« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

い鉄で出勤(13) 

2013年4月30日(火)。今日が4月の最終日です。今日もいすみ鉄道で出勤ということで、今月は13日ほどいすみ鉄道を使いました。定期券は20往復して元が取れる状態ですから、当面は回数券通勤がよいようです。

いつものように7Dで出勤です。
Isumi300_20130430_01
今日の7Dは、いすみ301でした。

陸橋の上から8Dを狙います。
Isumi300_20130428_02
今日の8Dは302スナフキンでした。4月の終わりと共に、桜の花もすっかり終わりになってしまいました。

ちなみに、今日の帰宅は上り最終の32Dでした。車両は202フローレンの単行でした。ということは、明日の7Dはフローレンかな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなでしあわせになるまつりin夷隅 第2日(3) 

この日も、ボンネットバスのりばはたくさんの人が並び始めました。
Minsia20130428_11

自分の持ち場のメイン会場である、飲食会場へ行ってゴミ回収を始めました。今日は、昨日とは違い収集場所を完全分別にして数を減らしたの、昨日よりは楽でした。

途中でちょっと休憩して食べたのがこれです。
Minsia20130428_12
ソイミートという、大豆で作った肉だそうです。食感が鶏肉に似ていて、とても美味しかったです。

15時で「みんなでしあわせになるまつりin夷隅」が終わりました。その後、片付け開始です。結局、応援団終了宣言がでたのは、17時を回った頃でした。国吉駅前に行くと、Kさんのボンネットバスが停まっていました。
Minsia20130428_13
昭和のボンネットバスと、昭和のディーゼルカーです。

そのうちに、Kさんもう台のボンネットバスが戻ってきました。
Minsia20130428_14
修学旅行の幕を出しています。中には、鳥塚社長はじめけっこうなメンバーが乗っていました。大人の修学旅行へ行ってきたようです。何でも、途中でボンネットバスとキハの写真を撮ってきたとか。こちらは、まつりの後片付けですから、誘われても行けませんでしたけどね。

Minsia20130428_15
しかたないので、2台の昭和ボンネットバスと昭和のディーゼルカーを撮って我慢することにしました。その後、松屋旅館に預けてあった荷物を引き取って、この日は19時前には帰宅となりました。とっても疲れた2日間になりました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

みんなでしあわせになるまつりin夷隅 第2日(2) 

歩行者天国の入口に展示されたリムジン。昨日は撮影できなかったので、今日は撮ってみました。
Minsia20130428_06

昨日は出展していなかった、「かっつぁんおにぎり」。何と、いすみ鉄道公認の「い鉄のり」を作ったのだそうです。
Minsia20130428_07
何と、正面タイプが4種類、サイドタイプが4種類と、計8種類も作ったのだそうです。

Minsia20130428_08
パック4種類入りで400円だったかな。でも、ノリだけじゃ朝食にならないので、おにぎりを買いました。すると、2枚パックのい鉄ノリが着いてきました。

Minsia20130428_09
その後、ごみ収集が忙しくならないうちにと、10時半前に体験乗車のボンネットバスに乗りに行きました。乗ったのは、神奈川県から来たいすゞ車です。このバス、今回やってきた3台のバスで、唯一アポロ式方向指示器をつてけいるバスです。

Minsia20130428_10
20分ほどで、スタート地点に戻ってきました。まもなく11時です。そろそろごみ収集が忙しくなってくる時間です。14時までが勝負ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなでしあわせになるまつりin夷隅 第2日(1) 

2013年4月28日(月・祝)。今日は「みんなでしあわせになるまつりin夷隅」の第2日です本日の応援団の集合時間は7時。その前に、国吉駅へ寄ってみました。昨日の夕方、大多喜から人車が運ばれてきました。今日のみんしあの駅前の目玉です。開催時間中に来ることは難しので、その前に見ておこうと思ったのです。
Minsia20130428_01
時刻は7時前。まだ、夜露よけのビニールをかぶったままでした。それではと、クロちゃんに会いに行きます。

Isumi_kuniyosi20130428_02
朝日を浴びて、伸びをしていました。

Isumi_kuniyosi20130428_03
それじゃ、準備に行ってくるねと言ってクロちゃんとお別れしました。
 
今日は、それほど滞りなく準備が進みました。駅前のゴミ捨て場を確認がてら、再び人車軌道を見学します。
Minsia20130428_04
今度は、ビニールが外されていました。

Minsia20130428_05
いったん、飲食会場へ戻り、ゴミ箱の点検をします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

みんなでしあわせになるまつりin夷隅 第1日(2) 

お昼過ぎに、バス乗り場のゴミ箱を点検に行きます。ちょうど、ボンネットバスが出発するところだったので、撮影します。
Minsia20130427_06
国吉初お目見えの、神奈川県在住の個人所有のボンネットバスです。数年前に、千葉交通ラッピングを施して100周年記念で走ったのは、たしかこのバスです。

Minsia20130427_07
17時のまつり終了時刻が近づきました。バス停のゴミ箱を撤去しようと行くと、ちょうど最終便が到着するところです。到着したら、逆光だけれども3台並べるというの、ごみ収集舞台の大半が撮影者になってしまいました。3台ともドアがしっかり閉まった姿を、要約撮ることが出来ました。

ゴミ片付けが終わって、応援団解散になったのは1:40頃のことです。明日は7時集合だそうで。今日は、まもなく風呂に入って寝る予定です。本当に疲れました。
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みんなでしあわせになるまつりin夷隅 第1日(1) 

2013年4月2日(日)。今日は、「みんなでしあわせになるまつりin夷隅」の第1日です。いすみ鉄道応援団は、6時に本部前集合がかかっています。5時に起きて、朝食も食べずに集合場所へ行ったのですが、時間に集まったのは数名。もちろん、自動車受付担当はそちらへ行ったのですが、そうでない人の多くは、昨日飲み過ぎて松屋旅館で寝ているとか(団長も含めて)。困ったモノです。

結局、麻生副団長他3名で、源氏前の机とイス(ビールケースと足場板)を準備することになりました。1時間半の、けっこう重労働です。その後は、環境整備班として、丸1日ゴミの回収作業です。たぶん、朝6時から夕方6時半までで、座ったのは1時間あるかないかです。めちゃくちゃ疲れました。

でも、ゴミ回収で歩き回るので、それなりにいいこともありました。
Minsia20130427_01
朝、出庫待機中のボンネットバスです。3台がこのように並んでいるのを撮れたのは、関係者くらいでしょう。

Minsia20130427_02
そこへいすみシャトルがやってきました。この先は、歩行者天国になっているので、なんと、この広場で方向転換して戻っていきました。知っていれば、ボンネットバスともっとしっかり並んだところを撮ったのですが。

Minsia20130427_03
元JA給油所跡には、なんと古い給油装置が置かれて、まさしく昭和レトロになっていました。

Minsia20130427_04
いすみ鉄道応援団のテント前には、ホンダのカブが展示されました。これぞまさしく「原動機付き自転車」という形をしています。でも、「これは初代じゃないね」という、おっかさんのお話でした。「うちは、初代に乗っていたからね」とのことです。

Minsia20130427_05
朝食がまだだったので、それほどゴミが多くない早い時間に、勝浦タンタンメン船団のブースで食べます。勝浦タンタンメンSサイズ500円です。サイズは小さくとも、辛さはSサイズではありませんでした。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

勝浦急行 最終日 

2013年4月27日(土)。今日の14時に圏央道が共用開始されます。それに伴い、高速バス路線も再編され、茂原~羽田空港・横浜駅の路線に、牛久駅で接続する小湊駅・勝浦駅~牛久駅の路線「勝浦急行」が、今日で運行最終日となります。

午前中は、心臓の薬をもらいに医者へ行ったり薬屋へ行ったり。13時から仕事をバトンタッチすることになっているので、大多喜12:20の勝浦行きが撮影できる唯一のチャンスです。時間までの大多喜ショッピングセンター「オリブ」へ行き、バスがやってくるのを待ちます。
Otaki20130427_01
オリブの駐車場にあるバス停です。勝浦行きのみ、ここに入ります。牛久行きは国道上のポールを使用します。大多喜から勝浦方面への乗車が出来るのですが、明日からこの路線の代用になる、東京~勝浦駅経由小湊駅、御宿駅行きには、大多喜から乗車はできません。

勝浦行きの大多喜発は12:20ですが、10分たっても15分たってもやってきません。結局、23分遅れ、12:43に姿を現しました。
Otaki20130427_02
国道297号線が渋滞しているとは考えられません。たぶん、羽田空港から牛久までの、アクアライン等が混んだのでしょう。

Otaki20130427_03
オリブバス停で客扱いをして、再び国道へと戻ってきます。外から見た限り、10人程度が乗車していたようです。

Otaki20130427_04
この表示を見るのも、今日が最後になるのでしょう。

17時で仕事を終えて大多喜駅まで来ると、ちょうど急行6号が戻ってきて、車庫に入れ替えるところでした。せっかくだから1枚撮ってから行くことにしました。
Isumi_kiha28_20130427_05
今日は、これから明日の「みんなでしあわせになるまつりin夷隅」の応援団担当部所の準備です。松屋旅館に集合して、20時頃とりあえず目処が立ったので帰ってきました。明日は、早朝6時から作業開始です。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

明日14時 圏央道供用開始 

明日、2013年4月27日14時に圏央道が供用開始されます。今日、いすみ鉄道のウェブサイトには、羽田空港から大多喜までのツアーバスの募集が発表されました。JTBのウェブショップで販売されるのですね。でも、主催はいすみ鉄道です。いすみ鉄道が、天下のJTBを旅行業代理業者にしての募集型企画旅行なのでしょう。
Otaki20130426
ゴールデンウイーク中に、圏央道を走る高速バスに乗ってみたなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は2件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月26日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

温海嶽 熊野神社獅子舞
販売日 2013年5月1日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 鶴岡市、酒田市、遊佐町、三川町、庄内町内の計90局

シートはオリジナルです。


4月26日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。 

ワンピースグランドアリーナツアー
販売日 2013年5月3日(~5月6日
販売部数 3,000部
販売地域 広島サンプラザホール臨時出張所のみ

シートはオリジナルです。売価は1400円です。

販売期間はわずか4日。しかも臨時出張所1ヶ所のみと、かなりハードルの高い支社版です。期間が短いだけに、売り切れても増刷は見込めないでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

千葉への寄り道 

2013年4月25日(木)。今日は18時半から千葉で会合があります。1時間休みをいただいて、早めに職場を出ます。茂原17:19の普通電車の乗れれば間に合いますから。大多喜駅までくると、ちょうど16:04の大多喜始発の2Dが待機していました。
Isumi350_20130425_01
いすみ300+350の2連です。この時間から運用に入るということは、明日の通学列車9Dはこの2連になるのでしょう。

さて、まっすぐ茂原に向かわずに、養老渓谷方面へ向かいました。小湊鐵道株式会社鐵道部のFacebookに、今日限定のヘッドマークをつけるとあったのです。その最終列車に、今からなら間に合いそうです。本当は鶴舞か里見で撮りたかったのですが、さすがにそこまで行く時間はなさそうです。白鳥小学校が閉校になってしまった、上総大久保駅へ行きました。
Kominato20130425_02
半逆光で緑がキラキラ輝く中をやってきました。

Kominato20130425_03
上総大久保に停車です。「6」はわかるのですが、いったい何のヘッドマークなのでしょう。圏央道開通なら「あと2日」のハズですし・・・。

Kominato20130425_04
市原市の市制施行50周年まで「あと6日」なのだそうです。ということは、市制施行日は5月1日なんですね。

Kominato20130425_05
上総大久保駅を発車していきました。

明日は「あと5日」のヘッドマークをつけるのかと思ったら、そうではないようです。夜、Facebookを見てみると、小湊鐵道がカウントダウンイベントの「6日前」を担当することになって、それでつけたヘッドマークとありました。明日はどこか、別の会社が担当なのでしょう。

その後、茂原駅へ行ったのですが、駐車場へ車を入れると同時に17:19の電車が茂原駅に到着です。これでは乗れるわけがありません。500円の自由席特急券を買って、次の「わかしお」に蘇我まで乗りました。まあ、前5両は上総一ノ宮増結でガラガラですので、ゆったり座れましたし、寄り道しても時間に間に合ったので、損をしたとは感じませんでしたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は3件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月25日に日本郵便株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。

こまつ曳山交流館 みよっさ
販売日 2013年5月1日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 小松市、加賀市、能美市、川北町内の計50局

シートは大型です。


4月25日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

明石海峡大橋
販売日 2013年5月1日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 淡路市、洲本市、南あわじ市、明石市、神戸市兵庫区・長田区・須磨区・垂水区・西区内の計176局

シートはオリジナルです。


4月25日に日本郵便株式会社九州支社からリリース文が配信されました。 

金魚と鯉の郷 長洲町

販売日 2013年5月2日(~未発表
販売部数 1,100部
販売地域 長洲町、荒尾市、菊池市、熊本市北区植木町、合志市、玉名市、山鹿市、大津町、菊陽町、玉東町、和水町、南関町内の計83局

シートはグリーン(50円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

昨日は4件5種のリリースが出ました。エアーメモリアル以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月24日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

伊勢神宮 御神木の故郷 ひのきの里 上松町
販売日 2013年5月1日(~未発表
販売部数 1,600部

販売地域 松本市、大町市、安曇野市、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村の全94局と塩尻局、洗馬局奈良井局、本洗馬局、平沢局、贄川局、広丘局、塩尻大門南局、塩尻中町局、北熊井局の計103局

シートはオリジナルです。


4月24日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

ほたるの里 辰野
販売日 2013年5月10日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 辰野町、箕輪町、南箕輪町内の全9局と西箕輪局、北小野局の計11局

シートはオリジナルです。


4月24日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

京都三大祭 葵祭 2013
販売日 2013年5月1日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 京都市内(旧京北町域を除く)の計218局 

シートはオリジナルです。


4月24日に日本郵便株式会社九州支社からリリース文が配信されました。 

エアーメモリアルinかのや2013
販売日 2013年4月26 (~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 鹿屋市内の計22局 

シートはグリーン(50円)です。5月5日より「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。   


4月24日に日本郵便株式会社九州支社からリリース文が配信されました。 

かのやばら園2013
販売日 2013年4月26 (~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 鹿屋市内の計22局 

シートはグリーン(50円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

い鉄で出勤(12) 

2013年4月24日(水)。今日もいすみ鉄道で出勤です。今日から、回数券も2冊目に入りました。

いつもの通り、7Dに乗ると、何と鳥塚社長さんが乗っているではないですか。それ以外にもいつもと違う人たちが・・・。そう、NHK千葉支局開局70周年記念ドラマ「菜の花ラインにのりかえて」のドラマ収録が行われていたのです。主人公の娘時代を撮っていたようで、小川涼さんが夏服の制服を着ており、上総中川駅で列車から降りていく場面の撮影をしておりました。

自分はいつもの通り、城見ヶ丘で降りて走り去る7Dを撮影します。
Isumi200_20130424_01
今朝は201ムーミンです。前日の最終32Dが、翌朝の7Dに入るのがレギュラーなパターンです。

バイパスに上がって、上り8Dを撮影します。
Isumi300_20130424_02
今朝は301パパ&ママでした。

帰りは、国吉で18時から「みんなでしあわせになるまつりin夷隅」の、応援団スタッフ会議あるため、17:33の26Dに乗りました。2時間会議をやって自宅へ戻ったのが21時を回った頃でした。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「そのやましゅんじ」発売中止 

2013年4月24日(水)。東京支社と中国支社から、発売中止のリリースが出ました。誤字があったためとのことですが、シート写真を見てみると、誤字があったのは切手部分ではなくバックシートのようです。
Framestamp20130424
赤で囲った部分が、リリースにあった誤字の部分です。「瑞宝章受章」とすべきところが「瑞宝受賞」となっています。なお、5月28日から正規版との交換可とありますから、5月末には正規版が再発売される可能性が高そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

い鉄で出勤(11) 

2013年4月23日(火)。今日でいすみ鉄道通勤が11回目です。ということで、最初に買った回数券が今日で最後です。

今朝も7Dで出勤です。
Isumi200_20130423_01
今日は202フローレンでした。バイパスに上がります。ここからは、大多喜城が見えるのです。

Otakijo20130423_02
でも、ここからではお城といすみ鉄道を両方入れて撮れないのです。ちょっと市原方面へ歩けば、両方画面に入りますが、側面は終日逆光になります。

Isumi300_20130423_03
今日の8Dは、いすみ301パパ&ママでした。

そして、今日の帰りは、昨日同様上り最終の32Dです。運転士は、話し好きの「勝浦の寅さん」でした。
Isumi200_20130423_04
車両は201ムーミンでした。

明日は夜会議があるのですが、できればいすみ鉄道で出勤しようと考えています。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(10) 

2013年4月22日(月)。昨日までの天気とは打って変わって、晴れました。ということで、今日はいすみ鉄道で出勤です。

いつものように7Dに乗って行きます。
Isumi300_20130422_01
今朝の7Dは、301パパ&ママでした。

バイパスに上がって、上り8Dを撮ります。
Isumi300_20130422_02
もう、桜は葉っぱの方が目立つようになりました。8Dは302スニフでした。

帰りは、上り最終の大多喜20:03の32Dでした。大多喜駅には301、302、351が停まっていましたから、最終の上下はどちらもいすみ200型のようです。乗車した32Dは202でした。行き違う下り最終は206+201でした。写真は撮れませんでしたけれども。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

「たけのこ特急」に乗車(3) 

「たけのこ特急」が上総中野に到着した後は、乗ってきた普通列車の折り返しで、国吉まで行きました。売店で、先日いただいた転勤の餞別のお返しを買ったりします。

そして急行3号」に乗って総元へ向かいます。
Isumi_kiha52_20130421_11

そして、予定通り総元で降りました。降りた理由は、先ほどの「たけのこ特急」の車内での、鳥塚社長のお話からでした。
Isumi_fusamoto20130421_12
総元駅、最近駅舎を塗り替えたのです。この建物、黒原公民館という地元の建物と一体化した駅舎で、もちろん、地元の方の所有物なのです。地元の方達が、何か名物をということで、アニメにちなんで青い壁に赤い屋根にしたのだそうです。アニメでは丸いですけどね。地元の方がお金を出して、そこまでやってくれたということで、いすみ鉄道でも予備の撮影ボードをこの駅舎に備え付けたのだそうです。総元駅に撮影ボードがあり、記念撮影できるということは、まだあまり知られていません。

Isumi_kiha28_20130421_13
総元駅からは「急行4号」に乗って、いったん終点の大原へ向かいます。

Isumi_kiha28_20130421_14
大原からは、30分後の「急行5号」に乗って行きます。

Isumi_rail20130421_15
今日は午前中から雨です。急行の車内では、パンフレットととに、雨の日スペシャルとしてパシナ倶楽部の絵はがきが1枚プレゼントされました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

「たけのこ特急」に乗車(2) 

大原駅に到着しました。すでに、大多喜駅で受付は済ませてあるのですが「大原の売店で、飲み物を受け取ってください」とのことです。売店では「お茶とビール、どちらにします」と聞かれます。以前なら、同じ値段なら間違いなくビールと答えていたのですが、病気をしてからアルコールはパス。お茶をいただきました。

参加者14名の内訳は、2人組が組12名。そして、自分のような1人客が2名でした。テーブルは10あるので、組毎に1卓。ということで、自分は1人で1テーブルでした。
Isumi_takenoko20130421_01
これが、今日のお品書きです。

Isumi_takenoko20130421_02
そして、これが今日の料理です。いすみ市中川の「笠屋」さんによるものだそうです。

Isumi_takenoko20130421_03
メニューにない料理がこれ。刺身にタケノコがありました。ただし、ゆでたモノでしたけど。生のタケノコは、朝堀の一部のものしか使えます。その日の入荷によって、生、ゆで、どちらもダメの可能性があるので、事前にメニューには載っていないのだそうです。生のタケノコの刺身は、以前食べたことがありますけど、やわらかい竹を食べている感覚ですね。おいしいというよりは、不思議な感覚です。ゆでてある方が、甘みと独特な歯触りがあって、自分では生より好きです。

自分では、左下の「筍と梅カツオあえ」と右上の「筍の生ハムサラダ」がよかったですね。シャキッとした感覚の、ちょっと大きめの筍を生ハムで巻いたのが、なかなか新鮮でした。梅カツオあえは、酸味のある筍料理って、あんまり食べたことがなかったので、おもしろいと感じたのです。もちろん、おいしかったですよ。

鳥塚社長さんが、各テーブルを回って「記念撮影のシャッターをおしますよ」と言います。せっかくですから、惜しく食べている雰囲気で撮ってもらいました。
Isumi_takenoko20130421_04
う~ん、もうちょっと上を向かないといけませんでしたね。

総元を過ぎて、プチプレゼントが配られました。
Isumi_takenoko20130421_05
いすみ鉄道名物「宇宙ナノハナ」にちなで、NASAのステッカーや月のポストカード、宇宙食などです。自分の宇宙食は、ヤマザキの羊羹でした。ヤマザキって、宇宙食も作っているのですね。しりませんでした。そうこうしているうちに、終点の上総中野に到着しました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「たけのこ特急」に乗車(1) 

2013年4月21日(日)。今日は、いすみ鉄道で、今年度最初で最後の「たけのこ特急」運転日です。4月15日から、定員16名で募集されたツアーで、締切までに14人の応募があったそうです。1800円の1日乗車券とプチお土産がついて、4500円のツアー。専用車両で食事ができますから、料理代は2000円強といったところでしょうか。けっこう期待が出来ます。

9時から大原駅と大多喜駅で受付が出来るとの発表があったので、まずは大多喜10:03の上総中野行きに乗ろうと、9:50頃大多喜駅へ行きました。すると、駅前には大型バスが2台停まり、大勢のお客さんが降りてきます。どうやら、団体でこの上総中野行きに乗り込むようです。窓口で名前を言って、1日乗車券を受け取りホームに入ります。

Isumi_kiha28_20130421_01
乗車口は、連結の2ヶ所のみです。行列して団体さんが乗り込んでいきます。段田さんの乗車は、総元まででした。東京から来たタケノコ掘りのツアーだったようです。

今回渡されてきっぷがこれです。
Isumi_rail20130421_02
券番ナシで、裏面には払い戻しできない旨のスタンプが押されている、ちょっとみ怪しい乗車券です。

Isumi_kiha28_20130421_03
上総中野に着きました。接続する、小湊鉄道が発車していきます。折り返しは、普通大多喜行きです。方向幕は「急行」のままですが、サボ返しは行われて、普通列車用になりました。

Isumi_kiha28_20130421_04
大多喜に到着です。ここから、大原行きに乗り換えます。

Isumi350_20130421_05
大多喜行きが到着して、この列車が折り返し大原行きになります。後ろ側のいすみ351が大原からの折り返し「たけのこ特急」用の貸切車になります。すでに、テーブルがセットされていて、大多喜から食事が積み込まれました。大原到着までに、セッティングを済ませるのでしょう。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝食は軽~く 

2013年4月21日(日)。今日も玄関の鍵開け担当です。7時半に遅れること数分。玄関の鍵を開けて、一応任務完了。今日はお昼が豪華なので、朝は軽くカップ麺です。3月にUSJで買ってきた「すぱいだあ麺」。賞味期限が5月3日になっているので、大きさが小さめでちょうどよさそうと、今日の朝食にしました。

Spidermen_01
大きさは、普通のカップ麺の2/3程度でしょうか。小さめです。

Spidermen_02
3分たってふたを開けると・・・。スパイダーマンに睨まれているみたいです。ちなみに、麺を食べてしまうと、スープの上にこのスパイダーマンかまぼこが、いくつも浮遊しておりました。

Spidermen_03
かまぼこに特別な味はないようです。「スープの決め手は8種類のすぱいすだぁ」とありますが、8種類も混ざっていると、何を使ったのか自分にはわかりませんでした。わかったのは、醤油味だねということだけでした。おしまい。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さようなら勝浦急行 

茂原駅と羽田空港・横浜駅を結ぶ高速バスに接続する、連絡バス「勝浦急行」が圏央道開通に伴う高速バス改編の一環で廃止になります。その勝浦急行の一部バスが、自分の住むいすみ市を通っていたのですが、この改編によりいすみ市を通る高速バス・連絡バスがなくなります。

Kominato_bus20130421_01
木更津アウトレット開業によるダイヤ改正で、勝浦急行は上り3本、下り4本と激減しました。そのうちいすみ市を経由するのは、上り1本だけ。しかも、運行日は日祭日のみです。平日と土曜日はなくなりました。

Kominato_bus20130421_02
勝浦急行の最終運行日は2013年4月27日(土)です。この日の14時に圏央道が供用開始されるため、高速バスが新路線に切り替わるのは、翌28日からです。ということで、このいすみ市を経由する勝浦急行が運転されたのは、今日2013年4月21日(日)が最後でした。

Kominato_bus20130421_03
廃止される御宿駅入口バス停です。朝7時台にバスがあった頃は、ここに大きな荷物を持って並んでいる人何回か見ていたのですけどね。

Kominato_bus20130421_04
ここは、ハッキリ言って利用する人はいなかったですね。市役所の駐車場があるにもかかわらず「高速バス利用者は駐車できません」となっています。市街地から離れているにもかかわらずパーク&ライドができないのですから。これなら、国道沿いのミニストップの前辺りにバス停を作ってくれた方が、よっぽど利用価値がありました。

Kominato_bus20130421_05
自宅から一番近かったバス停です。羽田空港20時台の下り便に接続する勝浦急行が運転されていた頃は、何回か利用しました。下り便がなくなってからは、さすがに利用できなくなりましたが。

この3つのバス停ポールも、近いうちに撤去されてしまうのでしょう。
     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

国吉の美術展 

国吉の田園美術館で、先週から地元の高校の美術展が開催されています。今日、玄関の鍵開け仕事のあとで寄ってみました。
Kuniyosi_bijutu20130420_01
油絵の絵画展です。2年前にも、開催されました。

Kuniyosi_bijutu20130420_02
約2ヶ月の長丁場です。今月下旬の「みんなでしあわせになるまつりin夷隅」の期間中も開催されます。

Kuniyosi_bijutu20130420_03
入ってすぐの所に、全国大会に出品した作品が飾ってあります。今日は土曜日ということもあり、実際に作品を描いた高校生が作品解説をしてくれました。

Kuniyosi_bijutu20130420_04
2部屋が高校生の作品でいっぱいになっていました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

い鉄で出勤しませんでした 

2013年4月19日。今日は夕方、勝浦へ行く用事があるので、朝から大多喜へは、自家用車で行くことにしました。途中の目をつけていた水田で、8Dを撮影します。

Isumi300_20130419_01
いつも7Dの車窓から、撮影できそうなポイントを観察しています。この水田は小さいけれども、1両なら大丈夫。ちょうど、水を張って田植え前だったので、水鏡ができるかもとやってきたのです。8Dが、その田植え前の水田脇を走って行きます。残念ながら、ちょっと風があったのと、曇っていてシャッター速度が出ませんでした。

勝浦へ行くため、いつもより早い時間に大多喜駅の脇を通りました。車庫にキハがいません。試運転か貸切に出ているようです。それよりも、上りホームに停まっているいすみ351がいつもと違います。
Isumi350_20130419_02
今までキハ52がつけていた、ホーローサボをつけているのです。いつからつけるようになったのか。それとも、NHKの撮影用でしょうか。このあと、町営駐車場へ行くと、ロケバスが2台停まっていました。たぶん、キハはロケ用の貸切だったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は3件のリリースが出ました。パイレーツ以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月19日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

松前桜散歩~北の城下町~
販売日 2013年4月26日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 八雲町、森町、長万部町、松前町、福島町、江差町、上ノ国町、奥尻町、今金町、せたな町、乙部町、厚沢部町内の全61局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前 局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計69局

シートはオリジナルです。


4月19日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

森町の桜IV
販売日 2013年4月26日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 八雲町、森町、長万部町、松前町、福島町、江差町、上ノ国町、奥尻町、今金町、せたな町、乙部町、厚沢部町内の全61局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前 局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計69局

シートはオリジナルです。


4月19日に日本郵便株式会社四国支社からリリース文が配信されました。 

愛媛マンダリンパイレーツ
販売日 2013年4月26日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 横須賀市、鎌倉市、三浦市、逗子市、葉山町内の計83局  

シートはオリジナルです。5月5日より「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

い鉄で出勤(9) 

2013年4月18日(木)。今日もいすみ鉄道で出勤です。いつものように7Dに乗って行きます。
Isumi200_20130418_01
今日の7Dは、206リトルミイでした。

Isumi300_20130418_02
今日の8Dは、302スニフでした。城見ヶ丘の桜も、もう終盤にさしかかっています。

今日の帰りは、上り最終の32Dになりました。
Isumi350_20130418_03
今日は351スナフキンでした。さて、クロちゃんはいるかなと待合室に寄ってみます。

Isumi_kuniyosi20130418_04
名前を呼ぶと、箱の中からゆっくり頭を上げてくれました。でも、眠いみたいで、目は開けてくれませんでした。せっかく寝てたのに、名前呼んでゴメンね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月18日に日本郵便株式会社九州支社からリリース文が配信されました。

第110回 有田陶器市
販売日 2013年4月26日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 佐賀県内の計166局

シートはブルーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

い鉄で出勤(8) 

2013年4月17日(水)。今日もいすみ鉄道で出勤です。
Isumi300_20130417_01
国吉駅裏の、名残の菜の花畑の向こうを、7Dがやってきました。

Isumi300_20130417_02
いつものように、城見ヶ丘で見送ります。今日は301パパ&ママでした。そのままバイパスに上がって、8Dを撮影します。
Isumi300_20130417_03
やってきたのは302スニフでした。

帰りは大多喜18:46の30Dです。
Isumi350_20130417_04
今日は351+301の2両編成でした。今度の日曜日、この351は「たけのこ特急」になります。もちろん、テーブルセットです。伊勢えび特急のときのように、特製ヘッドマークは付くのでしょうか。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーバくん鉄道フレーム切手 

今週の月曜日、4月15日に「チーバくんと巡る鉄道の旅」という関東支社版のフレーム切手が発売されました。千葉県内の全郵便局で、合計3000シートの発売です。

題材のトップにいすみ鉄道と小湊鉄道が並びます。局数と発売数から計算して、1局当たり7~8枚といったところ。知り合いから頼まれた分もあるので、家人に買いに行ってもらいました。いすみ鉄道の沿線なら、1局10枚くらいは割り当てがあるのではないかと思って。

ところが、いすみ市内の局はどこも1局5枚だったようです。開局と同時に行っても「1人の方に全部は売れない」とのことで、最初の局では2シートしか売ってもらえなかったとか。けっきょく、3局回って、頼まれた分を含めて必要数の9シート確保できたそうです。

Chiba_frame_stamp20130415
県内全局発売のため、題材の地元でも意外と入手難な切手です。逆に、残っているとこにはほとんど売れずに残っているのでしょうけど。だった、チーバくんの版権代が入っているのか、何もオマケがないのに、売価はいつもより100円高い1300円なのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は3件6種のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月17日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

函館ひかりの散歩道
販売日 2013年4月20日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 (4/20・21)五稜郭タワー内臨時出張所、(4/22~)函館市、北斗市、七飯町、木古内町、知内町、鹿部町内の全81局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計89局

シートはオリジナルです。


4月17日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

NAGANO CHAUSUYAMA ZOO 2
販売日 2013年4月22日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 長野中央局、長野東局、長野南局、長野栗田局、芋井局、浅川局、善光寺局、長野淀ケ橋局、長野相ノ木局、長野箱清水局、長野桜枝局、長野旭局、長野吉田 局、長野吉田東町局、長野吉田一局、朝陽局、安茂里局、小田切局、大豆島局、長野権堂局、長野中御所局、長野若里局、長野駅前局、長野七瀬局、長野緑局、 長野鶴賀局、長野県庁内局、長野柳町局、長野古牧局、メルパルク長野局、豊栄局、寺尾局、塩崎局、稲荷山駅前局、小島田局、青木島局、川中島駅前局、更北 局、三本柳局、篠ノ井局、松代局、更府局、信更局、大岡局の計44局

シートはオリジナルです。


4月17日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

小林一茶生誕250年「一茶さん」
販売日 2013年4月22日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 長野市、須坂市、中野市、飯山市、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、野沢温泉村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村内の計108局

シートは大型です。


4月17日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

バラのまち信州中野 香りと彩りの一本木公園
販売日 2013年4月22 (~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 長野市、須坂市、中野市、飯山市、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、野沢温泉村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村内の計108局

シートはフラワーです。  


4月17日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

 上高地八景2013(50円)
上高地八景2013(80円)

販売日 2013年4月26日(~未発表
販売部数 4,000部(50円)、2,000部(80円)
販売地域 松本市、大町市、安曇野市、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村内の全78局と塩尻局、洗馬局、奈良井局、本洗馬局、平沢局、贄川局、広丘局、塩尻大門南局、塩尻中町局、北熊井局の計88局

シートはグリーン(50円)、大型(80円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(7) 

2013年4月16日(火)。今日はいすみ鉄道での出勤となりました。

いつものように7Dに乗って城見ヶ丘へ行きます。
Isumi200_20130416_01
今日の7Dは、202フローレンでした。なんだか、いすみ200型に乗ると落ち着きます。

いつものようにバイパスで8Dを撮影してから出勤です。
Isumi350_20130416_02
今日はいすみ351でした。

帰宅は、上り最終の32Dでした。さすがに暗くて写真は撮れませんでした。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

昨日は2件のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月16日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

吹上浜 砂の祭典
販売日 2013年4月22日(~未発表
販売部数 1,100部

販売地域 南さつま市、いちき串木野市、指宿市、日置市、枕崎市、南九州市内の全78局と瀬々串局、生見局、前之浜局、喜入局、郡山局、上伊集院局、松元駅前局、東俣局の計86局

シートはオリジナルです。


4月16日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。 

ひろしま菓子博2013(クリアファイル付)
販売日 2013年4月19日(~5月12日
販売部数 3,000部
販売地域 メルパルク広島西側入口臨時出張所または広島中郵便局前臨時出張所

シートは大型です。フレーム切手は3月18日発売のものと同じです。特製クリアファイルとのセットで売価1500円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

支社版フレーム切手 

昨日は3件のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月15日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

弘前の四季
販売日 2013年4月19日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 弘前市、五所川原市、つがる市、西目屋村、板柳町、中泊町、鶴田町、鰺ヶ沢町、深浦町内の計77局

シートはオリジナルです。


4月15日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

しんしろ戦国絵巻2013
販売日 2013年4月23日(~未発表
販売部数 1,200部
販売地域 新城市、豊橋市、豊川市、蒲郡市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村内の計114局

シートはシルバーです。


4月5日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

藤の花咲くまち江南市 弘南藤まつり
販売日 2013年4月22日(~未発表
販売部数 ,000部
販売地域 江南市、一宮市、津島市、犬山市、稲沢市、岩倉市、愛西市、弥富市、あま市、大口町、扶桑町、大治町、蟹江町、飛島村内の計112局

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤 ならず 

2013年4月15日(月)。今日は天気がよいので、いすみ鉄道で出勤しようと国吉駅へ行きました。市営駐車場に車を止めようとすると、カラーコーンでほぼ全区画が占拠されています。占拠しているのはNHKのロケ隊です。秋のドラマのロケを始めるとは聞いていましたが、駐車場を全面使用するとはきいていませんでした。自分たちも、雪祭りとかみんしあとか、駐車場、駐輪場の使用制限をするときは、事前に告知看板を立てるのですが、今回は何の告知もなく使用できなくなっており、とまどいました。

しかたなく、自家用車出勤です。でも、時間が早いので、乗る予定だった7Dと、いつも撮っている8Dを途中で撮っていくことにしました。

Isumi300_20130414_01
田んぼに水も入ったし、青い空、白いガードレール、それに黄色い車体が平行になったらキレイかなと狙ったのですが・・・。線路が平行じゃなかったのですね。列車がゆがんでしまって、失敗でした。

Isumi350_20130414
8Dはその近くで撮ります。まだ、蓮田のハスもほとんど見えません。風がけっこう強くて、身体が揺すぶられます。これまた、シャッターのタイミングを間違えてしまいました。さんざんなスタートになりました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

14日の国吉駅にて 

国吉駅の駅ねこクロちゃんは、座布団の上で寝ていました。「クロ」っと声をかけると、眠そうに目を半開きにします。ちょっとかわいそうだったかな。
Isumi_kuniyosi20130414_01
でも、呼んでも反応しない人が多いだけに、自分の声を覚えてくれているんだなと、ちょっとうれしくなります。お気に入りのチーズはあげられなかったですけど。

Isumi_kuniyosi20130414_02
「急行3号」がやってきました。でも、こうやってアップで撮ると、いったいいつの時代のどこの駅っていった感じの写真になります。もちろん、そう感じることが出来るのはテツだけでしょうけど。もしかすると「どこの鉄道公園?」と思われてしまうかもしれませんね。

Isumi_kuniyosi20130414_03
いすみ鉄道鳥塚社長所有のワーゲンバスです。土休日は栗原観光駅長が運転して、乗せてくれます。今日は乗せていただきました。

Isumi_kuniyosi20130414_04
左ハンドル車なので、後部座席の乗車口は右側に付いています。しかも、それが観音開き。レトロ感が漂います。これから駅へ戻るお客さんを迎えに行くということで、途中までは貸切で乗せていただきました。

Isumi_kuniyosi20130414_05
そして、乗車証もいただきました。こちらのいただくのが、本当の目的だったことは内緒です。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14日のキハ(2) 

「急行1号」の折り返し、大多喜行きの普通列車を、西畑~総元間で撮影します。
Isumi_kiha28_20130414_06

サイホン型の水路です。左右の高さを微妙に変えてあるので、水路がいったん線路下に潜っても、ちゃんとが流れるのです。プレーリードッグの巣穴の換気と同じですね。左側のコンクリート升の方が高いのがわかりますか。
Isumi_kiha28_20130414_07
いすみ鉄道沿線には、この形の水路がけっこうたくさんあるのです。

Isumi_kiha28_20130414_08
折り返しの大多喜からの普通列車上総中野行きは、ちょうど田植えが始まった総元~西畑間で
撮りました。カメラが安物だから色が悪いけど、実際の風景は緑が綺麗でした。

Isumi_kiha28_20130414_09
折り返しの「急行2号」は、その反対側から。右側に広がっているのが梅の木です。小さな実がなり始めていました。梅の花の時期にくればよかったですね。

Isumi_kiha28_20130414_10
「急行2号」が国吉駅に到着しました。栗原観光駅長さんがお出迎えをしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14日のキハ(1) 

2013年4月14日(日)。この日は、職場の入口の鍵開け担当。7時半に入口の鍵開けをして、せっかく来たのだからと、たまっていた仕事を9時半頃までして、そろそろ急行1号が大多喜にやってくる時間と、テツの世界に戻りました。

Isumi_kiha52_20130414_01
猿稲踏切で、やってくる「急行1号」を撮影します。

Isumi_kiha28_20130414_02
猿稲踏切から、大多喜駅に停まる急行1号を撮りました。

その後、車を久我原~総元間に走らせました。
Isumi_kiha52_20130414_03
「急行1号」がやってきました。

Isumi_kiha28_20130414_04
目の前を走り去って行きました。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログランキングやっと直った 

夜になって、ようやくブログランキングが平常に戻っているのを確認しました。
Blog_rank20130415_02
やっぱり、11日分からおかしかったようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログランキングまだ壊れてるな 

2013年4月15日(月)になりました。今朝見ても、まだブログランキングは壊れているみたいです。
Blog_rank20130415_01
まあ、珍事とうことで記録しておきましょ。正直、4月11日のランクもあやしいですね。この辺りから不具合発生だったのでしょう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

ブログランキング壊れたな 

ココログ広場を見ると、どうやらいろいろと障害が発生しているようです。ブログランキングも壊れているみたいです。
Blog_rank20130414
ユニークアクセスが30程度しかないブログが、ランキングで1位を取るわけないですものね。これで、自分のブログが1位にランクされたの2回目ですわ。ハハハ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐倉チューリップフェスタ(5) 

やっぱりテツですから、近くを走る京成電車を撮りたくなります。
Sakura_tulip20130413_21
チューリップ畑は太陽が当たっているのですが、残念ながら京成の線路は日陰です。

Sakura_tulip20130413_22
これで、電車にも太陽が当たれば最高なのですが。

Sakura_tulip20130413_23
この青いのも京成電車なのでしょうか。京成の車両には詳しくないので、わからないのです。

Sakura_tulip20130413_24
いすみ鉄道とは違い、京成は次から次へと来るので、撮影するのは簡単なのですが、なかなかキレイに撮れません。

Sakura_tulip20130413_25
キレイなチューリップに癒された時間でした。スカイライナーが通れば、もっと写真を撮る意欲もわいたのですが、今では京成本線にスカイライナーは走りませんから。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐倉チューリップフェスタ(4) 

屋形船をりて、チューリップフェスタの本来の目的である、チューリップを見てまわります。
Sakura_tulip20130413_16
色とりどりのチューリップが咲いています。チューリップといっても種類がたくさんあるのですね。

Sakura_tulip20130413_17
風車は、オランダから部材と職人を呼んで建てたと、先ほど屋形船で教えてもらいました。

Sakura_tulip20130413_18
地元の小学生が植えたコーナーです。

Sakura_tulip20130413_19
チューリップは赤、白、黄色だけではないのですね。

Sakura_tulip20130413_20
半逆光の光を透かした花びらは、輝いてとてもキレイでした。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐倉チューリップフェスタ(3) 

貸切の1時間コースだと、双子橋の手前まで行くそうですが、乗合船は45分ということで、双子橋が見えたところでターンです。
Sakura_tulip20130413_11
西印旛沼には、数は減ったものの漁師さんがいるそうです。この船は、その漁師さんのものでしょうか。

Sakura_tulip20130413_12
12:00の「さくら丸」がすれ違います。奥に見える洒落た建物は、眼科の病院だそうです。入院中心なので、診療は週1回木曜日だけという解説でした。

Sakura_tulip20130413_13
ふるさと広場の風車が見えてきました。出発地点の竜神橋まで、あと少しで戻ります。

Sakura_tulip20130413_14
竜神橋のシンボルの竜です。本来なら水を吐くのだそうですが「フィルターがつまって、水が出ていないことが多いのです」とのことです。今日も出ていませんでした。

Sakura_tulip20130413_15
今回乗った「遠部丸」がこれです。この2隻以外に「竜神丸」という定員16名の船があるそうです。湖上の風はちょっと冷たく、心地よい船旅ができました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐倉チューリップフェスタ(2) 

船は北に向かって進みます。

Sakura_tulip20130413_06
左手に見えたのが、一本松機場という水路へ繋がるポンプ場だそうです。

Sakura_tulip20130413_07
あの赤い橋が双子橋です。双子橋から先は、北印旛沼と西印旛沼を結ぶ水路になっているそうです。元々は広かった印旛沼も干拓が進み、今では北と西の2つに分かれているそうです。

Sakura_tulip20130413_08
カワウがいます。水に潜っては、魚を捕っている姿をみることができました。

Sakura_tulip20130413_09
ユリカモメもたくさんいます。「東京湾から遊びにきたんでしょうね」と解説の方は言っておりました。

Sakura_tulip20130413_10
テントが見えるところが、ラジコンの飛行場だそうです。愛好家がラジコンを離着陸させる施設だそうで、ちょうどラジコン飛行機が着陸しようとしていました。
     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐倉チューリップフェスタ(1) 

2013年4月13日(土)。佐倉市で4月6日から29日まで開催されている「佐倉チューリップフェスタ」に行きました。3月下旬に、本当に何年かぶりに京成に乗って佐倉へ行きました。京成佐倉駅手前で風車が見えて、駅に降りると「チューリップフェスタ」のポスターがありました。そうか、こんなに線路に近いところでやるのか。土日は印旛沼の遊覧船もあるとのことで、ぜひ行ってみようと、計画したのです。

有料駐車場に到着したのが10:50くらい。「あと10台で満車です」という係の声が耳に入ります。運のよいところで、駐車できたようです。まずは、一番の目的の遊覧船です。案内図の屋形船というのが、そのようです。ちょうど、11:00の便が出港するところで、券売所では11:30の券を売っていました。
Sakura_tulip20130413_01
11:00の「さくら丸」が出港するところでした。

Sakura_tulip20130413_02
少し会場を見学してから、言われたとおり出港10分前に乗り場に戻ります。「11:30は緑の乗船券の方です」という声が聞こえます。出航時間により、券の色が違うようです。普段は貸切運行のみで、気軽に乗れる乗合船は、こういうイベント時にしか運航されていません。11:30は、一番定員の多い「遠部丸」でした。

Sakura_tulip20130413_03
出港してすぐに見えるのは、ユーカリが丘の高層住宅群でした。

Sakura_tulip20130413_04
途中で30分前に出港した「さくら丸」とすれ違いました。

Sakura_tulip20130413_05
湖畔には名残の桜が咲いているのが見えました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市原鶴舞バスターミナル 

2013年4月27日14時の、圏央道供用開始に伴い、4月28日から高速バスの運行系統が大幅に変更になります。
茂原~羽田空港・横浜線は、長南駐車場バス停が新設され、そこから圏央道に入りいったんインターを降りて市原鶴舞バスターミナルに停車。そこからアクアラインへと進むようです。笠森バス停、牛久駅バス停が廃止(経由せず)になります。
これに接続する勝浦急行(小湊駅・勝浦駅~牛久駅:上りは乗車のみ、下りは降車のみ、ただし大多喜のみ乗降とも可)については、廃止となります。御宿・小湊~東京駅・浜松町線(日東交通、京成バス)に小湊鉄道が参入して3社運行となり、勝浦急行の代替となります。ただし、大多喜での乗降扱いがなくなり、上りは乗車のみ、下りは降車のみとなります。ただし、市原鶴舞インターバス停と金田バス停は乗降とも可になります(市原鶴舞インターと金田間のみの利用は不可)市原鶴舞インターもしくは金田バス停で、羽田空港行きに乗り継ぐことになります。
また、茂原駅~東京駅の路線が新設されます。

Turumai_bus20130413_01
バスターミナルはすでに供用開始されていて、4月8日から路線バスが乗り入れています。

Turumai_bus20130413_02
一般車用の無料駐車場が29台分あります。送迎バス用のスペースが多いのが特徴でしょうか。高速バスによるゴルフ場利用者を期待しているのでしょう。

Turumai_bus20130413_03
待合室やトイレもすでに使用可能でした。観光パンフレットのほか、路線バス、高速バスの時刻表が持ち帰りできるように、けっこうな数のコピーがラックに入っていました。

Turumai_bus20130413_04
乗車は4番まであります。駐車場に近いところは、降車専用になっていました。

Turumai_bus20130413_05
ここから乗れば、6:10には羽田空港に着きます。7時前の便に乗れることになります。7時前の便だと、けっこう安いんだよな。駐車場が29台しかなく、周りを見てもまだ民間の駐車場はありません。そこがネックでしょうか。まあ、地元の人は自分で運転せずに家族の送迎だろうと考えられているのかもしれませんが。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

いすみ鉄道 今朝の快速列車 

2013年4月13日(土)。今日は出かける用事があって、朝の快速列車だけ撮影していくことにしました。週3日はいすみ鉄道で出勤しているので、どこにどんな花が咲いているのか、確認できるようになりました。まあ、国吉~大多喜間だけですけど

Isumi_kiha28_20130413_01
八重桜とドウダンツツジ(たぶん)がきれいだなと思っていた場所です。近すぎると両方は入らないので、離れた踏切からねらいました。どう見ても、鉄道敷地内で撮影している人が写ってしまったのは、見ないことにしましょう


Isumi_kiha28_20130413_02
今日は土曜日なので、「夷隅」のヘッドマークです。方向幕は、残念ながら「急行」のままでした。先週は「快速」にしてくれたのですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

支社版フレーム切手 

本日は6件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月12日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

激闘!川中島
販売日 2013年4月19日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 米沢市、長井市、南陽市、高畠町、川西町、小国町、白鷹町、飯豊町内の計61局

シートはオリジナルです。


4月12日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

仙台青葉まつり
販売日 2013年4月18日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 仙台市青葉区(作並局、愛子局、大沢局、熊ヶ根局、仙台栗生局を除く)・宮城野区・若林区・太白区内の計106局

シートはオリジナルです。


4月12日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。 

春の花 足利
販売日 2013年4月25日(~未発表
販売部数 4,000部
販売地域 足利市内の全27局と足尾赤倉局、足尾局の計29局 

シートはフラワーです。


4月12日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。 

チーバくんと巡る鉄道の旅
販売日 2013年4月1(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 千葉県内の計688局 

シートは大型です。売価は1300円です。 


4月12日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。 

坂戸の四季を楽し 
販売日 2013年4月23日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 川越市、富士見市、ふじみ野市、鶴ヶ島市、坂戸市、三芳町、越生町、鳩山町、毛呂山町、川島町内の計69局

シートは大型です。


4月12日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

ひだ・荘川桜
販売日 2013年4月12日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 荘川局のみ

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

い鉄で出勤(6) 

2013年4月11日(木)。今日もいすみ鉄道で出勤です。いつものように、国吉7:18の7Dに乗って、城見ヶ丘で降ります。
Isumi200_20130411_01
去りゆく7Dを撮影します。今日は201ムーミンの単行でした。いつものように、バイパスに上がって8Dを撮ります。

Isumi300_20130411_02
今日は301パパ&ママの単行でした。

大多喜駅近くの、元津知屋があった場所に、昨日まで無かった看板が立っていました。
Otaki20130411_03
たまに、大多喜駅まで「十万石最中の店って、駅から近かった気がするのですが」と聞かれることがあります。もう、ここから現在の郵便局の近くに移って何年にもなるのですけど。建物もつい最近取り壊されて、更地になっていました。しばらく前に舗装されたのですが、昨日は無かった真新しい看板が立っています。
Otaki20130411_04
看板の下の方には、現在地と現在の店舗の場所が示されています。やっぱり、この旧店舗の場所に来る人が、今でもいるのでしょうね。

帰りは、昨日と同様に大多喜18:46の30Dになりました。
Isumi200_20130411_05
いすみ205+201の2連でした。朝7Dで乗った車両が、得に運用の変更がなければ30Dに入るようです。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は2件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月11日に日本郵便株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。

横須賀しょうぶ園
販売日 2013年5月1日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 横須賀市、鎌倉市、三浦市、逗子市、葉山町内の計83局

シートはオリジナルです。


4月11日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

浜松まつり 凧揚げ合戦
販売日 2013年4月15日(~未発表
販売部数 3,000部
販売地域 浜松市、湖西市内の計113局

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

い鉄で出勤(5) 

2013年4月10日(水)。昨日は、荷物が多かったので車での出勤でした。今日は駅弁の日だそうですが、平日のいすみ鉄道では、駅弁などありません。でも、今日はいすみ鉄道で出勤です。

いつものように7Dに乗って行きます。
Isumi300_20130410_01
国吉駅名残の菜の花の前を7Dが走って行きます。

いつものように城見ヶ丘で降りて、7Dを見送ります。
Isumi300_20130410_02
今日の7Dは、302スニフでした。

バイパスに上がって、上り8Dを撮ります。今日はもう1人、撮っている方がおられました。
Isumi300_20130410_03
今日の8Dは、301パパ&ママの単行でした。

帰宅はいつもより遅い、大多喜18:46の30Dです。
Isumi350_20130410_04
今日の30Dは、いすみ351+302の2連でした。駅ねこクロちゃんは待合室にいました。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川越は追加販売でした 

2013年3月22日に、日本郵便株式会社関東支社から出された、川越に関するリリースは、新規販売ではなく、郵便局会社時代の2012年4月9日に販売されたものの追加販売でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月9日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

第16回日本ジャンボリー開催記念
販売日 2013年4月19日(~未発表
販売部数 1,500部

販売地域 防府市、下松市、宇部市内の全59局と大歳局、名田島局、山口平川局、大原局、堀局、八坂局、島地局、串局、鋳銭司局、山口中市局、山口中讃井局、山口中 央局、大内局、御堀局、仁保局、山口神田局、深溝局、小郡新町局、小郡局、小郡大正町局、小郡黄金町局、二島局、大海局、秋穂局、山口桜畠局、佐山局、山 口後河原局、山口金古曽局、山口宮野局、山口吉敷局、嘉川局、小鯖局、山口湯田局、阿知須局、山口県庁内局、高瀬局、徳山有楽町局、新南陽開作局、南陽福 川局、新南陽富田局、新南陽局、八代局、徳山秋月局、湯野局、長穂局、中須局、徳山岐山局、大津島局、向道局、徳山速玉局、新南陽政所局、須金局、須々万 局、徳山遠石局、徳山初音局、徳山周陽局、鹿野局、徳山桜木局、徳山局、戸田局、徳山櫛浜局、徳山菊川局、徳山岡田町局、徳山一番町局の計123局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

い鉄で出勤(4) 

2013年4月8日(月)。今朝も天気がよかったので、いすみ鉄道で出勤しました。

国吉から乗った7Dを城見ヶ丘で降りて、見送ります。
Isumi300_20130408_01
今日は訓練運転のようで、指導運転士さんとともに訓練中の運転士さんが乗務されていました。

バイパスに上がって、上り列車を待ちます。
Isumi350_20130408_02
8Dは、いすみ351の単行でした。

帰宅は、大多喜17:33の28Dです。この列車は、国吉駅で27Dと行き違いです。
Isumi300_20130408_03
上総中野行きの27Dは、いすみ301+302の2連です。300形どうしの2連も、見るのは久しぶりのような気がします。

Isumi350_20130408_04_2
その脇を、今乗ってきたいすみ
351が通過していきます。あと2年もすると、いすみ200型はすべて引退して、こんな光景ばかりになるのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は3件4種のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月8日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

北海道美深町
販売日 2013年4月15日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 名寄市、士別市、和寒町、剣淵町、幌加内町、下川町、美深町、中川町、音威子府村内の計30局

シートはオリジナルです。


4月8日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

角館 満開の桜名所巡り(80円)
角館 春夏秋冬(50円)
販売日 2013年4月15日(~未発表
販売部数 各2,000部
販売地域 仙北市、横手市、大仙市、美郷町内の計71局

シートはシルバー(80円)、グリーン(50円)です。


4月8日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

片倉小十郎の城下町「しろいし」IV
販売日 2013年4月15日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 白石市、角田市、名取市、岩沼市、七ヶ宿町、蔵王町、亘理町、山元町、丸森町、大河原町、村田町、柴田町、川崎町内の計59局 

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アルクマ」リリース密かに交換 

2013年月27日に日本郵便株式会社信越支社から発表されたリリースですが、「アルクマ」の売価が訂正発表のないまま、密かに変更されていたことが知り合いからの指摘でわかりました。
Arukuma_01
これが、3月27日に発表された当初のリリースです。「アルクマ」も信州上伊那も1200円となっています。

Arukuma_02
知り合いから指摘されて、信越支社のリリースをダウンロードしてみると、いつのまにやら「アルクマ」の売価が1300円に変更されていました。売価のような重要な情報に訂正があるときは、リリースを訂正した旨の発表をしてくれないと困りますよね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

ミーちゃんに会いに 

2013年4月7日(日)。今朝起きて、玄関を開けると、いろいろなものが吹き飛ばされて転がっていました。車を動かすにも、障害物を取り除いてからです。

今日は、久しぶりにミーちゃんに会いに行く日です。7時頃出発しようと思ったのですが、片付けやら何やらで8時過ぎの出発となりました。途中では、やはり風が強かったです。京葉道路や田んぼの中の道路では、横風の強さをとても感じました。

Miechan20130407_01
ちょっと太めになったミーちゃんです。

Miechan20130407_02
以前のスッキリした体型から、つちのこのような体型になっていました。

ところで、ミーちゃんのパパとの会話の中で、「そういえば、そろそろ写真付き切手のデモンストレーション販売から10周年だよね」という話題が出ました。しらべてみると、ていぱーくで最初のデモンストレーション販売をしたのが、2003年4月19日だったようです。

そこで、写真付き切手登場10周年記念フレーム切手でも作ろうかという話になりました。ただ、タブ画像が思いつきません。ピンチェンジが開発したあのオレンジ色の機械を絵にしようかとか、顔の写っていないデモンストレーション待ちの行列写真とか、案を出しては見るのですが、今ひとつピンとこないのです。最初は「のり式」だけだったのだし、何かいい案は浮かばないかな。まあ、作ったところで、ほしがる人はほとんどいないだろうというのが、ミーちゃんのパパとの一致した意見ではありますが。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道急行三昧(6) 

折り返しの「急行4号」は、先ほど大原から大多喜まで乗った団体さんがバスでやってきて、今度は上総中野から大多喜まで乗るのだそうです。団体さんは普通列車区間だけなので、指定席車(普通列車区間は自由席)に乗って行きました。こちらは、急行区間まで直通するので、自由席車のキハ52に座って行きます。
Isumi_kiha28_20130406_26
雨降る国吉駅で「急行4号」を降ります。

Isumi300_20130406_27
行き違いになる上総中野行き67Dは、302スニフの単行でした。

Isumi_kiha28_20130406_28
国吉駅を発車していく「急行4号」を見送ります。キハ30の脇を走ると、国鉄時代のどこかの駅のようです。

Isumi200_20130406_29
国吉16:10の大多喜始発66Dで大原に向かいます。200型2連は65Dで入庫して、201ムーミン単行が出庫してきたようです。普通列車は今朝から、351、202、206、と動いて午後から302、201と出てきたわけですから、今日は301パパ&ママ以外は動いているのを見ることが出来た、けっこうラッキーな日です。とくに、200型に3両とも乗れました。

65Dの大原到着は16:27です。ホームの向かいには16:35の「急行5号」が停まっています。これが、今日最後の乗車列車です。
Isumi_kiha28_20130406_30
天気も悪く、乗客はわずかでした。「2号車は指定席車です。指定券をお持ちの方がお見えになりましたら、お席をおゆずりください」と放送があり、アテンダントの方から「後ろをどうぞ」と指定席車を勧められたので、そちらに座って行きました。

実は「急行5号」だけは、国吉駅での観光停車がありません。下り列車ですので、西大原駅での安全確認停車もありません。西大原、新田野、上総中川の3駅通過を体験でき、所要時間も29分と急行の中では最速なのです(加速やブレーキ性能のよい普通列車だと全駅停車でも、所要時間が2分だということは、見なかったことにします)。ということで、最後に「昭和の急行」らしさを体験して、いすみ鉄道急行三昧の1日を終わりにしました。
     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道急行三昧(5) 

大原の肉屋がやっている食堂「源氏食堂」へ行きます。日曜日定休、営業日でも営業時間は肉屋に合わせて18時までなので、なかなか行きづらい店です。
Genji20130406_21
ここのメンチライスが好きなのです。ところが、今日はメンチありませんとのこと。カツライス(半ライス)にしました。メンチライスのメンチは、このカツと同じくらいの大きなのが1枚ドンとお皿に載っているのです。もちろん、肉屋のカツですから、こちらもおいしいのですけどね。半ライスは100円引きで800円でした。食事を終わって店を出る頃には雨が降っていました。

さて、13時を過ぎて大原駅の売店でフリーきっぷの「指定席1回利用」の権利を行使します。「急行3号」の指定席を割り振ってもらいました。結果的に正解でした。急行の改札が始まる頃に、30人以上の団体さんがやってきて自由席車に乗って行きましたから。指定席利用は2名しかいません。その他に、勝手知ったるロングシートの自由席部分に座っている人が数名いましたけれども。
Isumi_kiha28_20130406_22

急行ですから、国吉駅で観光停車があります。そうだ、まだトイレの写真をしっかり撮っていなかったなと、停車時間に撮影です。
Isumi_kiha28_20130406_23
まさか、復活させて使用できるようになるとは思わなかった、キハ28のトイレです。車両トイレも洋式が主流になってきましたので、これもいつしか「昭和レトロトイレ」と呼ばれるようになるのでしょうね。

国吉駅の待合室でお弁当を売っている藤井さん。今日は天気も悪くなってきて、売れ行きが悪いようです。手作りシフォンケーキがたくさんあったので、この時期だけの「桜シフォン」を1カット買います。ハーブティーも入れてくれました。
Isumi_kuniyosi20130406_24
シフォンケーキとハーブティーで、とても昭和とは思えない優雅な汽車旅です。団体さんは大多喜で降りていき、普通列車となる大多喜からは、高校生など地元のお客さんが乗ってきました。

Isumi_kiha28_20130406_25
上総中野では、小湊鉄道との接続です。でも「急行4号」の接続時間はわずかで、すぐに小湊鉄道が発車していきました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道急行三昧(4) 

「急行1号」の折り返しは、102D大多喜行きの普通列車になります。
Isumi_kiha28_20130406_16
方向幕も「急行」から「普通」になりました。

Isumi_kiha52_20130406_17
サボ返しも行われて、ローカル区間用の普通列車サボになりました。

Isumi_kiha28_20130406_18
もちろん、キハ28のサボも変えてあります。クラブツーリズムの団体さんで大混雑です。普通列車区間だけの乗車のようですね。バスは、大多喜まで回送されるそうです。

ところで102Dですが、発車を5分送らせるとの車内放送が入りました。団体さんのバスでも待つのかと思って訪ねてみると、大多喜駅の混雑対策だそうです。たしかに、5分遅れで発車して大多喜に着けば、大原方面への乗り継ぎ列車がすでに入線している時間になります。乗り換え客はホームで待つことなくスムーズに乗れるわけです。そうでないと、大多喜駅のホームが、降りる人、撮影する人、乗り継ぎ待ちをする人で大混雑になりますからね。

自分は、その乗り継ぎです。大多喜からは大原行き58Dの乗り継ぎました。やはりホームは大混雑なので、58Dの車内から乗ってきた102Dを撮影します。
Isumi_kiha28_20130406_19
大多喜駅は大原方からは1番線に、上総中野方からは2番線にしか直接入線できません。1番線は大原、上総中野両方向に出発できますが、2番線は大原方向にしか出発できません。2番線から上総中野方面に出発できるような信号システムになっていれば、構内入替を省略できるのですけど、それができないので、キハはいったん1番線に入れ替えてから、上総中野行き103Dになります。

いすみ200型2連の58Dに乗って大原に到着しました。
Isumi200_20130406_20
あと10分ほどでお昼です。昼食を食べに行ってきましょう。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道急行三昧(3) 

国吉駅のキハ30ですが、今日もエンジンがかかっているようでした。
Isumi_kiha28_20130406_11

大多喜では降りる人がたくさんいました。大多喜から先は普通列車になるのですが、この日は急行区間よりも普通列車区間の方が空いていました。
Isumi_kiha28_20130406_12
上総中野に到着です。3月16日のダイヤ改正(土休日ダイヤ導入)で、キハが上総中野に入る時間帯はかならず小湊鉄道の車両と並ぶようになりました。

それにしても、ここはすごい人の数です。
Isumi_kiha28_20130406_13
しかもマナーが悪い人が多いのです。線路無断立ち入りが多すぎて、社員の方も整理できないようです。線路とホームの位置関係から、小湊鉄道のようにロープを張ることもできませんので、いすみ鉄道は大変です。

上総中野駅前に、今日は売店がたくさんでていました。「たけのこ御飯」1パック100円とか、食べ物は安いモノが多く、心を惹かれます。
Kazusanakano20130406_14
そんな中で、これを買いました。「たけのこの唐揚げ」です。

Kazusanakano2013406_15
1串50円です。油は使ってありますけど、たけのこそのものはほとんどカロリーのない食べ物ですからね。飛ぶように売れていました。あつあつでシャキッとしていて美味しかったです。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道急行三昧(2) 

いすみ鉄道唯一の快速列車。停車駅は急行と同じですが、全自由席なので急行では指定席車になるキハ28に座って行きます。この時間に大多喜から乗る人は少ないので、キハの旅を楽しむには最適の列車です。しかも、国吉での観光停車がないので、停まったらすぐ発車しますから、通過駅のある本来の急行体験ができる列車でもあります。

快速100Dが大原に到着しました。
Isumi350_20130406_06
向かい側には、54Dの折り返し57D大多喜行きが停まっています。57Dは大多喜到着で入庫になってしまうので、今日はもう351の走りを見られないかもしれません。たしか、大多喜の方向幕も撮っていなかったので、1枚スナップしておきます。

Isumi_kiha28_20130406_07
到着した快速も、方向幕を急行に変えて「急行1号」の準備をしています。もちろん、この「急行1号」に乗っていきます。それほど混雑していないので、「指定席1回利用可能」の権利はとっておいて、自由席に乗っていきます。

大原9:20の「急行1号」に乗っていきます。大原から上総中野まで、直通のキハに乗るのはこれが初めてだと思います。逆方向はあるのですけれどね。
Isumi200_20130406_08
国吉で、上り56D大原行きと行き違いです。いすみ200型も、あと3両しか残っていません。2連に巡り会える機会も減っていると思います。

Isumi_kiha52_20130406_09
急行なので、サボも新調したものに交換されていました。

Isumi_kiha52_20130406_10
もちろん、指定席車のキハ28も新しい物になっています。同じサボが売店で売っているのですが、1枚5000円です。左右で違いますから、両方買うと・・・。夏のボーナスが出たら買えるかなぁ。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

いすみ鉄道急行三昧(1) 

2013年4月6日(土)。今日は、早起きをして土浦さくらまつりへ行って、昨年同様、桜とボンネットバスを楽しもうと思っていました。茨城県は、15時くらいまでなら何とか天気も大丈夫そうとの予報も出ていましたので。ところが、昨日の夕方、異動先の先輩から、今日7時半に玄関を開ける役を引き受けて欲しいと頼まれました。異動したばかりだし、先輩のお願いを断ることも出来ませんので、今日の土浦行きは取り止めです。

その代わり、まだ使ったことのなかった、いすみ鉄道の「急行券付1日フリー乗車券」を使って、たっぷり急行列車を楽しむことにしました。
Isumi_rail20130406_01
急行4回(自由席3回、指定席1回)乗って、全線を2往復半しましたから、十分元を取ったし楽しみました。

頼まれ仕事が終わって、大多喜駅に着いたのが8:10過ぎのことです。ちょうど、8:16の上総中野行き55Dと、8:17の大原行き54Dが発車するところでした。
Isumi200_20130406_02
55Dは、202フローレン+206リトルミイの2連です。200型が2連で走っているのを見るのは、久しぶりな気がします。54Dは351スナフキンの単行でした。この2本が発車すると、いよいよ大原行き快速100Dの入れ替え作業が始まります。

Isumi_kiha28_20130406_03
なんと、新調された「夷隅」のヘッドマークが付いています。方向幕も、しっかり「快速」になっています。先週は、快速区間でも普通列車区間でも、常に「急行」表示でしたから。

Isumi_kiha28_20130406_04
快速列車は1番線からの発車です。サボは、大原-大多喜のホーローサボが入っているのがわかります。

Isumi_kiha52_20130406_05
ホームへの据え付けが終わりました。発車は8:29ですから、もうすぐ乗車扱いが始まるでしょう。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危険物とりあえず受かったけど 

昨日、2013年4月5日(金)が、3月26日に受けた危険物取扱者試験の合格発表日でした。インターネットで確認してみると、乙3と乙6両方に受験番号があったので、合格したことは昨日わかっていました。

問題は、その出来です。今日、合格通知が届きました。
Kikenbutu20130406_3
何度、模擬問題をやっても、80点しかとれなかった乙3が、何と90点です。あの書き直しは、天使のささやきだったのでしょう。

問題は乙6です。
Kikenbutu20130406_6
模擬問題では、常に80点以上で、1回だけ100点もとれた乙6が、何とギリギリの60点でした。これは、ちょっとショックです。悪魔にささやかれて、書き直してしまったのが数ありますね。一応、合格は合格ですから、素直に喜びましょう。

ということで、あと乙5があれば甲種の受験資格ができます。でも、せっかくなので6月の千葉県での試験で、残り3つ(乙1、乙2、乙5)を全部受けてみようと思います。もちろん、乙5全力投球で臨みますけど。でも、3つ受けると、受験料だけで1万円越えだからなぁ。受けるのなら、ちゃんと勉強しないとね。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

キハ30エンジン始動 

2013年4月5日(金)。仕事が終わって、28Dで国吉に降りました。駐車場に向かって歩いて行くと、いすみ205が異動しているではないですか。
Isumi_kuniyosi20130405_01

そればかりではありません。なんと、キハ30のエンジンがかかっているのです。
Isumi_kuniyosi20130405_02
鳥塚社長さんや運転士の方、総務の方など、総勢4名もの方が来てキハ30の点検をされていたのです。当分静態保存とはいえ、動態保存に復帰させるには、いつでもエンジンが生きている状態にしておかないといけないですものね。

Isumi_kuniyosi20130405_03
いすみ205も、すぐには売却されないようです。役者さんが運転シーンを撮影するには、とりあえず動かない車両も必要ですからね。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤(3) 

今朝も雨ではなかったので、い鉄で出勤です。昨日と同様、朝は城見ヶ丘で降りました。
Isumi200_20130405_01
今朝の7Dは、202号フローレンの単行でした。去りゆく7Dを撮影します。いつもと同様、バイパスに上がって、上り8Dを撮影します。

Isumi300_20130405_02
昨日より、少しだけ桜の花が開いたような気がします。

帰宅は昨日と同様、大多喜17:33の28Dです。
Isumi300_20130405_03
今日の28Dは、302号スニフの単行でした。いつもの通り、国吉で降りました。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月5日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

蓮華寺池公園 ~花・水・鳥の楽園~
販売日 2013年4月15日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 藤枝市、島田市、焼津市内の計36局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

い鉄で出勤(2) 

2013年4月4日(木)。今日は天気がよかったので、い鉄で出勤です。前回同様、国吉7:18の7Dに乗っていきます。
Isumi300_20130404_01
国吉駅の桜は、もうほとんど葉っぱになりました。

Isumi300_20130404_02
城見ヶ丘で降りて7Dを見送ります。今日は301号パパ&ママの単行でした。

バイパスに上がって、8Dを撮影します。
Isumi350_20130404_03
今日は8Dが351でした。ここの八重桜はまだ咲きません。

Isumi350_20130404_04
バイパスに近いところは、少し開いてはいるのですけれども。

仕事帰りは、大多喜17:33の28Dに乗ります。
Isumi350_20130404_05
今日の28Dは、いすみ351でした。国吉で降りて、100円ショップに寄って帰りました。

明日は3月26日に受験した、危険物取扱者試験の合格発表日です。さて、どうなっていることやら。
     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は1件2種のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月4日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

茶臼山高原 芝桜2013(50円)
茶臼山高原 芝桜2013(80円)
販売日 2013年4月8日(~未発表
販売部数 1,500部(50円)、1,000部(80円)

販売地域 豊根村、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町内の計114局

シートはグリーン(50円)、オリジナル(80円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

千葉モノレール開業25周年 

2013年4月3日(水)。今日は13時から千葉で会議です。大多喜からだと、中途半端な時間に出なければならないので、午前中は休みを取って、早めに千葉へ行くことにしました。千葉モノレールが開業25周年で、4月1日からスポーツセンター駅、都賀駅、千城台駅で駅売りの記念入場券を売っています。全駅セットは通販かイベントのみでの販売とのこと。ただし、駅売りも大人250枚、小人150枚限定だそうで、まだ残っているかどうか。

10時から使える、昼間日フリーきっぷを買って、千葉からスポーツセンター駅に向かいます。
Chiba_mono20130403_01
まだ、それほど売れていないのですね。十分買えました。都賀駅へ移動します。やってきたのは、アーバンフライヤー3編成でした。
Chiba_mono20130403_04

都賀駅でも、無事に購入することが出来ました。
Chiba_mono20130403_02

そして、終点の千城台駅へ移動します。ここでも、無事に購入することが出来ました。
Chiba_mono20130403_03

千葉モノレールのウェブサイトの運用表によると、今日はアーバンフライヤーの第2編成と、俺の妹ラッピングは運行無しとのこと。そこで、1本見送って、モノちゃん号に乗って、反対側の千葉みなとまで行くことにしました。
Chiba_mono20130403_05

JR千葉みなと駅のあじさい茶屋で昼食にして、今度は県庁前行きのモノレールに乗って、会議のあるビルまで行きました。俺の妹ラッピングは、またそのうち撮る機会があるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は5件6種のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月3日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

きたうら花紀行
販売日 2013年4月10日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 横手市、大仙市、仙北市、美郷町内の計71局

シートはグリーン(50円)です。


4月3日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

北信濃 菜の花だより
販売日 2013年4月15日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 長野市、須坂市、中野市、飯山市、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、野沢温泉村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村内の計108局

シートはオリジナルです。


4月3日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

国立公園 妙高
販売日 2013年4月8日(~未発表
販売部数 1,200部
販売地域 妙高市内の全12局と中郷局、寺野局、菅原局、板倉局の計16局

シートはグリーン(50円)です。


4月3日に日本郵便株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

えちご雪割草街道 
販売日 2013年4月12日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 柏崎市、出雲崎町、刈羽村内の全37局と東山局、長岡局、長岡西局、七日町局、竹沢局、来迎寺局、寺泊局、与板局、脇野町局、和島局、中里局、太郎丸局、 種苧原局、長岡十日町局、六日市局、長岡四郎丸局、長岡東神田局、長岡栖吉局、長岡川崎町局、長岡花園局、長岡永田局、浦瀬局、蓬平局、越後宮内局、長岡 呉服町局、長岡柳原局、長岡石内局、長岡新町局、長岡日赤町局、長岡殿町局、長岡宮原局、長岡大島局、長岡中島局、長岡宝局、長岡希望が丘局、長岡三和 局、長岡新産局、長岡下柳局、長岡イオン局、宮本局、関原局、岩塚局、浦村局、深沢局、石津局、大積局、塚山局、寺泊野積局、下川西局、福戸局、越後島田 局、日吉局の計89局

シートはグリーン(50円)です。 


4月3日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

春の高山祭 
販売日 2013年4月12日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 高山市、下呂市、飛騨市、白川村内の計48局

シートはシルバーです。


4月3日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

飛騨一之宮 
販売日 2013年4月12日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 宮村局のみ

シートはブルーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天然ガス記念館開館 

2013年4月1日(月)。大多喜駅前に「天然ガス記念館」が開館しました。
Lng20130401_01
開館時間は9時から17時です。16時ちょっと前に入館しました。館内には誰もいません。用事がある場合は、隣の観光本陣に連絡をするようにとの案内がありました。

Lng20130401_02
パンフレットとチラシが置いてありました。館内は、パネルが数コーナーあるだけで、ちょっと殺風景な感じがします。これだけしかないの、と思いながら赤いボタンをポチッと押すと、ビデオが始まりました。これが、古い白黒映像で、なかなか興味深いのです。水田の脇に自然噴出する天然ガスで煮炊きしながら休憩する農家の風景とか。戦時中の石油のない時代に、天然ガスバスが列をなしてガス充填する風景とか。ただ、ちょっと長い映像でしたけどね。このビデオをじっくり見ると、なんで電気器具工場が今での多いのかとか理由がわかりましたよ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

い鉄で出勤 

2013年4月1日(月)。定期異動で、今日から仕事場が大多喜町内になりました。自家用車での通勤費しかでないから、実質持ち出しにはなるけれども、いすみ鉄道支援のためできるだけ鉄道通勤をしようと思います。自家用車よりエコですものね。とりあえず、自宅から国吉駅までは自家用車で行きます。

7:10過ぎの国吉駅です。朝日が眩しいです。
Isumi_kuniyosi20130401_01
廃車になった、いすみ205はまだ国吉駅にいます。

乗車する、国吉7:18の7Dがやってきました。
Isumi350_20130401_02
今日の7Dは、いすみ351の単行でした。

城見ヶ丘で降ります。国吉から250円です。
Isumi350_20130401_03
去りゆく351を見送ります。急いで、バイパスまで歩きます。

Isumi200_20130401_04
7Dと大多喜で行き違う、上り8Dを撮影します。今日はいすみ202「フローレン」の単行でした。

この後、20分ほど歩いて、大多喜町内にる仕事場へと向かいました。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

1日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

4月1日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

置賜さくら回廊2013
販売日 2013年4月8日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 米沢市、長井市、南陽市、高畠町、川西町、小国町、白鷹町、飯豊町内の計61局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日帰りわたらせ渓谷鉄道(12) 

渡良瀬川の渓流の中に、大きな岩がありました。これも亀に見えないこともないですね。とくに観光案内はありませんでしたけれども。
Watarase20130331_56

「トロッコわっしー4号」は、大間々で10分間の停車です。さよなら運転を終えた101号が停まっているのが見えたので、降りて撮影します。
Watarase20130331_57
さよならヘッドマークをはずして、いつもの「こうしん」に戻っていました。

Watarase20130331_58
行き先表示はどうなっているのだろうと、先頭部分をアップで撮ってみると「水沼温泉行」となっていました。駅名も普段は出さない駅ですし、「行」の文字が着いているのもめずらしいです。今日見た「桐生」も「足尾」も、「行の文字はありませんでしたから。

Watarase20130331_59
反対側の側線には、101号に変わって導入される511号が停まっていました。塗色はトロッコわっしーと同様で、室内はボックスシートになっていました。

「トロッコわっしー4号」としての運転は大間々までです。列車は桐生まで行きますが、大間々~桐生間はトロッコ車両も含めて自由席の普通列車です。トロッコ整理券が入らないので、たくさんの人が乗ってきました。
Watarase20130331_60
桐生に到着した列車は、しばらく停まってから、表示を「回送」にしてました。さすがに、トロッコ車両での普通列車運転は特別なものなのでしょう。

桐生からは、再び青春18きっぷの旅に戻ります。両毛線で小山まで行き、湘南新宿ラインで大崎へ。山手線に乗って品川へ行き、品川19:47の外房線直通上総一ノ宮行きに乗って帰ってきました。行きだけは東武に乗りましたが、十分に青春18きっぷの元は取れました。
     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日帰りわたらせ渓谷鉄道(11) 

「トロッコわっしー4号」は観光列車なんですね。アテンダントさん(車掌さん?)が乗務して、観光案内をしてくれます。
Watarase20130331_51
これが「オットセイ岩」だそうです。

Watarase20130331_52
長大な草木トンネルの中で、天井灯が消えて光の演出が始まりました。

Watarase20130331_53
帰りの神戸駅でも停車時間がありました。花桃とわっしーの彩りもなかなかきれいです。

Watarase20130331_54
名前は忘れましたが、途中の滝で停車して観光案内がありました。本当に、窓のすぐ脇を滝が流れ落ちています。

Watarase20130331_55
花輪駅の「うさぎとかめ」の石像です。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日帰りわたらせ渓谷鉄道(10) 

帰りは14:19の「トロッコわっしー4号」に乗って帰ります。足尾駅から10分ほど前に回送されてきました。
Watarase20130331_46
急な坂を登って回送されてきました。

Watarase20130331_47
LEDで列車名が表示されています。

Watarase20130331_48
乗車が始まりましたが、この人数なら撮影してから乗っても空きボックスがあるでしょう。

Watarase20130331_49
ガラスが入っていますが、座席は木製でトロッコ気分です。

Watarase20130331_50
今日使った1日乗車券と、相老駅で購入したトロッコ整理券です。硬券なのがちょっとうれしいです。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日帰りわたらせ渓谷鉄道(9) 

足尾13:32の間藤行きに乗って終点の間藤に向かいます。ところが、この列車が快速「さよなら101号」と足尾で行き違いです。どうやら、臨時快速が遅れているようです。
Watarase20130331_41
ようやくやってきました。やはり超満員です。さよなら臨時列車5本のうち、全区間通し運転されるのは、この上り9720Dだけです。

Watarase20130331_42
下り列車が間藤に着きました。小さな展望台から撮影します。折り返しまで20分以上あるので発車準備が出来るまで、乗車する人は待っていました。

間藤駅は、今では日光市の一部になっています。定刻の13:59に発車していきました。
Watarase20130331_43

待合室には、「時刻表2万キロ」の終着駅の貼り紙がありました。
Watarase20130331_44

近くにある公衆トイレには、ステンドグラスがはめてありました。男子トイレは、ときどき駅に現れるというカモシカが描かれていました。
Watarase20130331_45
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日帰りわたらせ渓谷鉄道(8) 

実は、この入れ替え列車が停まっているポイントのすぐ後ろには、回送の「トロッコわっしー」がやってきて信号待ちしていました。
Watarase20130331_36
自分の立っていた位置からは両方の車両が見えました。けっこう近い距離にいるので、驚いたしまったのです。

Watarase20130331_37
構内を見渡せるところまで少し移動します。今日はイベントで、移動機がタンク車を動かしてくれたので、みごとに色とりどりの4色並びが現れました。間藤から直接3番線には入れないようで、「トロッコわっしー」が1番線に入ってくれたのが幸いしました。

Watarase20130331_38
「さよなら101号」の行き先表示は「桐生-間藤」でした。間藤の単独表示ではありません。ちょっと残念ですが、これで、「桐生」「足尾」「桐生-間藤」と3種類撮れたからいいでしょう。最後の「大間々」だけは撮れませんけれども。

Watarase20130331_39
満員の乗客を乗せて、今日唯一の快速でない「さよなら101号」間藤行きが通過していきます。

Watarase20130331_40
さすがに、もう立ち乗りは疲れました。この後は、わたらせ渓谷鉄道の乗車と車窓を楽しんで帰りたいと思います。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日帰りわたらせ渓谷鉄道(7) 

足尾駅です。普段の営業時間は8:10~9:40と朝の1時間半しかないのですが、今日は臨時売店のほか窓口も開いていました。
Watarase20130331_31
やっぱり、乗車券か入場券を買っておくのだったなあ。失敗しました。

Watarase20130331_32
「トロッコわっしー3号」がやってきました。さよなら列車ではありませんが、すごい撮影人数です。トロッコ車ですが、この時期はガラスが入っているのですね。4号に乗るので寒いかなと思っていたのですが、これなら大丈夫なようです。

Watarase20130331_33
駅前の保存車両を見学している間に、線路に降りての撮影タイムは終わってしまいました。ホームの端からでも十分撮れるので、これで満足です。

Watarase20130331_34
「さよなら列車」に乗るのは、足尾までにします。ここからは、ちょっと撮影して帰りはトロッコに乗ります。先ほど、入れ替えのために停車する場所がわかったので、駅の外の道を通ってそこまで行ってみます。途中で、先ほどの展示車両、ロッド式のL型ディーゼル機関車の反対側が撮れました。

Watarase20130331_35
「トロッコわっしー3号」が発車して、「さよなら列車」が2番線へ転線します。この入れ替えポイントにもたくさんの撮影者がいました。行き先表示は足尾のままです。たった1区間の間藤表示が撮れるでしょうか。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

日帰りわたらせ渓谷鉄道(6) 

足尾駅構内に保存されている車両たちが、今日は特別に動態展示されていました。

Watarase20130331_26
首都圏色のキハ35です。これは動きませんでした。

Watarase20130331_27
国鉄色のキハ35です。

Watarase20130331_28
L型のディーゼルカーです。

Watarase20130331_30
普段はビニールシートをかけて保存してある移動機も、元気に動いて保存中のタンク車2両を動かしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日帰りわたらせ渓谷鉄道(5) 

郷戸駅では、いろいろなものを売っていました。このとき、弁当を買わなかったのは判断ミスでした。さよなら列車の終点の足尾駅では、食べ物は売っていませんでしたから。
Watarase20130331_21
地元の味噌と山椒で味付けしたサトイモです。200円でした。おいしかったです。

Watarase20130331_22
車内のプレートです。昭和64年製造のプレートがどこかにあるはずなのですが、見つけられませんでした。

Watarase20130331_23
車内のはロングシート仕様でした。今回は、1日乗車券で乗車しました。降りるときに、1日乗車券の裏面をチェックして改札印のないこと確認してから、車内改札印を押して乗車証明書をくれました。

Watarase20130331_24
転線のため、間藤方向に移動します。

Watarase20130331_25
ホームのない3番線へ移動になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日帰りわたらせ渓谷鉄道(4) 

「さよなら101号」に乗車した人には、乗車証明書の配付があります。1人が乗車券1枚につき1枚の配布とのこと。1人で複数の乗車券を持っていても、配布は1枚。1日乗車券は、1回のみ配布で、2回目以上の乗車時には配布無しとのこと。そこで、大間々から桐生までは、乗車券を買って乗車したのでした。
Watarase20130331_16
乗車券の人は、無効印を押して証明書を配布し、1日乗車券の人には、裏面に車内改札印を押して配布となりました。

桐生駅では、普段はわたらせ渓谷鉄道が入らない4番線発着で運転されました。
Watarase20130331_17
4番線から発車する、快速「さよなら101号」足尾行きに乗車します。座れませんでしたが、乗車することは出来ました。車内は、通路まで満員です。大間々で下車する人もいます。神戸でお客さんが降りて、少し車内に空間が出来ました。
Watarase20130331_18
郷戸駅は花桃が濃いピンクの花を咲かせていました。

Watarase20130331_19
この車番表記も見納めです。

Watarase20130331_20
今日は特製の愛称板をつけての運転です。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »