« 「地酒列車」をおいかけて(4)  | トップページ | 房総半島も雪でした  »

2013年2月18日 (月)

今年も「ぐるっとちば南房総号」運転 

ここ数年、毎年運転されている「ぐるっとちば南房総号」。昨年の3月24日・25日に運転されて、自分たちも25日の列車に乗車しました。停車駅や車中で、いろいろなお土産をいただいて、降りるときには紙手提げ袋いっぱいになってしまうという楽しい列車です。

その「ぐるっとちば南房総号」が、今年も運転されることが本日、JR東日本千葉支社からリリースされました。今年は、両国発で外房~内房の時計回り(昨年と反対回り)での運転です。昨年は、浜金谷の「ザ・フィッシュ」でのイベント参加と昼食がメインだったのですが、今年は新しく出来た道の駅「和田浦WA!」での昼食がメインのようです。

車両は昨年同様、183系の6連だそうです。183系の去就も噂されていますから、この車両で運転されるのも、今年が最後かもしれません。個人的に残念なのは、今年の運転日が3月9日・10日だということ。ここは、もう両方とも予定が入ってしまっています。残念ながら、今年は乗ることが出来ません。せめて、外房線を走る姿くらいは、撮影できるかもしれません。

|

« 「地酒列車」をおいかけて(4)  | トップページ | 房総半島も雪でした  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も「ぐるっとちば南房総号」運転 :

« 「地酒列車」をおいかけて(4)  | トップページ | 房総半島も雪でした  »