« いすみ鉄道急行三昧(1)  | トップページ | いすみ鉄道急行三昧(3)  »

2013年4月 7日 (日)

いすみ鉄道急行三昧(2) 

いすみ鉄道唯一の快速列車。停車駅は急行と同じですが、全自由席なので急行では指定席車になるキハ28に座って行きます。この時間に大多喜から乗る人は少ないので、キハの旅を楽しむには最適の列車です。しかも、国吉での観光停車がないので、停まったらすぐ発車しますから、通過駅のある本来の急行体験ができる列車でもあります。

快速100Dが大原に到着しました。
Isumi350_20130406_06
向かい側には、54Dの折り返し57D大多喜行きが停まっています。57Dは大多喜到着で入庫になってしまうので、今日はもう351の走りを見られないかもしれません。たしか、大多喜の方向幕も撮っていなかったので、1枚スナップしておきます。

Isumi_kiha28_20130406_07
到着した快速も、方向幕を急行に変えて「急行1号」の準備をしています。もちろん、この「急行1号」に乗っていきます。それほど混雑していないので、「指定席1回利用可能」の権利はとっておいて、自由席に乗っていきます。

大原9:20の「急行1号」に乗っていきます。大原から上総中野まで、直通のキハに乗るのはこれが初めてだと思います。逆方向はあるのですけれどね。
Isumi200_20130406_08
国吉で、上り56D大原行きと行き違いです。いすみ200型も、あと3両しか残っていません。2連に巡り会える機会も減っていると思います。

Isumi_kiha52_20130406_09
急行なので、サボも新調したものに交換されていました。

Isumi_kiha52_20130406_10
もちろん、指定席車のキハ28も新しい物になっています。同じサボが売店で売っているのですが、1枚5000円です。左右で違いますから、両方買うと・・・。夏のボーナスが出たら買えるかなぁ。
    

|

« いすみ鉄道急行三昧(1)  | トップページ | いすみ鉄道急行三昧(3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いすみ鉄道急行三昧(2) :

« いすみ鉄道急行三昧(1)  | トップページ | いすみ鉄道急行三昧(3)  »