« 支社版フレーム切手  | トップページ | 長野日帰り紀行(2)  »

2013年3月20日 (水)

長野日帰り紀行(1) 

2013年3月20日(水・祝)。今日は職場の仲間と、長野へ日帰り旅行です。いきさつは、自分がこの年度末で異動確実なのです。そこで、職場の仲間から「いつか地ビールのおいしいところ連れて行ってくれるって言っていたじゃないですか」と、昔の話をもちだされそれじゃ最後になるし行こうか」となったのが2月の初めのことでした。日帰りで、そこそこおいしい地ビールといったら、まず思い出したのが東部町(現東御市)のオラホビール。ここで昼食にして、常磐館で登山電車のお風呂にでも入れば、満足してもらえるだろうとプランニングしたのでした。

長者町を7:33の普通電車で出発です。上総一ノ宮で、特急「わかしお4号」に乗り換えます。この車内で合流のはずでしたが、結局、東京駅のホームで落ち合うことになりました。

東京からは、「あさま511号」に乗車するのですが、自分はまだ朝食を食べていません。東京駅で「交通系ICカード全国相互開始利用記念駅弁大会」をやっているのをNREのウェブサイトでみかけて、それなら普段とは違う弁当を買ってあさまで食べようと考えたのです。弁当を買って、新幹線乗り換え口で仲間と合流です。
Nagano20130320_01
「あさま511号」は、発車の5分前まで乗車できませんでした。ですから、乗り込むとすぐに発車といった雰囲気でした。

Nagano20130320_02
買ってきたのは、JR西日本の「イコちゃんべんとう」です。中身がわかりません。原材料を見ると「たこ」の文字があります。作っているのは神戸の淡路屋さん。ということは、もしかして・・・
Nagano20130320_03
イコちゃん型の容器に入った「ひっぱりだこめし」でした。1000円以上購入したいうことで、Suicaペンギンのメモ帳もいただけました。ちなみに、このイコちゃんは貯金箱になるそうです。もちろん、持ち帰ります。

Nagano20130320_04
軽井沢を過ぎると、浅間山が見えてきます。まだ雪が残っているのですね。

Nagano20130320_05
特急券はしっかりもらってきました。上田駅では、六文銭の使用済み印を押してくれました。今回は、「お先にトクだ値」30%引きのグリーン車を利用しました。3月15日までは、グリーン車は高崎・軽井沢・長野しか設定がなかったのですが、3月16日の改正以降は高崎以遠の各停車駅でもグリーン車プランが発売されたので、それを利用したのです。やっぱり、新幹線のグリーン車はゆったりしてますね。職場の仲間も「新幹線のグリーン車って初めて乗った」とはしゃいでおりました。
    

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 長野日帰り紀行(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56998777

この記事へのトラックバック一覧です: 長野日帰り紀行(1) :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 長野日帰り紀行(2)  »