatabi20130504_18
本日も1600円でした。

Hanatabi20130504_19
入場券には、6月までに再入園するときは200円割り引いてくれる券がついていました。

これだけ人が多いのに、中に入ると人よりも花が目立ちます。
Hanatabi20130504_20
本当に、たくさんの花であふれています。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(3) 

小山駅9番線を発車して、両毛線へと入っていきます。佐野で数名降りましたが、ほぼ満席のまま「あしかがフラワーパーク」最寄りの富田駅に到着しました。
Hanatabi20130504_11
となりのホームには、ちょうど大宮からの快速「やまどりフラワーパーク号」が到着したところです。下車に時間がかかることを見込んで、ここでは4分停車でした。自分は大きな荷物をコインロッカーに収めるため、隣の足利まで乗車します。

Hanatabi20130504_12
足利で快速「足利藤まつり3号」を見送ります。駅前のコインロッカーは、まだ数個空いていました。これで、身軽になってフラワーパークに行けます。こんな行きつ戻りつも、「ホリデーパス」が「休日お出かけパス」になって、フリーエリアが両毛線足利までになったおかげです。

に保存されているEF60123ですが、今日は車内公開日になっていました。
Hanatabi20130504_13
公開日は、国民の祝日の10~15時となっています。

Hanatabi20130504_14
運転室だけでなく、機械室への通路も解放・見学ができました。

足利11:15の小山行きに乗車します。混雑で3分ほど遅れていました。
Hanatabi20130504_15
富田駅で降ります。ここから徒歩15分ほどでフラワーパークに行けます。とにかくスゴイ人です。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

花たび2日間(2) 

自分の座席の隣はいません。通路の向こう側もいません。放送では満席と伝えています。5月2日にえきねっとで予約したときは空席多数の○印だったのですが、その後天気予報が晴天とほぼ確定して一気に売れたのでしょう。実際、隣の空席3席は大宮からのご家族でした。

Hanatabi20130504_06
東京駅で買ってきた「JR時刻表記念弁当」で、ちょっと遅めの朝食です。

Hanatabi20130504_07
横から見ても時刻表の弁当の中身は、こんなものでした。600の文字のあるヨウカンがお祝いかな。

久喜で、東武線直通特急に2本連続抜かれました。その後、小山で8分停車があったので、降りて撮影です。
Hanatabi20130504_08
方向幕もきちんとセットされていました。

Hanatabi20130504_09
特急マークのない、足利方の6号車です。

Hanatabi20130504_10
特急マークのある、上野方1号車です。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たび2日間(1) 

2013年5月4日(土)。今日から1泊2日で、栃木と茨城に花を見る旅に出ます。というのは表向きで、本当はそれに関連する臨時列車に乗ったり、ボンネットバスに乗ったりするのが目的です。

自宅を6:15に歩いて出発します。長者町6:30の京葉快速東京行きに乗車します。上総一ノ宮で、総武快速東京行乗り換えです。錦糸町に到着する前に「新宿駅で発生した、中央線の人身事故のため、中央線と総武線各駅停車は運転を見合わせております。運転再開は8:40頃になる予定です」と放送が入ります。どうやら、東京まで行けば、上野には行けそうです。

東京駅に到着すると、先ほどの2線以外に、京浜東北線も南浦和駅で人身事故が発生したと放送しています。とりあえず、山手線は動いているようです。ということで、山手線で上野駅に到着しました。

Hanatabi20130504_01
乗車する快速「足利まつり3号」の発車ホームがでていません。事前に調べて6番線だとわかっていますが。7番線の発車が9時過ぎまでないようなので、そちらのホームから撮ろうと向かいます。すると、8番線の電車が、後ろ数両がホームにかからない状態で停車しています。もちろん、車内にはお客さんがいます。そのうちに放送が流れ「ただいま10番線で、お客様が線路に転落したと緊急停止ボタンが押されたため、停車しております」と放送が入ります。高崎線、東北本線、常磐線はすべて止まってしまったようです。

しばらくして動き出しましたが、各列車の到着時刻が大きく乱れたようです。7番にも列車到着の放送が入ったので、再び6番線で撮ることにしました。
Hanatabi20130504_02
8:50頃にヘッドマークを出してやってきました。

Hanatabi20130504_03
ところが、反対側は回送幕です。7番線が空いたので、そちらから狙います。

Hanatabi20130504_04
発車2分前まで粘りましたが、幕回しは始まりませんでした。乗車するため6番線に回ります。

Hanatabi20130504_05
6番線で列車名の行き先表示器を撮って、いそいで乗り込みました。発車は定刻でした。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相鉄走るウルトラヒーロー号 

2013年5月3日(金・祝)。横浜まで来たのは、相模鉄道で4月27日から5月6日まで開催している、相鉄スタンプラリー「ウルトラヒーローがやってくる!」をやろうと思ったからです。これにあわせて「ウルトラヒーロー号」というラッピング列車が運転されています。毎日のダイヤも、相鉄のウェブサイトに発表されているという力の入れようです。

Soutetu20130503_01
スタンプラリー期間中販売されている1日乗車券は600円です。今回は、1日乗車券を提示すると、収納台紙をプレゼントとありました。ただし、全駅合計2000枚とのこと。緑園都市駅で気づいて申告すると、配布済みを示す改札印を押して台紙をくれました。1日乗車券を使っている人は多いのですが、窓口まで行って台紙をもらっている人は少ないようです。もらえてラッキーでした。

スタンプラリーもやりましたが、せっかく発表になっているダイヤです。「ウルトラヒーロー号」を撮ったり乗ったりしました。
Soutetu20130503_02
さがみ野駅に入線する「ウルトラヒーロー号」の急行海老名行きです。これに海老名まで乗っていきました。

Soutetu20130503_03
海老名に到着して、横浜方を撮ります。こちらのラッピングは、また違うのですね。

Soutetu20130503_04
二俣川駅に入線する「ウルトラヒーロー号」快速湘南台行きです。これに乗って、緑園都市まで行きました。

Soutetu20130503_05
緑園都市を発車する「ウルトラヒーロー号」です。今回のスタンプラリーの途中で、この2回「ウルトラヒーロー号」に乗車しました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

圏央道高速バスで横浜へ 

2013年5月3日(金・祝)。今日は、鍵開け当番なので、7時半に仕事場へ。でも、10分ほど遅刻してしまいました。とりあえず任務終了です。そこで、9時に大多喜を出発して、市原鶴舞バスターミナルへ向かいました。一般用駐車場が空いていれば、高速バスで横浜に行こうという計画です。運良く、あと2台空いていました。

Yokohama20130503_01
高速バスは1番のりばです。木更津からの成田空港行きも1番から出るようです。

Yokohama20130503_02
9:25の茂原駅からの横浜駅行きが5分ほど遅れてやってきました。後ろに同じガーラが続行していたので、2台口かと思ったのですが、そちらは木更津行きでした。成田空港からの便が、ほぼ同じ時刻にあったのですね。2席並びの空席はなく、通路側に座って行きます。鶴舞バスターミナルから8人ほど乗りました。

Yokohama20130503_03
高滝湖(高滝ダム)が見えます。車高が高いバスならではの眺めなのでしょう。

Yokohama20130503_04
アクアラインからはスカイツリーが東京湾越しに見えました。

羽田空港で降りた人は、3分の2程度でした。予想以上に横浜までのお客さんが多かったです。自分の隣の窓側の方も横浜でした。それでも、羽田空港からは空いた窓側の座席に移ることが出来ました。羽田空港を出て、高速に入ると大渋滞です。アクアライン方面が完全に詰まっています。このバスは横浜方面なので、何とか一番内側の車線に移動して、走り始めました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

い鉄で出勤(14) 

2013年5月2日(木)。今朝は雨です。しかしながら、いすみ鉄道で出勤することにしました。でも雨の中城見ヶ丘駅から20分歩く気がせず、今朝は大多喜まで乗ってしまいました。
Isumi_rail20130502_01
上りホーム上の木々からは、藤のツルが伸びています。ちょうど花盛りです。でも、写真にするとあまり目立ちませんね。

Isumi_rail20130502_02
今朝の7Dは206リトルミイ、8Dは301パパ&ママでした。どちらも7:32ですが、8Dの方が先に発車していきました。

Isumi200_20130502_03
7Dが発車すると、線路脇にオレンジ色のつつじが咲いているのが見えました。

帰宅は、上り最終の32Dでした。今日は、201ムーミンの単行でした。帰宅時間には雨は止んでいました。明日からの天気は、そこそこよいようですが、さてどうなるでしょうか。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

日吉神社の・・・ 

2013年5月1日(水)。今日から5月です。雨の朝でした。天気が悪かったのと、今日は大量の資料印刷の仕事が有り、相当遅くなる可能性が高かったので、自家用車で出勤です。

それでも、カメラは持っていきました。大多喜町役場の近くに、日吉神社という小さな神社があります。
Otaki20130501
雨に濡れて咲いていました。アヤメなのかカキツバタなのかハナショウブなのか。自分にはよくわかりません。昨日から、キハが庫外にでています。最終便は上りがいすみ200単行で、下りがいすみ200の2連でした。側線にはいすみ300が2両。ということは、庫内にいすみ350が入っているようです。定期検査なのか、何かあったのかはわかりませんが。

明日は、いすみ鉄道で出勤の予定です。けっきょく、今日職場を出たのは、20:40過ぎでした。上り最終はとっくに出た後でしたので、自家用車で行って正解でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »