« 大多喜駅で大規模ロケ?  | トップページ | ローカルバスの旅(2)  »

2013年3月 5日 (火)

ローカルバスの旅(1) 

2013年3月4日(月)。「南房総フリー乗車券」2日目は、せっかくの平日のお休みなので、土休日には乗りにくい系統のバスに乗る旅にしました。

勝浦10:50の普通電車で、まずは安房天津で降ります。駅前のバス停の時刻表を確認すると、11:11のバスは出たばかり。次は20分後の11:31です。天津駅~鴨川駅間は、平日20分毎と頻発しています。と、そこへ11:15にバスがやってきました。どうやら11:11のバスが遅れていたようです。これに乗って、亀田病院前で降りました。

亀田病院前からは、12:00の急行安房白浜行き「くろしお号」に乗車します。この路線は、日祝運休です。まあ、土曜日なら乗れるのですが、1日2往復しかないこともあり、乗る機会がありませんでした。ただ、この路線は「南房総フリー乗車券」のご案内には、利用できる路線として載っていません。亀田病院~古川十字路は、館山鴨川線(急行)と重なりますし、北千倉~安房白浜は、白浜千倉線と重なります。この両線は、フリー乗車券で利用可です。今回乗車する、白浜亀田病院線の独自区間は、古川十字路~北千倉のわずかな区間だけです。最悪、この区間分だけ運賃を払えば大丈夫ではないかと思いながら、昨日館山日東バスに電話してみました。すると「ご利用になれます」という返事が返ってきたのです。
Minami_boso_free20130304_01
亀田病院前から乗車したのは、7人でした。そのうち3人は、鴨川駅西口で降りていきました。鴨川駅からの乗車はなく、途中の和田花畑で1人が降りました。

Minami_boso_free20130304_02
その先にある、白渚賀(しらすか)の海岸です。館山行きの場合は、海が見える最後の海岸になります。

Minami_boso_free20130304_03
でも、このバスは白浜行きです。白浜が近づくと、また海が見えます。とくに白間津では露地栽培の花がキレイに咲いていました。

Minami_boso_free20130304_04
白間津バス停で2人が降りてしまい、自分1人で安房白浜に降り立つことになりました。運転士さんにもフリー乗車券のことを確認すると「乗車できます」とのこと。これで、安心して降りることが出来ます。到着は、定刻の13:13に遅れること数分です。ほぼ時間通りの運行でした。

次に乗るバスまで1時間ほどあるので、野島崎灯台まで歩いて行ってきます。
Minami_boso_free20130304_05
燈台への入口にある食堂で、あじフライ定食で遅めの昼食にしました。今まで2度ほど行ったことがある店でしたが、今日はつけあわせが菜の花づくしになっていました。小あじを開いてハート型になったあじフライをよく見ますが、この店のはもっと大きなあじの半身をフライにしたのが4つついてきます。中がふんわりで、とってもおいしいのです。ちなみに900円です。 

|

« 大多喜駅で大規模ロケ?  | トップページ | ローカルバスの旅(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56894990

この記事へのトラックバック一覧です: ローカルバスの旅(1) :

« 大多喜駅で大規模ロケ?  | トップページ | ローカルバスの旅(2)  »